サーフィン

『あれ??無い!!』サーフィンあるある忘れ物6つ 持ち物の確認は大切です💦

『あれ??無い!!』サーフィンあるある忘れ物6つ 持ち物の確認は大切です💦の画像
522 views 2020-4-14 UPDATE

サーフィン始めたころは、うきうきで準備してて忘れ物ないんです。私はそうでした。

遠足に行く前の日みたいにしっかり準備して確認していました。もう、うきうきで。

ところが、ある程度年数がたってくると、良くもわるくもサーフィンに行くことに慣れてきて、準備にそんなにエネルギーを使わなくなります。

いつものところに入れてるし…ってね。ルーティンになってくるしね。

すると、忘れ物するんです。

 

サーフィンに限らず忘れ物って個々の性格?、育ってきた環境?にもよるので、

「私はそんな忘れ物なんてしないよ。ははは、あほやなあ。」

と思う人は、どうぞどうぞ思いきり笑って読み飛ばしてやってください。

「うわあ、人ごとじゃないわ。これ💦」

と思う人は、どうぞどうぞ思いきり自分にひきよせて読んでください。

 

では、サーフィン忘れ物あるある、いってみよー。

 

【絶賛ライターさん募集中】 スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。 好きを仕事にしてみませんか? もちろん報酬もお支払します。 上のバナーをクリックしてLINE@からご連絡下さい。    

サーフィンあるある忘れ物 その1 ビーサン

ビーサン、ビーチサンダルのことです。

みなさん、サーフィンの帰りはどんな足元ですか。

以前の私は、サーフィン後もそのままビーサンを履いていることが多く、帰宅して道具を下ろしたらビーサンはそのまま玄関へ。

その後、そのビーサンは玄関の隅とかにじわじわ追いやられていきます。

次回行くときに、うっかり普段のスニーカーで出かけてしまうと、

「あ…ビーサン忘れた。」

 

駐車場からビーチまで、アスファルトとかコンクリート道でも裸足だと小石がもうめちゃくちゃ痛いです。

リアクション芸人になった気分になれます。

砂利道?考えたくもありません…。文明人のなんてひ弱な足裏でしょう。

たどり着いた砂浜がもし真夏の灼熱の砂浜だったら、大会みたいにサーフボード抱えて猛ダッシュです。

 

もし忘れたら、ポイント近くのサーフショップで買ったほうがいいかもです。

夏ならスーパーやホームセンター、コンビニ、田舎の雑貨屋さんでもビーサンは売っています。

 

最近の私は、海からあがったらDCのウォーターシューズに履き替えるようになりました。

これ、足が濡れててもすぐ乾くし踵踏めるし、好きです。運転も問題ないし。

(買い置きの新品。実際に使っているほうは、だいぶぼろっちいので載せられませーん。)

ビーサンは最近沖縄の島ぞうりがお気に入りです。彫ってカスタムもしてくれるんですよ。南国の文化を感じます。

 

サーフィンあるある忘れ物 その2 ワックス

もう、これ何回もやりました。ワックス、ちゃんと持っていきましょうね。

ワックスが小さくなっているのを忘れていて、出してみたら消しゴムのかけらみたいなワックスがころり…とか、

はい、ころり…

水温変わってきてCOOLからWARMにって時期に、そのWARMを忘れてしまったりもします。

車内に置いておくと溶けることがあるので、たくさん持っていくわけにもいかないんです。

ワックス忘れた時に限って良い波だったりします。

久しぶりに持って行ったサーフボードのケース開けたら、ベースコート塗っていないということもありました。

ベースコートなんて普通海には持ってきませんから、はいアウト―!

 

ポイント近くにサーフショップがあれば、ワックスは手に入ります。

徳島の宍喰ポイントのコンビニには、サーフィン用のワックスが常時置いてあったので便利でした。

で、(普通の)ワックスを忘れた時の裏技もあります。

裏技その1 他のサーファーに頼んでワックスを塗らせてもらう(裏技でも何でもない(笑))

快くWAXを差し出していただきました。同じスポーツをやっている者同士ってよいなあと思います。

頼まれたこともあります。もちろん「どうぞどうぞ。遠慮なく。」です。

裏技その2 爪や棒でワックスをひっかいて細かい傷をつける。

ひっかくのは、あくまでワックス上にですよ。これも短時間ならけっこう効きます。

ワックスコームというのもあります。

 

サーフィンあるある忘れ物 その3 フィンとフィンキー

「あ、フィン忘れた!」

オンフィンのサーフボードならこの忘れ物は絶対起きないのですが、多くの人が、FCSかフューチャーだと思います。

保管や車載の都合等でよくフィンを外す人は、ルーティン化してて逆に大丈夫かもしれません。

つけっぱなしの人は、フィンを外してベースコートを塗り直した後などは要注意です。

フィンは代用品がありませんからサーフショップに駆け込むしかないです。

 

もうひとつ、フィンはフィンキーがないと取り付けられません。

(ロングボードはセンターフィンを小さなマイナスドライバーでしめるものもあります)

フィンのスクリューは3/32インチなので、ホームセンターの工具売り場には合うものがないことが多いです。

 

裏技その1 他のサーファーに頼んでフィンキーを借りる(またそれか!)

