サーフィン

お財布の味方!中古サーフボードのメリットとデメリット

お財布の味方!中古サーフボードのメリットとデメリットの画像
1,140 views 2021-2-2 UPDATE

お財布の味方、中古サーフボードのメリットデメリットについて書いていこうと思います。

サーフィンが全く初めての人に向けてではありません。

あなたがサーフィンが全く初めてでかつ誰も教えてくれる人がいないのなら、まずスクールに行きましょう。

そこでは波の乗り方だけではなく海に入るときの基礎知識を教えてくれる(はず?)です。まずはそこからです。

ここでは、すでにファーストサーフィンを経験し海に入るときの基礎知識も得て、これからどんどんサーフィンをやっていきたいと思っている方たちに向けて、中古サーフボードのメリットデメリットについて書いていきます。

中古サーフボードのメリット

1.価格が安い

サーフボードは、現在ショートボード新品大体12、3万ぐらいからでしょうか。

オーダーではないメーカー既定サイズの型落ちのセール品でも8万円くらいはします。

それに対して中古サーフボードは、安い物だとなんと9000円くらい!からあります。

ムラサキスポーツさんの中古サーフボード専門サイトを眺めてみると5万円くらいあれば、なかなかいいものが買える感じです。

新品のボードを買う金額から浮いた分をウエットスーツやその他用品類、交通費等に回せます。

特にテイクオフ練習中の初心者の人は、中古サーフボードの中でもソフトボードをお勧めします。

スクールでは、ほぼ確実にソフトボードでの講習がされると思いますし、丈夫です。

しかもソフトボードは、サーフィンが上達してからも後々楽しめるポテンシャルを秘めています。

小波でソフトボードを借りて乗ったらすごく楽しかったその理由6つ

#サーフィン

SOFTECやCatchSurfなど、以前はあまりタマ数がなかったソフトボードの中古ボードも一昨年あたりから随分目にするようになりました。

ソフトボードは新品の値段も割安なので中古の値段も安いです。3万円くらいのものも見かけます。

 

中古サーフボード販売サイトの他に、ヤフオク!メルカリで探すという方法もあります。安くていいものに出会える可能性があります。

ヤフオクやメルカリの個人出品では、板の状況など不明瞭な点があったり、梱包など発送のトラブルも考えられます。

そのリスク管理を覚悟の上で行うのならいいと思います。

サーフボードは送料が結構かかることも考えておきましょう。サーフボードの送料は宅配だと6000円くらいからです。営業所止めでも4000円くらいはします。

送料やその他のリスクを回避したい方は、ハードオフ(ブックオフ)や、ショップの中古サーフボードなら実物に触れられるし、ショップであれば説明を受けることもできます。

板の状態やその後のリペアのことも含めるとサーフショップは頼りになる存在であることは間違いないです。

 

 

2.いろいろなボードに気軽に乗ることができる

サーフムービー「sprout」より

これがすごいメリットなんです。2つに分けて書きます。

①様々な形、様々なメーカーのボードに乗ることができる

サーフボードはいろいろな形があります。

形について詳しくはこれを参考にしてください。

サーフボードの選び方と有名サーフブランド14選

#サーフィンで使う道具

一時期、フィッシュや、シングルフィンといったオルタナティブボードが流行した時がありました。

また短くて極端に浮力のあるボードが流行したこともあります。(今もじわじわ続いている?)

サーフボードは、素材とシェイプ、作り手側の発想とライダーたちのスキルで、いろいろな魅力的なものがどんどん世に出てくるのです。

また、中古ボードの中には、プロの使用したボードがスポンサーステッカーもそのままに売られていることもあります。

自分自身がプレーヤーである以上いろいろなものに乗ってみたいのは当然の心情です。

自分の求めているものに合うのか合わないのかわからないものに13万円を出す気にはなりません。

が、数万円なら買って試してみようかという気になれます。

もし求めていたものでなければ、売ってしまえばいいわけですから。

もちろん全額は戻ってこないけれども、お金を使った分、何か自分にしかわからない経験を積んだはずです。

私の中古ボード購入歴「当たり編」

今から10年くらい前、303という四国のファクトリーから中古のオンフィンのフィッシュボードを52500円で直接買いました。サイズは174×50×6.3㎝。303のライダーが乗って使い込まれていたそのボードは、しかし、さすがにきちんとリペアされていました。それはすごく楽しいボードで、購入してから3年くらいそればっかり乗っていました。そのfishcakeというボードは、今も303の現行モデルとしてラインナップされています。残念ながら壊してしまったけれど、また欲しいなあfishcake。

