Now Loading

平昌オリンピックスノーボード ハーフパイプの競技内容と活躍が予想されるライダーたちと結果予想

shutterstock_566290078

【結果速報】平野歩夢銀メダル!!平昌オリンピック男子ハーフパイプ決勝の結果

2018年1月23日追記情報
1月22日に平昌オリンピックスノーボードハーフパイプ種目で追加の日本代表選手が公表された。
第1回目の内定選手は男子に関していえば、平野歩夢しか挙がっていなかったため、追加の発表があるのではと噂されていたが、つい先日その発表がなされた形だ。
ちなみ女子の日本代表選手は第1回目に発表された選手と変更はない。

日本代表男子の選手リストは下記リンクからどうぞ。
ハーフパイプ 日本代表選手(男)


2012年ソチオリンピックで、平野歩夢が銀メダル、平岡卓が銅メダルを獲得し、一夜にしてスノーボードハーフパイプは日本のお家芸だと世界に認知させた活躍が記憶に新しいハーフパイプ競技。

あれから4年という時間が流れる中、オリンピックメダリストに輝いた2人をはじめとして、多くの日本人ライダーが様々な大会で優勝を果たし、確かなる下地をつくりあげてきた。

※参考記事
【圧巻】平野歩夢がFISワールドカップ・ハーフパイプで優勝!!

そして来る2018年2月に開催が予定されている平昌オリンピックで日本勢がどのような活躍を見せてくれるのか楽しみにしながら、今回は、平昌オリンピックの大会日程からスノーボード ハーフパイプの競技内容と活躍が予想されるライダーたちについてご紹介していきたいと思う。

・平昌オリンピックスノーボード関連記事

平昌オリンピックスノーボードスロープスタイル/ビッグエアの競技内容と参加する日本・世界のライダーたち

平昌オリンピック スノーボードクロスのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック スノーボードパラレル大回転のルールや競技日程・注目の選手や結果速報

スノーボードハーフパイプのメダル結果

ハーフパイプの結果が分かり次第下記に記述します。

男子ハーフパイプ

金メダル ショーン・ホワイト
銀メダル 平野歩夢
銅メダル スコッティ・ジェームズ

女子ハーフパイプ

金メダル クロエ・キム
銀メダル 劉佳宇(りゅうかう)
銅メダル アリエル・ゴールド
ad
【絶賛ライターさん募集中】
スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。
もちろん報酬もお支払します。
上のバナーをクリックして【ライターの件】という題名をつけてご連絡下さい。    

平昌オリンピックでの大会日程

平昌オリンピックでの開催日程は既に決定しているため下記に掲載しておく。
ちなみに記載している日時は韓国平昌の現地時間だが、日本時間と時差はないため時差計算はしないでOKだ。

2018年2月12日 13:00〜 女子ハーフパイプ 予選
2018年2月13日 10:00〜 女子ハーフパイプ 決勝
2018年2月13日 13:00〜 男子ハーフパイプ 予選
2018年2月14日 10:30〜 男子ハーフパイプ 決勝

日本でのテレビ放映

スクリーンショット 2018-01-07 13.05.48
www.gorin.jp/

現状、gorin.jp(民法テレビ局によるインターネットでのオリンピック公式競技動画配信サイト)によると、男子ハーフパイプの決勝戦の様子をTBSで放送するようだ。

※テレビ放映の日程は恐らく変更があると思うので、随時情報は更新する。

平昌オリンピック競技全体のまとめやテレビ放映日程などは下記記事を参考にして下さい。
平昌オリンピックの全体像と開催日程と地上波放送予定

オリンピック種目 ハーフパイプとは?

