サーフィン

2021年初!!コロナ禍でのNSA級別サーフィン大会リポート【コロナ禍流ルール】

2021年初!!コロナ禍でのNSA級別サーフィン大会リポート【コロナ禍流ルール】の画像
181 views 2021-7-15 UPDATE

小学生キッズサーファーISSEY.BOYを育て中の母ライターです。

待ちに待ったNSA公式のサーフィン大会に出場することができました。

結果としてBOYは4級5級のセミファイナル敗退だったのですが、1日目の雨の中よく頑張ってくれました。

コロナ禍で緊急事態宣言や宣言延長などが原因で様々な大会が延期や中止、級別大会も一度は延期をした中、開催していただき感謝、感謝です。

しっかりとしたコロナ対策をしてくれていたので、安心して出場できました。

 

コロナ禍においてのNSA公式サーフィン大会のリポートをしていきます。

【絶賛ライターさん募集中】 スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。 好きを仕事にしてみませんか? もちろん報酬もお支払します。 上のバナーをクリックしてLINE@からご連絡下さい。    

2021NSA公式サーフィン大会初開催は福島いわき市での級別

NSA公式でのサーフィン大会は4月から何件か登録されていたのですが、いろんな都府県で緊急事態宣言が再発令されたことで中止や延期をせざる負えなくなりました。

そんな中で、一度は1ヶ月の延長となったものの級別大会が無事開催されて、勝負に飢えたサーファーたちが集って白熱した大会となっていました。

サーフィン大会の日程は、2021年7月9日(金)〜2021年7月11日(日)。

クラスによって開催日がずれていたので全ての出場者が一気に集まることもなく、コロナ禍の配慮を感じました。

1日目の金曜日は3級、4・5級のメン、1・2級のシニア、二日目は1・2級のメン、ガールズとウィメン、3日目はロングボード、ボディボードです。

クラスごとの人数によって時間配分が考えられていて、どの日程も順調に夕方にはファイナルまでおさまるように組まれていました。

 

いわき市四倉のビーチはとても広く、ポイントは3ポイント。

ポイントの往復だけでも、なかなか良い運動でした。

BOYのポイントは終日波もよく、二日目以降のガールズでも同ポイントでハイスコアがバンバン出てました。

試合会場となるビーチにはロープが張ってあり、無闇に会場に近づけるようにはなっていませんでした。

 

海岸にはサイクリングロードがあったり、すぐそばに道の駅よつくら港、駐車場にもトイレがあり待機も快適。

会場である四倉海岸のそばにはローソン、セブンなどのコンビニもあり便利!

さらにビーチを離れるごとに山間に入るので、地震からの津波による避難ルートも想定しやすかったです。

コロナ禍においてのサーフィン大会2021新ルール

コロナ禍サーフィン大会の新ルールは公式ガイドラインで発表がありました。

コロナ対策に則って、たくさんの人が一同に会するような開会式もありません。

コロナガイドラインはもちろんのこと、大会開催にあたってのルールを念押しされていたので、選手同伴者共に注意して過ごしました。

サーフィン大会の登録者だけビーチに入れる

まずは、朝のエントリー確認の時に提出するのが大会2週間前からの体温記録です。

未成年者の場合は、選手と同伴者の2枚が必要でした。

体温記録を提出した人は紙ベースのリストバンドをいただき、ビーチのロープよりも波打ち際に行くにはリストバンドの提示をします。

私も一応体温記録を持って会場に行きましたが、同伴者1名だったので夫だけ登録し、私はビーチには入りませんでした。

サーフィン大会はライブ配信スタイルでの鑑賞

ビーチ以外での観覧は、YouTubeのライブ配信がNSAsurfチャンネルで配信されて、ポイントごとの3チャンネル用意されていました。

BOYの出場は1日目の金曜日、大会初日だったのですが、朝から雨。

コロナ禍の雨で機動性が悪く、駐車場で車中泊をしていたものの、当日のヒートスケジュールをどこで確認するのか分からずまごつきました。

初日はどのポイントでどのクラスがやるのか分かりづらかったですが、二日目以降はNSA公式で朝発表される仕様になっていました。

2日目以降の帰宅後はライブ配信も見やすかったです。

初日はまさかのライブスコア不具合

初日は雨もひどかったですし機材トラブルがあったようで、ライブスコアも3級メンの1ポイントしか分からず。

YouTubeを見ながら耳をそばだてて観覧していました。

コロナ禍のソーシャルディスタンスと、さらに四倉海岸が広いこともあって、どこに行けばスコアを確認できるのか分からなくて、BOYのスコアを全然確認できずハラハラしっぱなしでした。

