スノーボード

人気ショップF-JANCKで教えてもらった、長く使えるハードウェア

人気ショップF-JANCKで教えてもらった、長く使えるハードウェアの画像
452 views 2017-12-19 UPDATE

皆様はどれくらいの頻度でスノーボードやブーツなどを買い替えているだろうか?
『なんとなく飽きたら』とか『多少壊れても使えれば使う』など、ギアの買い替え時には
正解も不正解も無い。

今回は、以前取材協力を頂いた東京・神田にある専門店F-JANCKさん(エフジャンク)に
再度ご協力頂き、『長く使える使える3点セット』をご紹介頂いた。

スノーボード3点セットをはじめて買う方や、買うのは二回目という方向けの記事内容に
なっているが、ブーツやバインディングなど単品で購入を考えている方にも参考になる
内容と思うので、購入予定があれば是非とも最後まで読んで頂きたい。

3点セットとは?

スノーボードの板、ブーツ、バインディングの基本アイテムを3点セットと言う。(この記事の中では)

もしかしたら、この言葉は他の場面では通用しないかもしれないので、日常会話では
使用は控えたほうが良いだろう。
『スノーボードの3点セット?なにそれ?』と真顔で返されると、結構恥ずかしい。

 

なぜ3年?

私の独断と偏見によるもの。以上!
と乱暴に言い切ってしまうとそこで終わってしまうので、そこに至る考えを説明したい。
まず、スノーボードをはじめたばかり(若しくはこれから始める)の方には最初の
三年間はかなり重要だ。
この期間にスノーボード技術が急成長するか、散々な目にあってスノーボードが嫌いに
なるか。極端に言うと2つのうちどちらかだろう。
もし、前者の場合、次の三年間はもっとスノーボードが楽しくなるし好きになる事だろう。

後者の場合は、、、、早くスノーボードの事は忘れて、新たな趣味を見つけてほしい。
世の中にはスノーボード以外にも楽しいことは沢山ある。

 

最初の三年間でスノーボードが好きになる人は、三年間の中で滑りが劇的にかわる。
(年に1回2回滑りに行く頻度ではかわらないが)

特に2シーズン目から3シーズン目にかけてカービングターンやジャンプなど自由度の高い
動きをするようになってくる。
そのときに使っている道具が『初年度に買った激安初心者セット』では心許無くなってくることだろう。

『もっとカッコイイのが欲しい』『もっと軽いのがいいな』などスノーボードが上達すれば
見えてくる欲求と言うものもある。
それらが顕著に出始めるのが3年目位なのだ。

なので、最初から『来る三年後の物欲対策に今から良いの買っちゃおう』ということなのだ。

中級者の場合は(二回目に3点セットを買う場合)は先の説明とは少し違ってくる。
仮に『3シーズンのスノーボード歴があり、カービングや少しのジャンプなら出来る』
『またまだまだ向上意欲が衰えてない』という方は、この先フリーランかフリースタイルの
どちらをメインにしたいのかを考えることになるだろう。

その時のレベルに合わせた使いやすいモデルでは先々に不満が出てしまう可能性があるため、
『少し背伸びしたアイテム』を選ぶとレベルアップした際の道具への不満が無くなる。

そのため、半ば強引に『三年』と決めて、二回目に買う方向けには、フリースタイルフリーランの二種類に分けてみた。

はじめて買う3点セット(解説編)

※男女解説内容は同じ


このセットの特徴とポイントは何でしょうか?

F-JANCK
はじめて買う方≒初心者と仮定すると、やはり操作性が一番重要になってくるでしょうね。


操作性とは、どのような要素が絡んでくるのでしょうか?

F-JANCK
板の場合は形状(ロッカーやキャンバーなど)よりかは柔らかさを重視して頂きたいですね。
ブーツやバインディングに関しても、柔らかさや使いやすさを重視して頂くと良いと思います。

はじめて買う3点セット(男性編)


メーカー:BURTON
モデル :Kilroy Custom
参考価格:¥58,000
【おすすめポイント】
とにかく使いやすいモデルですね。オールマイティな板なので、中級以上になった場合でも
シーンを選ばずに使う事が出来ます。
初心者向けの板に比べると値段は高くなりますが、レベルアップしても買い替えの必要が
ないので、長い目でみたらコスパはかなり良いと思いますよ。
ちなみに、テールの方がパウダーボードのような形(スワローテール)になっていますが、
これはデザインとしてご理解ください、スイッチしても何も問題ないので、ご安心を。

DSC07664

 

ブーツ
メーカー:BURTON
モデル :Ruler
参考価格:¥37,000
【おすすめポイント】
硬さ(フレックス)が調度良く、レベルアップしても安心して使い続けることが出来ます。
また、インナーには低温サーモインナーという形状記憶素材を使用しているので、数回使って
頂ければ自分の足の形に近い形状になってくれるので使い心地も良いですよ。

DSC07614

 

