Now Loading

平昌オリンピック ショートトラックスピードスケートのルールや競技日程・注目の選手と結果

スクリーンショット 2018-02-05 13.00.41

<ショートトラックスピードスケート競技日程>

2018年2月10日(土)~2月22日(木)

[男子500m]

2月20日(火) 
・予選:19:45~

2月22日(木)
・準々決勝:19:00~
・準決勝 :19:42~
・決勝  :20:13~(決勝B)・20:18~(決勝A)

[男子1000m]

2月13日(火) 
・予選:19:26~

2月17日(土)
・準々決勝:19:44~
・準決勝 :20:43~
・決勝  :21:21~(決勝B)・21:26~(決勝A)

[男子1500m]

2月10日(土) 
・予選  :19:00~
・準決勝 :20:21~
・決勝  :21:22~(決勝B)・21:28~(決勝A)

[男子5000mリレー]

2月13日(火)
・予選:20:32~

2月22日(木) 
・決勝:20:47~(決勝B)・21:03~(決勝A)

[女子500m]

2月10日(土) 
・予選:19:44~

2月13日(火)
・準々決勝 :19:00~
・準決勝  :20:11~
・決勝   :21:07~(決勝B)

[女子1000m]

2月20日(火)
・予選:19:00~

2月22日(木) 
・準々決勝:19:14~
・準決勝:19:51~
・決勝:20:23~(決勝B)・20:30~(決勝A)

[女子1500m]

2月17日(土) 
・予選:19:00~
・準決勝:20:13~
・決勝:21:05~(決勝B)・21:11~(決勝A)

[女子3000mリレー]

2月10日(土) 
・予選:20:52~
・決勝:2月20日(火) 20:23~

テレビで放映されるものもあるので見てみて下さい。
*開始時間はあくまでも予定であり競技の進行具合などにより変更される可能性もあります。

ad
【絶賛ライターさん募集中】
スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。
もちろん報酬もお支払します。
上のバナーをクリックして【ライターの件】という題名をつけてご連絡下さい。    

<ルール>

1周111.12メートルのトラックで競います。

・ヘルメット、手袋、ヒザ当て、ヒジ当て、ネックプロテクターを着用します。
・1レースごとにコースの位置をズラして行います。(カーブ周辺に傷や凹みが付くため公平になるように)

・500m・1000mは原則4人1組でスタートし上位2名が勝ち残ります。
・1500mは6人1組でスタートし上位2~3名が勝ち残ります。

・勝敗はタイムを競うのではなく着順で決まります。
・全ての試合で各組の上位2名(2~3名)が勝ち上がり決勝戦まで戦います。

・リレーは一人当たりの滑走距離の決まりはない。好きな所で交代できるのでどこで交代かはチーム次第で決まります。
・リレーではバトンはなく前走の選手にタッチされて走り出します。

・故意の妨害・反則行為は即失格となります。(突き飛ばす・前の選手を無理に引っ張るなど)

<知っておくとお得・楽しく観戦するために>

・4,5周すれば500m
1周111.12メートルなので4,5周で500m。
これを基準に考えれば長い距離でも何週で決着がつくか、勝負の仕掛けどころを楽しめます。

・「着順」で順位が決まる
タイムトライアルのスピードスケートとの決定的な違いです。

・フィニッシュ
ブレードの先端がゴールラインを超えた時点でゴールとなる。
1/1000秒を計測できるスリットカメラを使用して行うので最後まで目が離せない展開になります。

・手袋指先には樹脂製のカバーなどが付いている
左回りにすべるため、カーブの際に左手を付いてバランスをとりながら滑ります。
その時に指先の保護と摩擦を減らして減速を少なくする工夫として樹脂などのカバーを付けています。

・スケート靴のブレードの位置
靴底に選手自身でセッティングします。位置はどこでも構いません。
選手によっては靴底のほぼ左端の人もいます。
選手一人一人違うのでこの違いを見るのも楽しみの一つになります。

・リンクにお湯を撒く
時々係の人が出てきてリンクにお湯を撒きます。
リンクに出来たキズや凹みなどを修復するために行います。初めて見る人はビックリするかも知れないです。

・ハイスピードからのクラッシュ
ショートトラックは「氷上の競輪」と言われる速く激しいスポーツです。
接触や転倒も頻繁に起こるのでプロテクターが必須となります。
転倒や接触で次戦を棄権する人も出てきます。

・決勝進出者が必ず入賞するとは限らない
4名の決勝進出者が決まった後でも途中棄権や失格者が出ることがあります。
この場合は敗退者から繰り上げになり5~8位の中から入賞者がでることもあります。