ソチオリンピック時の解説があるから見て欲しいが、簡単に概要を説明しておこう。

ソチオリンピックハーフパイプのコース紹介とルール

ハーフパイプのルール

競技としては、斜面に筒を半円状にしたコースを複数回飛び、競技としての演技を行う。
演技による技の難易度、エアーの高さ、完成度などを総合的に判断し点数が決められる。
大会により細かい規定は異なっている(エアターンを必ず入れなくてはならない、ジャッジ手法・観点など)

オリンピックコース規格は、高さ6.7m、半円筒の幅19ー22m、17ー18度の傾斜、約170mの長さ。

ハーフパイプは、難易度に目が行きがちだが、高さや安定感もジャッジへの重要なアピールになるため、ただ難しい技をすれば言い訳ではない。
さらに付け加えると、高難易度の技を、ルーティーン(技の組み合わせ)前半に持ってくることによって、高得点を狙うことが可能になっている(その分リスクは上がる)。

予選の通過条件と決勝の採点方法

予選では各選手2本ずつのランで、ベストスコア(2本うちの良いスコアの方)が採用されるベストラン方式で行われる。
各国の代表選手がすべて滑り終わったあとに、上位12位までに残った選手が決勝にコマを進めることができる。

決勝では予選とは違い、3本滑ることができその3本の中のベストスコアが採用される方式となっている。

 

ハーフパイプのスコアリング

先の説明で述べたように、
ハーフパイプは演技による技の難易度、エアーの高さ、完成度などを総合的に判断し点数が決められる。

難易度に関しては、技の回転数、回転方向、グラブの位置などで大きく変わってくる。
エアーの高さは全選手を見比べると一目瞭然だろう。
完成度に関しては、グラブの長さ、エアー中のスタイル、リップから飛び出て、リップに戻ってくる(外に飛び出たり、内側に落ちると減点対象)などである。
近年はベーシックの底上げが行われており、さらに高難易度の技が出てきているので、優勝候補に組み込まれる技を紹介していこう。

フロントサイドダブルコーク1440 縦2回転、横4回転の大技である。 優勝ルーティーンの鍵となってくる
フロントサイドダブルコーク1260 縦2回転、横3回転半のこちらも大技。 ルーティーンの中で2回繰り出せる選手も少ない
CABダブルコーク1260 上記トリックのスイッチスタンスからエントリーする大技。 スイッチスタンスからエントリーするので難易度としては高い
バックサイド1260 回転方向が体を閉じる方向に3回転半する技。 踏切と回転力を付け加えるのが難しい高難易度のトリック
ダブルマックツイスト1260 ショーンホワイトが得意とする大技。

先日ショーンホワイトが100点満点を叩き出したW杯の動画では、
フロントサイドダブルコーク1440→CABダブルコーク1080→FS540→バックサイドダブルコーク1260(ダブルマックツイスト)→フロントサイドダブルコーク1260
と、ダブルコーク1260以上のスピントリックを5ヒット中3トリックも入れ込んで100点満点を叩き出した。

 

ハーフパイプ 日本代表選手(男)

平野歩夢 Ayumu Hirano(代表に内定)

生年月日 : 1998年11月29日
年齢 : 19歳

2017年12月の時点で既にハーフパイプ男子日本代表に内定している平野歩夢。

ソチオリンピック銀メダリスト。
日本人で最も金メダルに近いルーティーンを保持している。
持ち前の高さと、スタイル、技数、全てを備え虎視眈々と金メダルを狙っている。
先日優勝したW杯では、転んだものの驚くべきルーティーンを披露し、金メダルへのアピールを世界に示した。

2018年1月28日にアメリカアスペンで行われた、X GAMES スーパーパイプで自身の最高スコア99.00ポイントを叩き出して優勝を飾った。
4ヒット連続のダブルコークの感触を確かめ、それを定量的なスコアとして形に残せた。
だが、インタビューにて”まだまだ安心できない。明日から更に先を目指していきたい“と話した。
平昌オリンピックでは更に難易度の高いルーティーンが拝めるかもしれない。

平岡卓 Taku Hiraoka(1月22日に正式に代表内定)

生年月日 : 1995年10月29日
年齢 : 22歳

ソチオリンピック銅メダリスト。
スポンサーを受けているバートンが開催するUSオープン2015年大会でも金メダルを獲得するなど、様々な大会で成績を残す平岡卓。
今回の平昌オリンピックでもメダルに絡む滑りを見せてくれるはずだ。

片山 來夢 Raibu Katayama(1月22日に正式に代表内定)