バインディング
メーカー:BURTON
モデル :Mission EST
参考価格:¥37,000
【おすすめポイント】
このバインディングは板と接する部分がゴム素材で柔らかく薄いため他のバインディングに
比べて『足裏感覚』が分かりやすいという特徴があります。
特に最のうちは雪面の状態などわからない場面も多いかと思いますので、このバインディング
のように足裏の感覚がわかりやすいモデルを使って頂くとレベルアップも早いと思います。

DSC07643

 

はじめて買う3点セット(女性編)


メーカー:BURTON
モデル :Talent Scout
参考価格:¥66,000
【おすすめポイント】
オールマイティで使いやすいモデルですね。中級以上になった場合でもシーンを選ばずに
使う事が出来ます。【Kilroy Custom】同様、初心者向けの板に比べると値段は高くなり
ますが、レベルアップしても買い替えの必要がないので、長期的な視点で考えた時の
コスパがかなり良い板ですね。

DSC07637

 

ブーツ
メーカー:BURTON
モデル :Limelight Boa
参考価格:¥39,000
【おすすめポイント】
硬さ(フレックス)は硬すぎず、柔らか過ぎず調度良く出来ています。
フリースタイルにもフリーランにも対応できるので、レベルアップ後も安心して使い続ける
事ができるのでおススメしています。
また、BOAシステムというダイヤル式を採用しているため、女性でもしっかりとブーツを
絞める事が可能です。休憩の時などには気軽にブーツを緩められるので、使い勝手という
点でもおススメのブーツですね。

DSC07616

 

バインディング
メーカー:BURTON
モデル :Lexa EST
参考価格:¥40,000
【おすすめポイント】
足裏感覚に優れ、雪面の状況が非常に良くわかります。
品質も申し分ないレベルで管理されていますので、安心して長く使い続けられることが
出来ます。
先に挙げた板とブーツの3点セットとの組み合わせであれば、カービングから、グラトリ
・パークなど色々な場面で高い操作性を
出すことが出来ますので、中級以上にレベルアップしても長く使い続けることが可能です。

DSC07641

 

二回目に買う3点セット(解説編)

※男女解説内容は同じ


『二回目に買う3点セットのフリーラン向け』についてご説明いただけますか?
ここでは、『スノーボード歴4年目(シーズン平均12日滑走)の方向け』と仮定して説明いただけますか?

F-JANCK
スノーボード歴4年目でシーズン平均12日滑走している方ですと、上級者レベルになっている可能性もありますね。
その段階で『フリーランメインでいきたい』というのであれば、硬さと板の形状はフリーランを意識したモデルを選びたいところなのですが、4年目というのは、好みのスタイルが変わる可能性もあるためフリーランに特化したモデルよりもオールラウンドなデザインのモデルが良いかもしれません。
あくまでも『フリーランメインだけど、スイッチも出来るよ』くらいのモデルにしておくのがポイントですね。


続いて『二回目に買う3点セットのフリースタイル向け』は如何でしょうか?
同じく、『スノーボード歴4年目(シーズン平均12日滑走)の方向け』と仮定して説明いただけますか?

F-JANCK
フリースタイルメインの場合も先程のフリーランメインとあまり変わらないですね。
極端に柔らかい板を選ぶよりかは、ツイン若しくはディレクショナルツインで中間位の硬さのモデルが良いと思います。
やはり、フリーランと同じようにこの先色々な斜面を滑ると思うので、基本的には『何でもできる板でフリースタイル寄り』を選んでいただきたいですね。

二回目に買う3点セット(男性・フリーラン向け)


メーカー:SALOMON
モデル :ASSASSIN
参考価格:¥74,520
【おすすめポイント】
ねじり易く高い反発力のある板です。
パウダー・高速カービングとフリーランをがっつり楽しむ中上級者におススメできる板です。
山全体を使って遊びつくす、そんなスノーボードスタイルの方は満足頂けるかと思います。

DSC07629

 

ブーツ
メーカー:SALOMON
モデル :DIALOGUE JP
参考価格:¥37,800
【おすすめポイント】
Salomonのラインナップの中でも人気のあるブーツです。
足首のホールドが良く反応が早いので、フリーランからフリースタイルまで
なんでも対応できます。

DSC07656

 

 

バインディング
メーカー:FLUX
モデル :XF
参考価格:¥42,120
【おすすめポイント】
中上級者向けの硬めのセッティングで、高速カービング時に足元をしっかりとホールド
してくれます。
足元が安定すると高速時の操作性はかなり良くなりますので、フリーランメインで
お考えでしたら是非一度お試し頂きたいですね。

DSC07598

 

二回目に買う3点セット(男性・フリースタイル向け)


メーカー:CAPITA
モデル :DOA(DEFENDERS OF AWESOME)
参考価格:¥73,440
【おすすめポイント】
パークや地形遊び、グラトリまで幅広く使う事ができます。
反発力もありますし、有効エッジも長いのでカービング等で流したりしても気持ちよく滑る
ことが出来ますよ。
オールマイティのフリースタイル寄りの板というイメージですね。

DSC07626

 

