キャンプ

ルーメナー扇風機はキャンプにおすすめ?メリット・デメリットを紹介

ルーメナー扇風機はキャンプにおすすめ?メリット・デメリットを紹介の画像
2,213 views 2021-7-12 UPDATE

キャンプやアウトドアの扇風機と言えば、ルーメナー(LUMENA)の扇風機が有名ですが、本当にキャンプに向いているのでしょうか?

そこで、ルーメナーの中でも人気トップ2である「FAN STAND2」と「FAN PRIME」の2つについて、メリットやデメリットを検証してみたので結果をご紹介していきます。

キャンプ用に扇風機をお探しの方で、ルーメナーが気になあっている方はぜひ参考にしてみてください!

ルーメナー以外の扇風機をお探しの方はこちらの記事も併せてチェックしてみてください。

最強のキャンプ扇風機ランキング2021!おしゃれな人気扇風機も紹介!

#キャンプ
この記事で伝えたいこと
・ルーメナー扇風機FAN STAND2のメリット・デメリット
・ルーメナー扇風機FAN PRIMEのメリット・デメリット
・ルーメナー扇風機はキャンプにおすすめなのか?
  〜TAIVASオリジナルアイテム展開中〜

ルーメナー扇風機①FAN STAND2(ファンスタンド)

 

この投稿をInstagramで見る

 

patashin_camp(@patashin_camp)がシェアした投稿


FAN STAND2は2018年8月からクラウドファンディング「Makuake」で話題となり、2019年から一般向けにリリースされたルーメナーを代表する扇風機です。

シンプルなデザインとコンパクトさが魅力で、たちまちキャンパーから人気となりました。

そんなFAN STAND2のメリット・デメリットをお伝えしていきます。

ルーメナー扇風機:FAN STAND2のメリット

 

この投稿をInstagramで見る

 

STANDARD point(@standard_point)がシェアした投稿


FAN STAND2のメリット
・軽くて持ち運びに便利
・価格が安い
・卓上扇風機として使える

FAN STAND2メリット①軽くて持ち運びに便利

1つ目のメリットは軽くて持ち運びに便利なところです。

重さはわずか460gと扇風機の中では超軽量で、持ち運びに便利なのでキャンプなどのアウトドアには最適です。

FAN PRIMEと比較するとサイズも一回り小さいので、そこまで荷物に感じることもありません。

FAN STAND2メリット②価格が安い

2つ目のメリットは価格の安さです。

これはFAN PRIMEと比較しての話なので、他のメーカーにはもっと安い扇風機がいっぱいあります。

しかし、品質が良いルーメナーの扇風機と考えるとコスパ的には決して悪くないものとなっています。

FAN STAND2メリット③卓上扇風機として使える

3つ目のメリットは卓上扇風機として使用できるところです。

もちろん、FAN PRIMEも卓上扇風機として使用はできるのですが、FAN STAND2のほうがサイズも小さくコンパクトなので邪魔に感じることがありません。

卓上に置く扇風機として丁度いいサイズ感なので、夏の暑い時期には重宝されること間違いありません。

ルーメナー扇風機:FAN STAND2のデメリット

 

この投稿をInstagramで見る

 

おかぴ(@yuiyukip)がシェアした投稿


FAN STAND2のデメリット
・首振り機能がない
・風力が弱い
・首振り角度が45度まで

 FAN STAND2デメリット①首振り機能がない

FAN STAND2の最大のデメリットは首振り機能がないことです。

グループキャンプやファミリーキャンプでは首振り機能がないと全体に風を送ることができないので、使いづらく感じてしまいます。

ソロキャンプではあまり気になりませんが、首振り機能が欲しい方はFAN PRIMEをおすすめします。

 FAN STAND2デメリット②風力が弱い

2つ目のデメリットは風力の弱さです。

こちらはFAN PRIMEと比較して弱いというだけで、普通にキャンプで使う分にはなんの問題もありません。

このサイズでこれだけの風力があるならむしろ強いと言えるほどです。

FAN STAND2デメリット③首振り角度が45度まで

3つ目のデメリットは角度が上下45度までしか傾かないところです。

上下の可動域を気にする方はあまりいないかもしれませんが、冬のキャンプでの空気循環には可動域が広い方が使いやすいものです。

ルーメナー扇風機②FAN PRIME(ファンプライム)