ただ、スコアが複雑なヒートでも、ラウンドアップ2名を放送してから次のヒートを始めてくれていたので、なんとかラウンドアップを確認しつつスケジュールについていけたと思います。

サーフィン大会開催地への配慮として、他ポイントでの練習はNG

サーフィン大会を開催させてくれた福島県、そしていわき市の皆さんとしては、たくさんの地域から人が集まる大会は怖いものだったと思います。

それでも大会を開催させてくれたことに感謝し、四倉海岸以外でのサーフィンは遠慮するようにとのお達しがありました。

きちんと体温管理、健康管理した上での移動、出場ではあるものの、不安はお互いにあるものです。

気持ちよく開催できるように、素晴らしい配慮だったと思います。

日程もたくさんの試合に出る場合以外は、1クラスのスケジュールは1日で完了するので、長居もせずに済みました。

 

以上の3つがコロナ禍の新しい配慮ですが、経験できて良かったと思います。

級別の各クラスの優勝者はNSA公式にて発表されています。

ファイナル、優勝者の皆さん、おめでとうございます!

NSA公式

これからのサーフィン大会スタイルに合わせたトリップ準備

所属チームのテント設営などもなく、応援もライブなので寂しくはありました。

しかしこれからの大会スタイルは、たくさんの人にサーフィンも見てもらえるものでもあります。

いつまた前のように集まって応援できるかはわかりませんが、出場する選手、及び家族としてはこのスタイルに慣れていく必要もあるでしょう。

車中泊大会出場を通して感じた、大会サーフトリップ必需品をピックアップしておきます。

・ポータブル電源は必須

ポータブル電源をAmazonで見る

ポータブル電源は災害時用に用意していたのですが、大活躍してくれました!

雨ではあったのですがサーフィン大会の会場は蒸し暑く、夜は扇風機を回しながら眠れたので助かったのです。

日中もYouTubeでのサーフィン大会のライブ配信をずっと見ていたので、スマホの電池の消耗も早く、夫婦の携帯の充電を交換交換見ていました。

▼ポータブル電源について詳しい記事はこちら

サーフィン&キャンプグッズにポータブル電源をおすすめする理由

#キャンプ

・ポケットWiFiあった方がいいかも

これからのサーフィン大会がずっと同伴者のみビーチ応援、その他はライブ配信がスタンダードになるとしたら、車で待機しながらライブを見ることになります。

試合の前後の状況確認も必要なので、ギガを相当消費してしまうでしょう。

良いところで制限がかかってしまっては災難なので、ポケットWiFiがあれば安心です。

・車中泊の完成度を上げる

我が家の車中泊の装備が手薄だったこともあり、試合前のBOYのコンディションを下げてしまっていました。

サーフィンの大会会場は、たくさんの家族のキャンプ仕様、車中泊仕様車の博覧会のようで、実は私の楽しみの一つです。

サイドとリアの網戸、タープ展開、ハイルーフ、温水シャワー、キャンピングカーで料理などなど、サーフキャンパーの重装備は勉強になります。

我が家もとりあえずクーラーと網戸は要検討しなくてはと思います。

 

まとめ

今回の大会では、コロナ禍の配慮もしつつ滞りなく進行していただけて助かりました。

次のNSAの公式サーフィン大会は今の所、福島県の南相馬市での全日本選手権大会です。

それまでにコロナの状況もワクチンなどで変わるかもしれませんが、開催されることを祈ります!

たくさんのサーファーの皆さんに輝けるチャンスがありますように!

 

Writer

バレエをベースにしたピラティス系のインストラクターです。
キッズサーファーの息子のトレーナーをしています。
親目線、トレーナー目線でサーフィンの魅力をお伝えします。

Instagram:@issey_boy

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
プロ プロエーエフエックス

ogasaka(オガサカ)PRO/PRO-AFX
プロ プロエーエフエックス

ogasaka(オガサカ)

スケートバナナ [ウッディ]

libtech(リブテック)SKATE BANANA [WOODY]
スケートバナナ [ウッディ]

libtech(リブテック)

ゴールドメンバー ファイヤーパワー [トラヴィス ライス]

libtech(リブテック)GOLD MEMBER FIREPOWER [TRAVIS RICE]
ゴールドメンバー ファイヤーパワー [トラヴィス ライス]

libtech(リブテック)

ページトップへ戻る