サーフィン

海でも暖かくてかわいい、 冬のレディース サーファーファッション

海でも暖かくてかわいい、 冬のレディース サーファーファッションの画像
767 views 2022-12-28 UPDATE

女性サーファーの皆さんは、サーフィンへ行く時どんなファッションで海へ行きますか?

冬になると海上がりは寒いので、暖かくて着替えやすい服装が良いですよね。

でもせっかく大好きな海に行くなら、おしゃれもしたい。

そこで、

■20代、30代向けの冬のレディースサーフファッション

■40代、50代向けの冬のレディースサーフファッション

■レディースサーファーに人気の、冬の暖かい靴

をご紹介します。

「海あがりに暖かくて、かわいさも兼ね備えたお洋服が欲しい」女性サーファーの皆さん

「そんなプレゼントを奥さま、彼女に探している」男性サーファーの皆さん

ぜひ参考にしてください。

  〜TAIVASオリジナルアイテム展開中〜

女性サーファーにおすすめ!冬のレディースサーフファッションブランド

女性サーファーに人気のある、暖かくておしゃれなアパレルブランドをご紹介します。

 

20代、30代の若者サーファーに人気!レディースサーフファッションブランド3選

まずは20代、30代の比較的若い世代から人気のある、サーフブランドをご紹介します。

 

1.ROXY

オーストラリア発祥のブランド QUICKSILVERから派生した、レディースサーフブランドです。

アパレルはもちろん、水着、ビーチサンダル、ウェットスーツ、フィットネスウェアと幅広いアイテムの取り扱いがあるので、ご存じの方も多いでしょう。

また、世界チャンピオンのステファニー・ギルモアも、ROXYのインターナショナルチームに所属しているため、彼女のサーフボードのステッカーでもROXYのロゴをよく目にします。

そんな大人気のROXYから、冬でも暖かくてかわいいお洋服をいくつかご紹介します。

ROXYをAmazonで見る

2.Billabong

こちらもオーストラリア発祥のサーフブランドです。

「サーファーによるサーファーのための」というコンセプトをいち早く打ち出した先駆的なブランドで、多くのプロサーファーがBillabongのアイテムを使用しています。

また著名人とのコラボレーションアイテムが多いのも特徴で、サーフィンをしない人々からも幅広く愛されています。

Billabongからも、冬に暖かくてかわいいお洋服をご紹介します。

BillabongをAmazonで見る

 

3.RVCA

アメリカ発祥の比較的新しいサーフブランドです。

昔からあるサーフブランドと比較すると、デザイン性が高くスタイリッシュな印象です。

芸能人にも愛用されていたため、世界中の若者を中心に大人気となりました。

RVCAのもこもこジャケット、暖かそうなのにスタイリッシュです。

RVCAをAmazonで見る

40代、50代の大人サーファーに人気!レディースサーフファッションブランド3選

続いて40代、50代の大人世代から人気のある、サーフブランドをご紹介します。

 

1.Ron Herman

大人系サーフブランドの代表と言っても良いくらい、大人気のブランドです。

もとはアメリカ カリフォルニア発祥のセレクトショップですが、現在はオリジナルブランドも取り扱っています。

店内はアメリカ西海岸をイメージしていて、とてもおしゃれです。

アパレル以外に、アクセサリー・雑貨の取り扱いもあるので、ぜひチェックしてみてください。

Ron HermanをAmazonで見る

2.Patagonia

アメリカ カリフォルニア発祥のブランドです。

サーフィン用品やアパレル、登山用品、アウトドア用品と幅広いアイテムの取り扱いがあります。

環境に配慮した製品や、環境活動に取り組む企業としても有名です。

PatagoniaをAmazonで見る

3.Pilgrim Surf+Supply

アメリカ ブルックリン発〝自然と都会のデュアルライフ〟をコンセプトにした、サーフィンとアメリカ東海岸のカルチャーをかけあわせたブランドです。

日本ではBEAMSの店舗内にお店があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BEAMS(@beams_official)がシェアした投稿

足元も暖かく、サーファーに人気なレディース靴

おしゃれは足元から…と言われるように、足元もかわいくいたい、でも海あがりは寒いので、暖かい靴をはきたいですよね。

かわいさと暖かさ、どちらも叶えてくれる 女性サーファーに人気の靴を紹介します。

 

1.UGG

昔オーストラリアでサーフィンが大ブームになった頃、地元のサーファー達がシープスキンを足に巻いてブーツを作ったのが、ムートンブーツのはじまりだったそうです。

UGGは日本でも有名なブランドですが、もともとは海あがりのサーファーの足を温めるために、うまれたブランドでした。

UGGをAmazonで見る

2.EMU

EMUも、オーストラリアのブランドで、もともとUGGを作っていたブランドが独立し、EMUがうまれました。

UGGと同じように高品質ですが、UGGよりリーズナブルです。

また防水性が高いことも、特徴です。

EMUをAmazonで見る

3.Teva

アメリカ発祥のブランドです。

水辺のレジャーで大活躍のスポーツサンダルのイメージが強いですが、冬は暖かくて脱ぎ履きがしやすいスリッポンがおすすめです。

「怪我から足を守ること」をコンセプトにしているため、安全でしっかりした作りが特徴です。

また再生素材を使用するなど、サスティナブルな取り組みをしているのも応援したい理由の一つです。

TevaをAmazonで見る

まとめ

海上がりの寒さが厳しくなってきたこの頃…

身体を温めてくれる、かわいいサーフファッションブランドは見つかりましたか?

見た目のかわいさはもちろん、ブランドのコンセプトや起源を知るとさらに愛着がわきます。

この冬お気に入りの、長く使えるアイテムが見つかると良いですね。

Writer

TAIVASは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

ページトップへ戻る