キャンプ

【キャンプ初心者必見】ワークマンで買えるおすすめキャンプ用品6選

【キャンプ初心者必見】ワークマンで買えるおすすめキャンプ用品6選の画像
6,133 views 2023-2-12 UPDATE

一大キャンプブームが到来。

「キャンプギアを一からそろえるとなると、いくらお金があっても足りない……」

「安いけれど、質もあるキャンプ用品を知りたい……」

そんな悩めるあなたのために、この記事では

■ワークマンで買えるおすすめキャンプ用品6選

をご紹介します。

この記事で、あなたのキャンプライフをより快適に過ごせるきっかけになれば幸いです。

ワークマンは2022年からキャンプ市場へ参入

職人向けの作業服や工具等の取り扱いで有名なワークマン

近年では、新規獲得のため「女性向け」「カジュアルな服装」を目的にした新規店舗をオープンして、注目を集めています。

そんなワークマンは、2022年よりキャンプ・アウトドア市場へ参入。

作業着で得た知識を活用した、高機能なキャンプウェアはもちろん。

低価格で高性能なキャンプギアもあり、キャンプ初心者におすすめの店舗なんです。

初心者がそろえるべきキャンプ用品については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【初心者向け】キャンプ用品15選と選び方のコツ&人気ブランド4選

#キャンプ

ワークマンで買えるおすすめキャンプ用品6選

数あるワークマンのキャンプ用品の中から、特におすすめしたいアイテム6選をご紹介します。

コスパ最強テント l ワイドミシックドームテントAG

オールシーズン使用できるドーム型のテントです。

4人用ですが、大人2名、子供2名程度のご家族であれば余裕をもって使用できるサイズ感です。

構造もシンプルでイージー設営なので、キャンプデビューのご家族へおすすめのテントとなります。

ソロキャンパーの方にはBASICドームテント1人用も登場しているので、気になる方はご覧ください。

商品名 ワイドミシックドームテントAG 4人用
価格 17,800円
基本スペック
  • 設営時
  • 本体 長さ271×幅272×高さ171cm
  • 出入口 幅151×174cm
  • 出入口前の空間 86cm
  • 前室 幅151×奥行172×高さ最大174cm
  • 重量 11.0kg

まるで羽毛布団 l フュージョンダウン+シュラフ

頭まですっぽり入るマミー型のシュラフで、外気の寒い空気が中へ入りづらく内側の体温を逃しません。

中綿は、ワークマンの冬用コートにも使用しているフュージョンダウンを採用しており、重くなくまるで羽毛布団のような寝心地です。

シュラフの両側がダブルファスナーとなっておりどちらからもオープン出来るので、「あー少し暑いかも……」なんて思った際には体温調整もしやすいのも特徴です。

商品名 フュージョンダウン+(プラス)シュラフ
価格 7,800円
商品スペック
  • 本体 縦220×横70(足元幅35)cm
  • 収納時 円周57×高さ36cm
  • 重量 1kg(1個あたり)
  • 快適使用温度 5°C
  • 使用可能温度 0°C

テント内にシュラフを引いただけでは、地面から来る冷気の底冷えで寝づらくなってしまう可能性があります。

あわせてエアーマットの使用も検討してみましょう。

失敗しない!キャンプエアーマットおすすめBEST5!コンパクト×安い

#キャンプ

一つあるだけで便利 l 耐熱アルミテーブル

衝撃の980円~キャンプギアが手に入ります。

収納時は約20CM X 10CM程度で袋に入ってコンパクトですが、広げると30CM程度まで広がり小物置きや汎用性の高いアルミテーブルです。

耐荷重も10キロ程度とコンパクトながらも、しっかりとした構造です。

より大きな耐熱フィールドテーブルも登場しているので、あなたの用途に合わせて選んでみましょう。

商品名 耐熱アルミテーブル
価格 980円
商品スペック
  • 使用時 幅352×奥行214×高さ84(mm)
  • 収納時 幅121×奥行214×高さ27(mm)
  • 耐荷重 約10kg(静荷重)
  • 重量 約390g

「アウトドアテーブルの選び方がわからない……」という方はこちらの記事で紹介しているので、あわせてご覧ください。

ソロキャンプのテーブルは高さが大事!軽量モノおすすめ13選

#キャンプ

キャンプの靴といえば l キャンパーモック

キャンパー秋冬の必需品であるモックシューズ。

「ブーツだと温かいけど脱いだり履いたりめんどくさい……」なんて方にはおすすめです。

パパッと脱げるだけではなく、防災加工素材を採用しておりBBQやキャンプファイヤーの際の火の粉でも燃え上がりにくくなっています。

ユニセックスでデザインもシンプル、イズ展開も豊富なのでカップルでキャンプをしたい方にもおすすめのキャンプシューズです。

商品名 キャンパーモック
価格 1,900円
サイズ展開
  • S:23.5~24.0cm
  • M:24.5~25.0cm
  • L:25.5~26.0cm
  • LL:26.5~27.0cm
  • 3L:27.5~28.0cm

焚き火でも安心 l 燃え上がりにくいローチェア

アウトドアの必需品であるローチェアですが、どうしてもキャンプギアの中で幅を取ってしまいますよね。

収納時は40CM×14CM程度とバックパックに取り付けて、コンパクトに持ち運び可能です。

広げてみるとサイズも広く、大人でも十分の座り心地となっています。

商品名 燃え広がりにくいローチェア
価格 1,780円
商品スぺック
  • 梱包時 幅408×奥行130×高さ144(mm)
  • 使用時 幅565×奥行510×高さ637(mm)
  • 座面高さ 265(mm)
  • 耐荷重 最大100kg(静荷重)

今回紹介した商品以外にも、こちらのリンクにて軽量のリクライニングチェアを紹介します。

【おしゃれ×軽量】アウトドア用リクライニングチェア6選!

#キャンプ

防寒用のアウターに最適 l DIAMAGIC DIRECT(R)GRAMITECH綿防風防寒2WAYジャケット

防寒性に優れるフリースやダウンジャケット等は溶けやすく、火の粉で穴が開いてしまうなど耐熱性は強くありません。

このキャンプウェアは、燃え広がりにくい素材を採用、焚き火などにも安心して使用できます。

袖、ファーも取り外し可能でキャンプのみならず普段使いもしやすいデザインです。

商品名 DIAMAGIC DIRECT(R)GRAMITECH(ディアマジック ダイレクトグラミテック)綿防風防寒2WAYジャケット
価格 4,500円
商品スペック
  • 表地:綿100%
  • 中わた:ポリエステル100%
  • 裏地:ポリエステル100%
  • ファー基布:ポリエステル100%
  • ファー部分:アクリル70%・ポリエステル30%

2月末には新作展示会開催!

2月末には、「ワークマン2023年春夏新製品発表会」が東京で開催予定です。

展示会では422種類のワークマン新製品が発表されるといわれており、数ある商品の中でもキャンプギアは展示会全体の3割と最大のスペースを占めています。

今回はマスコミ向けの発表会ですが、来シーズンに向けてキャンプ用品新作を楽しみに待ちましょう。

まとめ

格安ながらも機能性抜群のワークマンのキャンプ用品の魅力、伝わりましたでしょうか?

今後も新作が続々と登場予定であり、ぜひ次のキャンプに向けてお気に入りのキャンプギアを見つけていきましょう。

この記事が新しいきっかけになれば幸いです。

Writer

TAIVASは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

ページトップへ戻る