サーフィン

サーファーズイヤー対策。おすすめ耳栓3選。

サーファーズイヤー対策。おすすめ耳栓3選。の画像
1,004 views 2021-3-10 UPDATE

外耳道外骨腫(がいじどうがいこつしゅ)。

通称…サーファーズイヤー。

 

みなさんは聞いた事があるでしょうか。

東北へサーフトリップする事が多い方や、東北のサーファーは一度は耳にしたことはあるのではないでしょうか。

本来、人間の寒さから身を守る為の防衛反応が働いて起こる現象です。

そう…この現象は病気なのです。

そして…ひどい場合には病院での手術が必要となります。

【症状】

耳が聞こえなくなってくる。

平衡感覚がなくなってくる。

 

怖い話です。

特に冬の時期にも沢山入る方や、サーフィン歴が長いサーファーに多いというお話もあります。

これからサーフィンを始める方には病気になる前に是非、知っておいて欲しいです。

【絶賛ライターさん募集中】 スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。 好きを仕事にしてみませんか? もちろん報酬もお支払します。 上のバナーをクリックしてLINE@からご連絡下さい。    

同じ国内なのにここまで違う!海水温比較。

全国有名サーフポイントの海水温比較表です。(2021年3月2日現在)

冬の海水は想像以上の冷たさです。

特に東北の海は冷たい環境にあります。

 

 

ポイントによって温度差があり、同県でもポイントによっては1℃違う所もあります。

このように海水温の違いを見ても東北の海は断然海水温が低いですよね。

南エリアでは10℃を越えていますが、東北の海は10℃を下回っています。

同じ国内の海なのに、ここまで海水温に差が生じています。

真冬のサーフィンを楽しむ為にも、冷えから守るのは手足だけじゃない。

冷たい海では耳にも防寒対策が必要です。

予防をしっかりとし、健康で楽しいサーフィンライフを送る為にも…

そこでサーファーズイヤーを予防する為にもおすすめしたいのが耳栓。

実際に使ってみて、良かった商品をご紹介します。

 

筆者がおおすめする耳栓3選【サーファーズイヤー対策】

①スポンジタイプの耳栓

https://amzn.to/3cfX4dR

着け心地を重視した低反発素材。

フィット感が良く、コスパも良い。

このタイプは100均でも購入可能です。

紐が着いてる事で片耳だけをなくしたりする心配もありません。

筆者が初心者の頃に使用していたタイプです。

素材が濡れると低反発の性能は劣りますが、耳栓としての機能は問題ありませんでした。

 

②シリコンタイプの耳栓


https://amzn.to/38izITu

筆者は現在このタイプを愛用しております。

柔らかいので耳が痛くなりにくいシリコン素材です。

素材が柔らかいので、耳穴に吸い付くようなフィット感で着け心地は快適です。

スポンジタイプのように形を潰したりせず、つまみ部分がデザインされているので比較的楽に着脱できます。

着脱が楽なのと、100均で買えるので非常にコスパが良いです。

透明素材なので、海中で落とした際にはほぼ見つからないでしょう…お気をつけください。

ちなみに筆者は3度ほど紛失しました…

このタイプは100均でも購入可能です。

 

③サーフィン専用の耳栓


https://amzn.to/2Og77HE

サーフィン専用の耳栓です。

波の音や声が聞こえないと前乗りやクラッシュなどの危険があります。

しかし、耳栓を装着している状態でも周りの声が聞こえるものもあります。

種類やタイプ、お値段も様々な物があります。

オシャレなデザインの物も多いです。

好きなブランドのものを探して見てはいかがでしょうか。

筆者は以前このタイプを使用しておりましたが、ドルフィンスルーの際に耳から外れてしまい、そのまま海の藻屑へと消えていきました…

高価な物だったので、ショックが大きく立ち直れませんでした。

このタイプはサーフショップ等で探してみてください。

耳栓だけじゃない!?+αでおすすめしたいヘッドキャップ

https://amzn.to/38j3V4W

ここで1つ触れておきたい事。

耳栓にプラスしてオススメするギアがヘッドキャップ。

冷たい海水から頭を守ってくれるもので、東北の冬の海のマストアイテムです。

耳まで完全に覆ってくれるタイプは、外気からも耳を守ってくれるので完全防寒対策として完璧です。

筆者は写真のような首回り耳周りを覆うヘッドキャップを愛用しています。

おかげで真冬の東北の海でも寒さを感じる事なく、快適にサーフィンを楽しめています。

耳栓+ヘッドキャップで顔周りもしっかりと防寒し、真冬のサーフィンを楽しみましょう。

こちらの商品はサーフショップ等で探してみてください。

まとめ

耳栓をすると会話ができない、波の音が聞こえなくて感覚が鈍る、耳の違和感が拭えない。

そんなイメージ抱く事でしょう。

しかし。

海でサーフィンを楽しむ為にはライディングの事を考える事と同時に、怪我や病気に対する対策もしっかりと施しておきたいです。

1日でも多く海に入るための病気の予防は大事です。

楽しいサーフィンライフを送りましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Writer

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
ドロイドキューエルエス

nitro(ナイトロ)DROID QLS
ドロイドキューエルエス

nitro(ナイトロ)

エフティエスアールイチヨンナナ ワグレイル

ogasaka(オガサカ)FT/SR147 WAGRAIL
エフティエスアールイチヨンナナ ワグレイル

ogasaka(オガサカ)

スピリット ビーアールディ ワイド

libtech(リブテック)SPLIT BRD WIDE
スピリット ビーアールディ ワイド

libtech(リブテック)

ページトップへ戻る