キャンプ

#キャンプ #キャンプ場 

キャンプ初心者の方必見!設備の整ったお手軽キャンプ場【関東近郊編】

キャンプ初心者の方必見!設備の整ったお手軽キャンプ場【関東近郊編】の画像
896 views 2022-3-7 UPDATE

近年の一大ブームとなっているキャンプ。

大自然に囲まれながら料理は食べて、夜は焚き火を囲み、揺れる火を眺めながらのチルタイム。。。

想像しただけで楽しそう!私もキャンプしてみたーい!!

と思われている方も多いのでは?

今回は関東近郊エリアを中心とした

自身で道具を持っていなくても大丈夫!

テント、キッチングッズ、アウトドア用品のレンタルがあったり、

温泉付きのキャンプ場、管理人さんが常駐しているキャンプ場、

買い忘れたものを調達できる売店が近くにあるキャンプ場など、

施設、設備が十分で初心者の方でも手ぶらで行ける

コテージやグランピングにもおすすめな

キャンプ場をご紹介いたします!!

これを読めば家族や友達、恋人とのキャンプや

初めてのソロキャンプなども気軽にキャンプを始められるでしょう!

  〜TAIVASオリジナルアイテム展開中〜

おすすめキャンプ場【関東近郊編】

今回は関東地域から車で2時間以内で行ける

初心者にもおすすめなキャンプ場を

五つご紹介させていただきます!

 

1 グリーンパークふきわれ

https://www.greenpark-fukiware.com

2017年、2018年東日本・口コミNo.1!

東洋のナイアガラ「吹割の滝」、尾瀬国立公園など周辺観光も魅力的!

  • 目の前には栗原川の清流が流れ、自然豊かな絶好のロケーション。
  • 春は桜、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪遊びと四季を通じて魅力がいっぱいです。
  • 尾瀬へのハイキング、武尊山、谷川岳、など近隣の登山のベースキャンプとしても便利です。
  • 本格的な登山者のキャンプ、バイクでのツーリングキャンプにも。
  • ファミリーでのオートキャンプなど様々なシーンでご利用いただけます!

レンタル品も豊富で手ぶらキャンプもOK!初心者の方にもおすすめです!

実は農家直営のキャンプ場でもあり、新鮮野菜でBBQやピザ作り体験もでき子供から大人まで楽しめます!

 

2 RECAMP 勝浦

https://www.recamp.co.jp/katsuura

都心から2時間弱の好アクセス!ソロから初心者ファミリーまで楽しめるキャンプ場!

国道沿いの立地の為到着しやすいです。勝浦駅からタクシーで10分弱と好アクセス!

RECAMP勝浦が提供するのは

地域の歴史や自然、文化を楽しむための中継地点としての新しいキャンプ場。

フィールド周辺の体験価値の編集、そしてそこにアクセスするのに最適化された

「通過型キャンプ場=BASECAMP」づくりを目指しています。

小さなお子様連れにおすすめな「専用遊具+NORTHFACEジオドーム常設プラン」や、

常設テント&デッキで自然を満喫!エアコンと電源がついたトレーラー付きで、寝る時は屋内で安心!

調理道具も充実で初心者の女性グループにもとってもおすすめな「常設テント付コンテナプラン」

など、フリーオートキャンプから手ぶらキャンプまで幅広く楽しめるキャンプ場です!

 

3 昭和の森フォレストビレッジ

http://forestvillage.jp

「昭和の森フォレストビレッジ」は合宿施設、キャンプ場、多目的広場のフォレストフィールドからなる複合施設です。

アクセスも都心から約1時間と近く、安心&快適で初心者やファミリーに人気の都市型キャンプ場。

2022年2月4日~4月25日限定で【金土割・土日割】を実施中です!!

  • キャンプスタッフ24時間常駐:お困りの際はいつでもお声掛けください。
  • レンタル品や物販も充実:キャンプギアを持っていなくても忘れても大丈夫。
  • ハード面も充実:炊事場やトイレも快適設備が整ってます。館内宿泊もOK!

という3つの理由からこれからキャンプを始めてみたい!という初心者の方に大人気のキャンプ場です!

ご家族や仲間たちと時間を忘れて楽しんでください!!

 

4 日川浜オートキャンプ場

https://www.recamp.co.jp/nikkawahama

【都心から車で90分、日川浜海水浴場まで徒歩5分!】

安心設備と【電源付】芝生サイトで初心者の方や冬キャンプデビューにもおすすめ!

キャンプ場のある神栖市は、四季を通じて雨量が少なく、

山岳地帯と比べ寒暖差の少ない比較的温暖な気候とされています。

積雪や路面の凍結の心配も少なく、安心してお越しいただける環境です!

また、上空を遮るものが無い為、満点の星空も期待できます!

こちらのキャンプ場は、ほとんどのサイトが電源付きのオートサイトです!

しかも電源容量は安心の20A(2000w)!

冬キャンプは、電気ストーブやホットカーペットなど、

消費電力の大きい電化製品が必須といっても過言ではありません!

そのため、電源があることはもちろんの事、電源容量も大事なポイント!

また、荷物が増えがちな冬キャンプには、荷物の出し入れ楽々なオートサイトがおすすめです。

 

5 御前山青少年旅行村

https://www.city.hitachiomiya.lg.jp/page/page002948.html

都心から2時間!県内最大級の公営キャンプ場!テントサイト1張2,080円から宿泊可能でコスパが魅力!

道の駅や温泉施設も近い!レンタルマウンテンもあり、「関東の嵐山」でリフレッシュ♪寒い季節は焚き火がオススメです!

屋根付きのBBQハウスがあり雨でも安心♪料金はなんと宿泊者は日帰りBBQは1人300円!

30人以上でも宿泊可能な大型施設もあるので団体様や合宿にもおすすめです!

 

まとめ

いかがででしたか?

道具や経験のない初心者の方でも十分に楽しめる施設がたくさんあります!

常駐」スタッフのいるところも多いのでわからないことがあればなんでもでも聞いてみたください!

初めてのキャンプでもあまり気負いせず、お気軽にチャレンジしてみてください!!

Writer

TAIVASは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

ページトップへ戻る