303surfboardsのwebサイトより

私は今も5’10くらいのシングルフィンとか、好きなプロのプロボードとか乗ってみたいサーフボードはいっぱいあります。

そういった好奇心を気軽にかなえてくれるのも中古サーフボードの大きな魅力です。

もうひとつ。中古サーフボードはたくさんのメーカーが選べます。

ショップだとそのショップが厳選したメーカーの範囲内からになってしまいますが、そんな制限はありません。自分の興味のあるメーカーやシェイパー優先でボードを探せます。

さらにもうひとつ。材質も、PU、EPS、モールド、ソフトボードなど、自分の志向で探せます。

メーカー、シェイパー、ボードの形、材質、果てはプロボードまで…中古サーフボードは多種多様なボードを気軽に経験できる強い味方です。

 

②いろいろなサイズを試すことができる

もうひとつ、初心者には大切な浮力の問題を話さなければなりません。

浮力は一般的には大体以下の表です。これは、rustysurboardsのwebサイトにある表です。

初心者がショップで最初に勧められるのは大体この表に似通ったものではないかと思われます。

rustysurfboards.comより

もちろんこの表の浮力通りの板でもいいんですよ。全く問題ないんです。

でも人間は自由です!

思い切って少ない浮力のボードに乗ってみてパドリング修行するとか、

逆にめちゃくちゃ浮力のあるボードに乗ってみてコントロールの難しさを知るとか、

浮力は今と同じでも長くしたり短くしたりしてみるとか、

同じ長さでも幅を太くしたり、プロの幅の狭い板に乗ってみたり、

いろいろやれるんです。やったっていいんです。

そして、そのひとつひとつが経験になっていきます。

初心者だと全然乗れない日もあるでしょう。それをボードのせいにしてもよいし、波のせいにしてもよいです。人のせいにする人もいる(笑)。

でも、めげずに経験を積んでいくことで少しづつサーフィンが自分の中に根付いていきます。

中古サーフボードならいろいろなサイズを試すことができます。

浮力がリッターで書いてなければ、以下の計算式で大体近いところを出すことができます。

☆パフォーマンス系ショートボード

(長さ×0.56×幅×厚さ)÷1000 ※長さ、幅、厚さは、全て㎝

☆ショートボード

(長さ×0.57×幅×厚さ)÷1000

☆フィッシュやシモンズなどオルタナティヴボード

(長さ×0.59×幅×厚さ)÷1000

WEBで出してくれるページもあります。

nicsurf.comより

 

3.思い切って動ける

もうこれは間違いないです。メンタルの問題です(笑)

掘れた波や浅いところ、くらうかもしれないパワーのあるセクションでの動きが思い切ってできます。

良くも悪くも中古ですから、「いけ!」となります。

ピカピカのオーダーおろしたてボードなら迷わずプルアウトです(大笑)。

中古サーフボードを買って自分でリペアをするようになると、「自分で修理するし。」となり、より思い切って動かすようになります。

一番パワーのあるセクションで、もしかしたら食らうかもしれないところで思い切ってボードを動かすことによって経験の質を変えていくことができます。

ボードを時々壊しながらもセルフリペアしながら毎回頑張ってると……。

そうです、上達するんです。

 

4.リペアがうまくなる

これも、ライディング同様中古サーフボードは新品よりも思い切ってできます。

ピカピカのボードは、カッターナイフでフォームまで出すなんてやりたくないですが、中古ならできます。

中古でも最初はドキドキしますが何度もやっているうちに躊躇なくやれるようになります。

私は簡単な傷のリペアから始まって、フォームを入れてクロスを重ねたり、フィンボックスにも手をつけるようになりました。(もちろん素人なりの出来上がりです)

回数をこなせば、これに関しては絶対確実にうまくなります。レジン等の特性もわかってきます。

リペアに関してはWEBの情報もたくさんあります。調べてやってみるとよいです。中古なので思い切って。

Youtubeで、プロの方がリペア動画を出してくれていて、めちゃくちゃ勉強になりました。私はこの方のこの動画のおかげでフィンボックスを直すことができました。

 EST SURFさんのチャンネル

自分でリペアした中古のボード、見かけはぼろいけど愛着がじわじわわいてきたりするんです😊

 

中古サーフボードのデメリット

では、デメリットにいきましょう。デメリットはものごとには必ずあります。

1.当たりはずれがある

当たりはずれは、どうしてもあります。当たりはいいですけどはずれがね。

はずれは、外観とライディングの2つがあります。

①外観のはずれ

外観のはずれは、ネット通販やメルカリ等で購入した場合に起こりがちです。画像で見たよりもぼろぼろだった…みたいな場合です。

フィンボックス破損のような機能的に致命的なものがあればかなり問題です。承知の上買ったのならいいですが、そうでない場合はクレームを出すしかないです。

想像よりもフットマークでぼこぼこやったとか。ひっかき傷がいっぱいあったとかというのもちょっと悲しいです。

自分自身の許容範囲も意識しておいたほうがよいかもしれません。外観に神経質な人には中古サーフボードのネット購入は向かないと思います。

②ライディングでのはずれ

私は外観よりこっちのほうがつらいです。乗ってみてとにかく予想と全く違う感触というか、ベクトルが違うというか、うまく表現できないけれども、結構瞬時にわかるもんです。