生年月日 : 1995年5月4日
年齢 : 22歳

16/17シーズンでのワールドカップで優勝を果たすなど、着実に実力を付けてきている。
年齢的に、体力面や技術面で成熟してきている印象が強く、平昌オリンピックの出場も確定した。

戸塚 優斗 Yuto Totsuka(1月22日に正式に代表内定)

生年月日 : 2001年9月27日
年齢 : 16歳

ショーン・ホワイトが100点満点を叩き出し、オリンピックアメリカ代表を決定づけたW杯アメリカ大会(2018年1月13日開催)で3位に入賞。
つい先日1月22日にスイスラークスで開催されたW杯では、なんと既にオリンピック出場を決めていた平野歩夢を抑えて優勝するという快挙を達成した。
まだまだ16歳という若き才能が平昌オリンピックでどのような活躍を見せてくれるのか楽しみで仕方がない。
個人的には大穴だと思っている。

 

ハーフパイプ 日本代表選手(女)

松本 遥奈 Haruna Matsumoto(代表に内定)

生年月日 : 1993年7月26日
年齢 : 24歳(平昌オリンピック時)

攻めのライディングが印象的な松本遥奈。
昨年のW杯では二度銀メダルを獲得している。
大技をクリーンに繰り出すことができれば表彰台確実だろう。

大江 光 Hikaru Ooe(代表に内定)

生年月日 : 1995年8月3日
年齢 : 22歳(平昌オリンピック時)

安定したライディングが特徴の大江光。
ユースの頃から活躍し、安定した成績も残している。
大技をもう一つ身につければ、メダル争いに確実に入ってくるだろう。

今井 胡桃 Kurumi Imai(代表に内定)

生年月日 : 1999年9月24日
年齢 : 18歳(平昌オリンピック時)

まだ10代ながら、クリーンなフロントサイド900をさらっとメイクしてくる、期待の若手。
11歳で最年少プロスノーボーダーになり、TV番組ミライモンスターにも出演。
活躍もめざましく、こちらもメダル争いに絡んでくることが期待される。

冨田 せな Sena Tomita(代表に内定)

生年月日 : 1999年10月5日
年齢 : 18歳(平昌オリンピック時)

12歳でプロスノーボーダーになった富田せな。
昨年のUSオープンにて4位入賞、昨日のW杯では2位入賞と、確実に結果も伸びてきているので、こちらも期待。

オリンピックに出場するハーフパイプ海外選手(男)

ショーン・ホワイト(アメリカ代表)

生年月日 : 1986年9月3日
年齢 : 31歳

言わずと知れたキングオブチャンピオン。数々の賞を総なめしているショーンホワイトだが、前回のソチ五輪は結果が振るわなかった。
その時の雪辱を晴らすかのように、上記に記した先日のW杯での100点満点の演技は彼の底知れぬ実力を垣間見た。
見事復活した大ベテランは、この平昌オリンピックでどのような演技をしてくれるのか
今から楽しみでならない。

ベン・ファーガソン(アメリカ代表)

生年月日 : 1995年1月21日
年齢 : 23歳

若くして大ベテランのようなスキルとスタイルを持つ、ベンファーガソン。
安定したライディングスキルに加えて、人とは違った技を好み、オリジナルルーティーンとスタイルで見る人を魅了する。
先日のW杯では、ショーンホワイトについで2位に付けた。
平昌オリンピックでは、きっと驚くような技が観れるに違いない。

ユーリ・ポロラドチコフ(スイス代表)

生年月日 : 1988年9月13日
年齢 : 29歳

前回ソチオリンピックでの金メダリスト。
持ち前の大技「キャブ・ダブルコーク1440(通称:ヨーロ・フリップ)」を提げ
2018年開催のLAAX OPENも優勝している彼は
今回のオリンピックも表彰台を狙っているに違いない。

張義威(中国)

生年月日 : 1992年10月3日
年齢 : 25歳
中国で台頭してきている選手。
詳しいデータは少ないが、ここ最近W杯などで入賞圏内に入ってきている。

オリンピックに出場するハーフパイプ海外選手(女)