ブーツ
メーカー:DEELUX
モデル :ID6.3
参考価格:¥46,440
【おすすめポイント】
クッション性がしっかりしていながら、足裏感覚が非常に良いモデルとなっています。
ブーツ上部のパワーベルトを占めることで、足元を固めたり緩めたりできるので、幅広い
用途に使う事ができます。
インナーは日本人向けの物を搭載しているためフィット感に定評があるのもポイントですね。

DSC07612

 

バインディング
メーカー:UNION
モデル :CONTACT
参考価格:¥33,480
【おすすめポイント】
ベースやそのほかの部分が柔らかめに作られており、スタイルが出しやすいのが特徴です。
カラーバリエーションやデザインも豊富で、DEELUXのブーツとセットで使っている方が
多いですね。
※写真はシグネチャモデルカラー

DSC07601

 

 

二回目に買う3点セット(女性・フリーラン向け)


メーカー:SALOMON
モデル :RUMBLE FISH
参考価格:¥74,520
【おすすめポイント】
比較的硬めのセッティングの板ですが、操作性は良く、フリースタイルから高速フリーラン
まで対応しています。
上級者には使いやすい板として人気ですが、中級者には上達を手助けしてくれる板として
強くおススメ出来る板ですね。

DSC07623

 

ブーツ
メーカー:SALOMON
モデル :KIANA Focus boa
参考価格:¥37,800
【おすすめポイント】
ホールド感があり、しっかりとした作りのため中上級者から人気の高いモデルです。
女性専用ライナーを使用しており、保湿効果も高いというのも人気の秘訣かもしれません。

DSC07620

 

バインディング
メーカー:FLUX
モデル :GX
参考価格:¥38,880
【おすすめポイント】
硬めのセッティングで高速時の安定性は抜群です。
特にフリーランメインで滑るガールズライダー向けに設計されていますので、これから
レベルアップをしていきたい方にもおススメできます。

DSC07606

 

二回目に買う3点セット(女性・フリースタイル向け)


メーカー:CAPITA
モデル :BIRDS OF A FEATHER
参考価格:¥70,200
【おすすめポイント】
ゲレンデの隅から隅まで気持ちよく滑れるモデルですね。
地形で遊んでも良し、グラトリで使っても良し、カービングでクルージングしても良し。
と本当に何でもできるモデルです。
取り回しがしやすいので、これからレベルアップをしたい方にもおススメです。

DSC07625

 

ブーツ
メーカー:DEELUX
モデル :ID Lara 6.3
参考価格:¥45,360
【おすすめポイント】
フレックス自体は柔らかく作られていますが、足首をしっかりと締め付けることができるので、
ゲレンデクルージング等していても足元はしっかりとホールドできますね。
足首をホールドを調整することで、幅広い用途で使う事が可能なのが人気のポイントです。
日本人向けに設計されたインナーを使用していますので、甲が高かったり、幅が広いという
日本人特有の足型の方にもおすすめしています。

DSC07610

 

バインディング
メーカー:UNION
モデル :MILAN
参考価格:¥31,000
【おすすめポイント】
柔らかめの設計になっているので、板のフレックスを殺さずに板全体をしならせることができる
バインディングです。
そのため、グラトリやジブでのトリックがやりやすく、レベルアップの一助になってくれること
と思います。
使っていて楽なバインディングですよ。

DSC07603

 


以上が長期間使い続けられる高コスパアイテムでしたが、他にも何かアドバイス等頂けますか?

F-JANCK
正直、今回の質問は困りましたねw
どのメーカーでも同様のラインナップが用意されているので、『あえて、一つオススメしてください』と言われても、
『うーん、、、』となってしまうんですよw
今回ご紹介したのは、極々一部でしかないので、その辺はご理解頂きたいなと。

ベストなのは今回ご紹介したモデルを中心に『他メーカーのモデルも比較検討してみる』ということですね。
道具選びの時にお店のスタッフに『この板に似たやつをいくつか教えて』と言えば比較できるような対抗馬を
出してくれるはずです。
値段も性能もデザインも違うので、似た性質の道具の中からベストな一つを選んで頂きたいですね。


ホントに今日は無茶な質問にお答え頂きありがとうございました。
また次回宜しくお願い致します。

 

取材にご協力いただいたF-JANCKさんの商品知識と説明力に、終始『へー』『ふーん』『なるほど』が止まらなかった。

もしスノーボード用品を購入する予定があれば気軽に立ち寄ってみて頂きたい。

きっと良い意味で貴方の期待を裏切ってくれることだろう。そして、何かしらの発見があることだろう。

スノーボーダーの駆け込み寺、F-JANCKにいそげ!!

Writer

元スノーボードインストラクターのIT系Webライター

長野や北海道、マウントフッド(アメリカ)、ウィスラー(カナダ)等
様々なスキーリゾートを転々とした後、東京に落ち着く。
現在はWeb制作を行う傍ら、スノーボード系のライティングを行う日々。
妻と娘の3人家族の35歳。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow

ページトップへ戻る