サーフィン

サーフィンをおすすめする3つの理由は?なぜサーフィンは人を魅了するのか

サーフィンをおすすめする3つの理由は?なぜサーフィンは人を魅了するのかの画像
717 views 2021-7-7 UPDATE

サーフィン。波乗り。

やったことのない人には、少し怖そうなイメージがあるかもしれません。始めたばかりの人は、もしかしたら中級、上級者の人たちと自分のスキルの差を比べて、難しさに愕然としているかもしれません。

でも、少しでもやってみたいと思ったならやってみて欲しい。

そして、海の上でも道中でも、乗れても乗れなくても、ほんの一瞬でも楽しさを感じたなら、ずっと続けてみて欲しい。

その先には素晴らしい世界が待っているから。

この記事では、サーフィンを続けることで、どんなに素晴らしい世界=人生が待っているかを伝えていきます。

【絶賛ライターさん募集中】 スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。 好きを仕事にしてみませんか? もちろん報酬もお支払します。 上のバナーをクリックしてLINE@からご連絡下さい。    

結論

最初に結論からお伝えすると以下の3点になります。

1.人生を楽しむことができる

2.健康的な生活習慣になる

3.仕事外の友人ができる

この3点を具体的に解説します。

この記事を読むことできっと、サーフィンを始めてみたいと思えます。

始めてみようか迷っている人、サーフィンの魅力を再確認したい人、友達を誘いたいけどなかなか魅力を伝えきれていない人、続けるかどうか迷っている人は、是非最後まで読んでみてください。

1.人生を楽しむことができる

人生の幸福度を上げるには、過去ではなく、未来でもなく、今を生きることと言われています。しかし現実では、ショッピングとかしていても明日の仕事が嫌だなぁとか、ふと頭をよぎったりしませんか。また嫌なことを言われたとか、負の感情を引きずっていることがありませんか。

人生はいつだって今しかないので、その今を楽しむことができれば幸せな人生になるのは必然。

今日が楽しければ、明日になった時に昨日は楽しかったなと思え、それが続くと先月は楽しかったな、去年は良い年だったな、そして長年の月日を経て、良い人生だったな、となります。

それがサーフィンなら実現できます。

ひとたび海に出てしまえば、目の前の波に否が応でも集中できます。波待ちの間は乗れそうな波が来ないか、ひたすら波を見ているし、そこそこサイズがあれば危険も伴うので、他のことなんか考えている余裕はありません。

そして波に乗った時は、この波のパワーをどれだけライディングに繋げることができるかとか、全身でライディングの気持ちよさを堪能しているので、それこそ仕事のことなんて考える余裕なんてないと言い切れます。

私は大体いつも1ラウンド3時間ぐらい入るので、そんな時間が3時間延々と続きます。もう終わった時には身体はクタクタですが、これに代わるものは存在しないぐらい心はスッキリとしています。

2.健康的な生活習慣になる

サーフィンを始めると、早起きになります。

朝は風が弱いことが多く、風の影響を受けないことで波が良い確率が高いため、大抵のサーファーは朝に行動します。

夜明けとともに入ろうと思うと、まだ暗いうちに起きて海に向かいます。

そうするためには早く寝るのがベスト。週末休みだと、金曜日の夜は夜更かししてしまいがちですが、私は帰宅したらすぐ寝る習慣がつきました。

また、寝る前にお酒を飲んで寝坊し、良い波を逃した経験から、サーフィン前日はお酒も飲まなくなりました。それを公言していると、仕事の付き合いのお酒も断りやすくなってきました。

こういう生活を続けて、毎週のように海に入っていると筋トレとか一切していなくても身体は引き締まってきます。歳を重ねてもTシャツが似合う身体が維持できるのもいいですね。

3.仕事外の友人ができる

社会人になると、会社内の人と接する機会が多くなります。学生時代の友人たちともたまには会えるけど、そのうち結婚や転勤等で集まることが難しくなってきます。

会社内の人だけとか、広がっても同業他社の人たちとの付き合いだとどうしても視野が狭くなり、偏った意見になったりして、世の中の考えや動きに気付きにくくなってしまうことも。

でも趣味で交友関係が繋がると、世界が一気に広がります。

サーファーには(サーファーに限らずですが)本当にいろんな人がいます。普通に生活していたら、絶対に知り合うことがなかっただろうなと思える人がたくさん。


私はサーフボードを購入したショップのツアーに参加したことで、交友関係が一気に広がりました。友達になった人のさらに友達とも自然と話をするようになったり、海でよく顔を合わす人とも自然に仲良くなったりします。趣味で広がる交友関係は損得がないため続きやすいです。

長く続ければ続けるほど、年齢や男女問わず全国のあちこちに知り合いが増えていきます。

旅行をした時にはその土地の友人と連絡を取り合って、ポイントを教えてもらって一緒に入るなんてこともできるかもしれません。

今はコロナ禍で、気軽に移動ができませんが、サーフィンのルールは世界共通なので、海外に行ったときもサーフボード等をレンタルしたりすることができれば、世界中のどこでもサーフィンができます。

危ないポイントではないか、ビジターが入っても大丈夫か等、事前調査は必要ですが、知らない国で知らないポイントに入って、現地の人とGood Morning!と声を掛け合えただけでも、その旅がさらに楽しくなりますよ。

◆まとめ

1.人生を楽しむことができる

余計なことを一切考えずに、自然と今に集中でき、今を楽しむことができるので心がスッキリするでしょう。

2.健康的な生活習慣になる

サーフィンは朝早いことが多いので、自然と早寝早起きの習慣が付き、適度な運動を続けることで、体型も維持できるでしょう。

3.仕事外の友人ができる

年齢問わず、いろんな人と交友関係が広がります。

趣味で得た友人は一生の友となるでしょう。

私はサーフィンを始める前は、毎週の休日の終わりには、あぁ休日がもう終わってしまう。何か結局ダラダラしていただけだった。明日が来てほしくないからまだ寝たくない!とずっと思っていました。

それがサーフィンを始めてからは、そんな気持ちになることがほとんどありません。充実した日を過ごせたな。また1週間頑張ろうと思えています。

世の中にはいろんなスポーツがありますが、年齢性別問わず年中できて、一度道具を揃えてしまえば、交通費以外はほとんどかからないことも魅力です。

是非、サーフィンをすることで、もっと楽しい人生を歩みましょう!

Writer

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
プロ プロエーエフエックス

ogasaka(オガサカ)PRO/PRO-AFX
プロ プロエーエフエックス

ogasaka(オガサカ)

ページトップへ戻る