29 Varial Kick Flip(バリアルキックフリップ)

バリアルキックフリップ

stance – スタンス

バリアルキックフリップ バリアルキックフリップ

左 : グーフィー
右 : レギュラー

・前足はキックフリップよりも少し背中側にズラして、つま先をより進行方向に向ける。

・後ろ足はテールの中心よりも若干腹側にズラしてスタンスする。

バリアルキックフリップとは?

バリアルキックフリップはバックサイドポップショービットとキックフリップの複合トリック。
前提としてこの二つをマスターしてからトライするとスムーズにメイクすることができる。

事前に習得しておきたいトリック

14 Pop Shove It(ポップショービット)
23 Kick Flip(キックフリップ)

keypoint

・キックフリップの抜き方とは異なり、ポップ回転につま先を引っ掛けるような感覚でトライしよう。

・テールはシャクるのではなく、しっかりと叩くことによってフリップ回転もかけやすくなる。

・前足も後ろ足も両方大事だが、6 : 4で前足(抜き)が大事。

バリアルキックフリップの手順

Approach – アプローチ

キックフリップより前足が進行方向に向いているので、体も進行方向に開き、テールを弾くまで体勢をキープする。

Entry – エントリー

テールはシャクるのではなく、地面にしっかりとテールが当たるように背中側に弾く。

Trick – トリック

テールを弾くと同時に前足でキックフリップの回転を入れていく。

Air Peak- エアピーク

デッキが自分の真下で回転するのを良く見て、乗りにいこう。

Landing – ランディング

体を安定させて、着地の体勢にもっていく。

極論、バリアルキックフリップはこういうこと。

バリアルキックフリップ 一言

バリアルキックフリップのおさらい

 

この記事の著者

R/ForA magazine

R/ForA magazine

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る