裏技その2 車のカギにフィンキーをつけておく

FCS2が登場してフィンキーが必要なくなり、過去の話になりつつあります。

もしもFCS2のフィンを壊したときは、多分ボックスや板ごと壊れているだろうなあ。

サーフィンあるある忘れ物 その4 リーシュ

これも私やりました。関西在住のころです。途中で気がついて徳島の海部のサーフショップで新品を買いました。

このときにはじめてクリーチャーのリーシュを買い、それ以後けっこう使っています。

COMP6 クリーチャーズのHPより https://www.creatures-usa.com/

もし室戸岬の先まで行ってたら、週末のみの貴重なサーフィンの1Rが移動でつぶれるところでした。

この後、予備リーシュを予備フィンとセットで車に積むようになりました。

サーフィンあるある忘れ物 その5 バスタオルまたはお着換えポンチョ

このへんの忘れ物からかなりレアな感じになってくるかもです。レアな忘れ物っていうのも何か変ですが。

きちんと準備していかれる方は、笑って読み飛ばしてくださいね。

 

私はバスタオル忘れたことあります。

海からあがって車に戻ってきて、さあ着替えようと思ったときに

「あれ、タオルは???」

「ない??」

これは人に借りるわけにはいかんので(笑)

私はTシャツで拭きました。Tシャツ絞りながら(笑)

吸水性のあるタオル生地のすばらしさを痛感いたしました(笑)

そのあと、長袖のパーカを腰に巻き付けパンツをはいたのでした。

ええ、お尻は出てました(笑)

めちゃくちゃ挙動不審なおじさんでした(涙)

 

夏ならどんどん乾いてくるので短パンだけはいて、そのまま着乾しという男性限定の荒技もあります。

しかし、着替えの無防備さは変わりません(笑)

水着のまま乾くのを待って、Tシャツを上から着て、タオルを買いに行くという手もあるかなあ。

 

晩秋から冬は、特に北関東以北の海ではポンチョなしには低体温症の危機です。

着替えている間にどんどん体温が奪われます(涙)。

これを絶対に忘れてはいけない!!

(私のポンチョ。買ったときは水色のホヌもいたのだけど、消えてしまいました。)

 

忘れたらけっこう大変な目に合うタオル。

大切です。タオル。

 

サーフィンあるある忘れ物? その6 ウェットスーツとパンツ

これはレアな忘れ物だろうと思います。これを読んでいる皆さんはこんなことはしないですよね。

この2つの忘れ物は、海から遠方の人はしないかなあ…ということでひとまとまりにしました。

 

早朝、バケツにリーシュとアンダーと洗濯したてのお着換えポンチョを入れると、バケツの中がふわっとした見かけになり、そのままそれを車に入れました。

海について、バケツに入れたポンチョをめくると中にあるのはリーシュとアンダーだけ…。

「あ、ジャーフル(ウェットスーツ)忘れた…。」

すぐに取りに帰りました。

が、そんな時に限ってよい波なんです。

 

海で着替える手間を極力省こうと、家でアンダーウェアを履いていくという方法があります。

はい、もうわかりますね。

そうです。家でアンダーウェアを着た時にパンツ(下着)を忘れてきてしまったのです。

海から上がっていざ着替えようとすると、

「あ!パンツ(下着)忘れた!」

大人になってまさかパンツ忘れるとは思ってませんでした(笑)

直接チノパンツを履いて帰りました(笑)

この直接パンツ(ズボンのほうね)を履くことを関西?兵庫?では「直パン」と呼んでいました。

直パン擦れるわ。摩擦係数高いでー。

パンツ(下着)大切です。

 

 

笑い飛ばして読み飛ばした方も、自分に引き寄せて読んだ方も、読んでいただいてありがとうございました。

参考になった?え?ならない?大変失礼しました。

今のところサーフボードとなぜかポリタンクの水は忘れたことないです。いつかその日がくるのだろうか…。

私は、数々のあほな経験から、予備フィンやフィンキー、予備リーシュ等を入れっぱなしにした小さなバッグを用意するようになりました。

これ持っとけばどうにかサーフィン続行みたいな。

そのバッグの中身は、後日また記事にしてみたいと思います。

それでは、また!

Keep surfing!

Writer

兵庫県出身。特別支援学校教員、スキーインストラクターを経て2011年宮城県へ移住。「たてなか接骨院」院長。 サーフィンは日課。フリースキーヤー。
Instagram @taisuke_tatenaka

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
ナイトロ エスエムピー

nitro(ナイトロ)NITRO SMP
ナイトロ エスエムピー

nitro(ナイトロ)

スピリット ビーアールディ ワイド

libtech(リブテック)SPLIT BRD WIDE
スピリット ビーアールディ ワイド

libtech(リブテック)

ジェイミー リン ダグマー オージー

libtech(リブテック)JAMIE LYNN PHOENIX DAGMAR-OG
ジェイミー リン ダグマー オージー

libtech(リブテック)

ローバーキューエルエスユース

nitro(ナイトロ)ROVER QLS YOUTH
ローバーキューエルエスユース

nitro(ナイトロ)

ベンチャー ティーエルエス

nitro(ナイトロ)VENTURE TLS
ベンチャー ティーエルエス

nitro(ナイトロ)

ページトップへ戻る