クロエ・キム(アメリカ代表)

生年月日 : 2000年4月23日
年齢 : 17歳

現在ハーフパイプの若き女王となっているクロエキム。
昨年のX Gamesでは金メダルを連続して獲得。
高さ、スキル、安定感と、ノリにノっているクロエ。
現在一番金メダルに近い彼女の牙城を崩すことができるのか。
日本人女子の仕上がりが気になるところである。

ケリー・クラーク(アメリカ代表)

生年月日 : 1983年7月26日
年齢 : 34歳
ソルトレイク五輪での金メダリスト。
ベテランの安定感で数々のコンテストで入賞をしている彼女。
抜群の安定感で、今回も上位を目指してくるだろう。

マディー・マストロ(アメリカ代表)

生年月日 : 2000年2月22日
年齢 : 17歳
近年主要大会で上位に入賞する活躍を見せている若手。
選手層の多いアメリカ勢の中、今大会で進化を見せてくれるのか。

勝手にメダルの色予想!!

男子編

3位・・・ベン・ファーガソンor片山来夢
先日のXGAMESの結果を受けて、ここは悩みました!!のでどっちかは食い込んでくると思っています!!
特にベンはダニー・デイビスのようなクリエイティブなランを繰り出していましたし、前回のオリンピックがダニー・デイビスやセージ・コッツェンバーグのようなクリエイティブライディングの点数が高かったことから、もしかしたらベンの得点も飛躍的に伸びる可能性があります!!

2位・・・ショーン・ホワイト
先日のXGAMESに出てこなかったあたり、相当な隠し球を持ってくる匂いがプンプンします!!
きっと平野に対抗して、バックトゥバックの1440は出してくるでしょう!!

1位・・・平野歩夢
先日のXGAMESで見せた完成度、難易度共に世界最高峰のライディングを見せてくれました。
俺のスキルについてこれるならついてこいと言わんばかりのスキル、そしてスタイルが王者の風格を醸し出しております。
願いを込めつつ、1位予想に選ばせて頂きました。

女子編

3位・・・富田せな
XGAMESでは惜しくも転倒してしまったものの、そのスキルを遺憾無く発揮すればメダルも取れるはずです!!

2位・・・ケリー・クラーク
群を抜いた経験数は、大舞台にこそ発揮されるもの!!
確実に表彰圏内か?!

1位・・・クロエ・キム
ここ最近負けなしと言っても過言ではない、クロエ女帝に勝てるものはいるのか?!!

まとめ

平昌オリンピックのスノーボードハーフパイプ種目について、情報をまとめてみた。
参考にはなっただろうか。
随時新しい情報が出次第、この記事に追加していこうと思う。

eFiT-Bのご紹介

月額制、定額制で最新の高額ブランドスノーボードを長期レンタル試乗ができて、期間内であれば常にメンテナンスされたスノーボードを何回でも交換することができる、新しいスノーボードレンタルサービスです。

詳細の情報は下記URLをクリック。

バナー1

 

この記事の著者

加賀 大貴

加賀 大貴社長 兼 プロスノーボーダー

皆様が末長くスノーボードを楽しめる キッカケ作りと環境作りをしています。
R/ForA MAGAZINEではコラムを中心に執筆する。

_______sponsor______

HOLIDAY , MISCHIEF , HORSEFEATHERS , SPY , FLUX , thirtytwo , ASHRAM , sandbox , SPAZIO MORISPO , 千葉KINGS , チューンナップ工房MK

____________________

スノーボードシェアリングサービス「eFiT-B」
月額制、定額制で最新の高額ブランドスノーボードを長期レンタル、試乗ができて
期間内であれば、常にメンテナンスされたスノーボードを何回でも交換することができる
新しいスノーボードレンタルサービスを運営
http://efitb.com/

オールシーズン フリースタイル スノーボードスクール
WOOT SNOWBOARD PARK SCHOOL「コソ練CAMP」
シーズン中はスノーパーク尾瀬戸倉で運営
https://cosoren-camp.jimdo.com/

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る