買ったボードを最初上手く乗れなくても、このベクトルでよいという感触があれば、はずれではないです。

嫌なのはその逆です。「あーあ、違うわ」というやつです。

フットマークでぼこぼこにしてしまわないうちに潔く売ってしまいましょう。

私の中古ボード購入歴「はずれ編」

4年前、ハイパフォーマンス系のショートボードを40000円送料別でヤフオクで買いました。MH(マット・ハーワース)というオーストラリアのシェイパーのボードでした。チッパ・ウィルソンというフリーサーファーのモデルで、サイズは、5’9×幅忘れた×5.7㎝でした。24~25Lくらいの予想で買ったのですが、乗ってみると完全にオーバーフローで、テイクオフは速いけどばたばたしてレールを入れにくいし、ドルフィンもしんどいし、その時の自分には27~28Lぐらいに感じました。そのボードはフラットデッキ気味にレールがボキシーにシェイプされているボードでした。私の技術不足はもちろん!あるんです。でも、とにかく予想と違うし、求めているベクトルとも異なりました。仙台のハードオフで26000円で売りましたとさ。

流れついたアカウミガメの亡骸と例のmh surfboardsの画像

 

2.目的がはっきりしないと板迷子になる

安いといっても数万円の買い物ですから、目的はしっかり持っておきましょう。

そうしないと、板迷子になりやすいです。まあ、仮に迷子になっても基本楽しいですけどね。

それぐらいのスタンスでいたほうが楽かもしれません。

目的は、例えば…

今のボードから浮力を変えてみたい→長さ、厚さ、幅が変わる

今のボードと浮力は同じままで長さを変えたい→厚さ、幅が変わる

もう少し具体的にいうと、

厚さは同じままで少し長くして浮力を上げるとか、

浮力は同じままで、少し厚めのボードを探して長さを短くする…とかです。

他にも、

あのメーカーのサーフボードに乗ってみたい。

以前テイクオフが速いと評判だったあのサーフボードに乗ってみたい。

フィッシュやシングルフィン、クワッドフィンのサーフボードに乗ってみたい。

練習用にこわれてもいいサーフボードがほしい。

などなど…。

しっかり自分の目的をもって中古サーフボードを探しましょう。

なんとなくデザインだけとか値段だけとかでもいいですけどね。お財布が許せば。

板迷子も楽しく悩ましいです(笑)。

 

 

3.ネットで中古サーフボードを購入しているとサーフショップとの関係が希薄になる

中古サーフボードをネットとかハードオフ(ブックオフ)とかで買いだすと、メーカー問わず好きなもの選べるし、だんだんサーフショップから足が遠のき、関係が希薄になることも出てきます。

これは私だけではなく、私の周りで同じことを言うサーファーは結構多いです。

顔を出さない分ショップの試乗会とかには参加しづらいとかはありますが、今のところ不自由はしていないのが私の実情です。中古サーフボードのおかげで、リペアもかなりできるようになったしね。

人によっては、サーフショップのスクールで教えてもらっているとか、海に車で乗せてもらって行っているとか、ショップに用具だけではない部分をお世話になっている人がいると思います。

そういった人は、物も時々買ってショップとの関係が希薄にならないようにしてください。

海に連れていってもらっている人が、ヤフオクで買った中古サーフボードをどんどん持ってくるのでは、ショップの人も人間ですから絶対いい気はしないと思います。

 

いかがでしたか。

中古サーフボードのメリットデメリット。

今は本当にいろいろなボードが手に入れやすくなりました。

あなたが、たくさんのボードの中から、あなたのサーフィンを充実させてくれるボードと出会えることを願っています。

Keep Surfing!

Writer

兵庫県出身。特別支援学校教員、スキーインストラクターを経て2011年宮城県へ移住。「たてなか接骨院」院長。 サーフィンは日課。フリースキーヤー。
Instagram @taisuke_tatenaka

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
グッドタイムス ダブル

nitro(ナイトロ)GOODTIMES W
グッドタイムス ダブル

nitro(ナイトロ)

ティーアールエス ホルスパワー [レギュラー]

libtech(リブテック)TRS HORSEPOWER [REGULAR]
ティーアールエス ホルスパワー [レギュラー]

libtech(リブテック)

ティツービー (トップ ツー ボトム)

gnu(グヌー)T2B (TOP 2 BOTTOM)
ティツービー (トップ ツー ボトム)

gnu(グヌー)

ページトップへ戻る