FAN STAND2の販売開始から約1年、2020年より販売がスタートしたルーメナーの新型扇風機FAN PRIME。

FAN STAND2同様にクラウドファンディング「Makuake」で話題を呼んだ人気扇風機です。

FAN PRIMEはFAN STAND2の新型として登場したこともあり、機能がパワーアップしていますが、パワーアップが必ずしも良いというわけではありません。

進化したことによってどうなったのか、メリット・デメリットをお伝えしていきます。

ルーメナー扇風機:FAN PRIMEのメリット

 

この投稿をInstagramで見る

 

MASSUN(@massun.03)がシェアした投稿


FAN STAND2のメリット
・首振り機能が搭載
・羽根が多く風力が強い
・首振り角度が70度まで

 FAN PRIMEのメリット①首振り機能が搭載

FAN PRIME最大のメリットはFAN STAND2ではなかった首振り機能が搭載されたことです。

サイズも大きくなり、首振り機能が搭載されたことでグループキャンプやファミリーキャンプでも満遍なく風を送ることが可能になりました。

FAN PRIMEのメリット②羽根が多く風力が強い

2つ目のメリットは風力が強いことです。

FAN STAND2の羽根の数が3枚に対し、FAN PRIMEは7枚と倍以上の数に増え、風力もグレードアップしています。

また、羽根の数が増えたことによってきめ細やかな風を送ることできるので、より快適に使えるのも魅力です。

FAN PRIMEのメリット③首振り角度が70度まで

3つ目のメリットは角度が上下70度まで傾くところです。

FAN STAND2では45度までだった首振り角度が、FAN PRIMEでは70度まで傾けることが可能になっています。

また、左右は120度まで可動域があるので、人数が多いキャンプでも使いやすい扇風機へとパワーアップしていることが分かります。

ルーメナー扇風機:FAN PRIMEのデメリット


FAN STAND2のデメリット
・重量が重い
・価格が高い

 FAN PRIMEのデメリット①重量が重い

1つ目のデメリットは重量が重いところです。

FAN STAND2よりもサイズが一回り大きくなったことで、重量も2倍以上の950gとなっています。

約1kgなので、男性の場合はあまり気にならないかもしれませんが、女性には少し重く感じるかもしれません。

 FAN PRIMEのデメリット②価格が高い

2つ目のデメリットは価格が高いことです。

FAN STAND2が7,700円に対してFAN PRIMEは11,000円と約1.5倍の価格になっています。

機能性などを考えると納得の価格ではありますが、1万円を超えると高いと感じる方も多いのではないでしょうか。

ソロキャンプにおすすめルーメナー扇風機FAN STAND2

 

この投稿をInstagramで見る

 

yamaico(@makky_yamaico)がシェアした投稿


ここまでルーメラー扇風機2つのメリット・デメリットを紹介してきましたが、ソロキャンプにおすすめなのは断然「FAN STAND2」です。

首振り機能は搭載されていませんが、私の経験上ソロキャンプでは首振り機能を使うことはほとんどありません。

そのため、価格も安く、コンパクトなFAN STAND2のほうがソロキャンプでは使いやすく快適に使用することができます。

小さいお子さんに強い風を当てないという観点でいうと、ファミリーキャンプでも活躍が期待されそうです。

ファミリーキャンプにおすすめルーメナー扇風機FAN PRIME

 

この投稿をInstagramで見る

 

まぁかつ(@maakatu)がシェアした投稿


一方、ファミリーキャンプに向いているのは新型の「FAN PRIME」です。

やはりファミリーキャンプやグループキャンプでは首振り機能が必ず必要になります。

サイズも大きく、風力が強いFNA PRIMEが1台あれば、夏のキャンプでも快適に過ごすことが可能です。

まとめ

ルーメラー扇風機は多くのキャンパーから絶大なる人気を得ていることもあり、夏のキャンプ場で見かける機会も多いです。

どんな場所でもマッチするシンプルなデザインはとても使いやすく、今後も目が離せない扇風機となっています。

どちらを購入するか迷っている方に、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

Writer
本家 駿
本家 駿 放浪者

■趣味
・サーフィン(移住先)
・キャンプ(ソロキャンプ・少人数キャンプ)

これからサーフィンやキャンプを始めたいと考えている方に、役立つ情報をお伝えします。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

ページトップへ戻る