<ショートトラックスピードスケート用語解説>

・バンク
カーブを曲がったりする時に身体が傾くこと。
コーナーの頂点が一番バンクが付く難しい所です。

・キャーリング
深いバンクがついた状態から氷上に左手をつき片足に体重を乗せて滑走すること。
ショートトラックで最もカッコいいシーンです。

・ポイント
トラック上に置かれている小さな黒いマーカーのこと。
競技中に選手がよく弾き飛ばしています。

・トラックスチュワード
トラックの整備をする人たちのこと。
お湯を撒いたりポイントを基に戻したりする人達。
リンク内の端の方で常に待機していてTVにもちょくちょく映りこみます。

<オリンピック日本代表選手紹介>

・吉永一貴
愛知県尾張旭市出身。名古屋経済大学市邨高校在学。(ジュニア強化選手)
2017世界ジュニアショートトラック選手権 総合3位/リレー4位
2017アジア冬季競技会1500m7位/リレー3位
母(旧性・加藤)美佳さんはショートトラックスピードスケートの元日本代表選手というサラブレッド。

・坂爪亮介
群馬県太田市出身。タカショー所属。
2017世界ショートトラック選手権 総合20位
2017アジア冬季競技会 リレー3位
1000m/1500mでソチオリンピック出場経験のある実力者。

・横山大希
兵庫県神戸市出身。トヨタ自動車所属
2017アジア冬季競技大会 1000m7位・リレー3位
2017全日本ショートトラック選手権 総合4位(最終選考会を兼ねたこの試合で平昌内定を決めた)

・渡辺啓太
香川県生まれ埼玉県川越市出身。阪南大学所属。
2017世界ショートトラック選手権 総合19位
2017全日本ショートトラックスピードスケート選手権 総合優勝

・齊藤 慧
神奈川県相模原市.。神奈川大学所属。
2017ユニバーシアード冬季競技 500m 9位・リレー4位
2017全日本ショートトラック選手権 総合 6位
同代表選手に姉の斎藤仁美選手がいます。

・菊池純礼
長野県南佐久郡南相木村出身。豊田自動車所属。
2017世界ショートトラック選手権 リレー3位
2017全日本ショートトラック選手権 総合4位
2017全日本ショートトラック距離別選手権 500m/1000m/1500m 2位
5人姉妹で4人がスケート選手。
姉妹である「彩花選手」はスピードスケート・「悠希選手」もショートトラックでそれぞれ平昌五輪代表選手です。

・斎藤仁美
神奈川県相模原市出身。
2017世界ショートトラック選手権 リレー3位
2017アジア冬季競技大会 1500m9位・リレー4位
同代表選手に弟の「齊藤 慧選手」がいます。

・神長汐音
長野県南佐久郡南牧村野辺山出身。小海高校在学。(ジュニア強化選手)
2017世界ジュニアショートトラック選手権 総合17位・3000mリレー3位
2017全日本ショートトラック選手権大 総合9位

・菊池悠希
長野県南佐久郡南相木村出身。ANA所属。
2017全日本ショートトラック選手権 総合7位・500m 4位
姉妹の「彩花選手」はスピードスケート・「純礼選手」もショートトラックで平昌五輪代表選手です。

・伊藤亜由子
静岡県浜松市出身。トヨタ自動車所属。
2017世界ショートトラック選手権 リレー3位
2017アジア冬季競技会 500m 2位・リレー4位
2017全日本ショートトラック選手権 総合8位

平昌オリンピック競技関連記事一覧



平昌オリンピックノルディック複合のルールや競技日程・注目の選手・結果などのまとめ

平昌オリンピックスノーボードスロープスタイル/ビッグエアの競技内容(ルール)と参加する日本・世界の代表選手たち

平昌オリンピック スノーボードパラレル大回転のルールや競技日程・注目の選手や結果速報

オリンピックスノーボードハーフパイプのコース紹介とルール

平昌オリンピック スノーボードクロスのルールや競技日程・注目の選手・結果などのまとめ

平昌オリンピック アイスホッケーのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック カーリングのルールや競技日程・注目の選手・結果などのまとめ

平昌オリンピック スキージャンプのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック バイアスロンのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピックスノーボード ハーフパイプの競技内容と活躍が予想されるライダーたちと結果予想

平昌オリンピックの全体像と開催日程と地上波放送予定

平昌オリンピック 男子フィギュアスケートのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック アルペンスキーのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック スピードスケートのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック ボブスレーのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック ショートトラックスピードスケートのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック フリースタイルスキーエアリアルのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック クロスカントリースキーのルールや競技日程・注目の選手

平昌オリンピック スケルトンのルールや競技日程・注目の選手

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミOwner & Chief Editor

R/ForA MAGAZINE オーナー 兼 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。

現在は、このR/ForA MAGAZINEで月間100万PVを獲得したことを実績に、国内大手ブランドや美容関係企業、数十社のウェブコンサルティングも行なっている。
ウェブコンサルティングのご相談などありましたら、t-yano@rfora.jp宛に個別でご連絡下さい。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る