スノーボード

スノボーレンタルはいくら?借りられるアイテムやレンタル費用の相場を紹介

スノボーレンタルはいくら?借りられるアイテムやレンタル費用の相場を紹介の画像
170 views 2021-4-5 UPDATE

スノーボードをこれから始めたいと思っている人は、スノーボードの道具を全てレンタルするとどれくらいになるのか?どんなものがレンタルできるのか?などを疑問に思うでしょう。

本記事では、レンタルできるアイテムや、レンタル料金の相場、お得にレンタルできる方法などを紹介します。

以下の疑問を解決します。

  • スノーボード関係のレンタルできるアイテム
  • スノボレンタルの相場
  • お得にレンタルする方法

この記事を読むことで、事前におおよその金額を知ることができたり、いざスノーボード楽しむ際にスムーズにレンタルすることができるため、より一層楽しむことができるでしょう。

ぜひ、参考にして下さいね。

【絶賛ライターさん募集中】 スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。 好きを仕事にしてみませんか? もちろん報酬もお支払します。 上のバナーをクリックしてLINE@からご連絡下さい。    

スキー場でレンタルできるスノーボードのアイテム

スキー場でスノーボードをレンタルする際には、どのようなものがレンタルでき、どんな状態でレンタルできるのかを紹介します。

レンタルは、大きく分けて3つのジャンルに分かれることができます。

ボードセット

ボードセットのレンタルとは、「ビンディングが付いた板」と「ブーツ」の2点がセットになっているレンタルのことを言います。

また、板だけのレンタル、ブーツだけのレンタルなど単品でも借りることが可能なため、どちらかを自分で用意できる場合は、少し安くすることができるでしょう。

ウエア

ウエアのレンタルでは基本的には、「上のウエア」と、「下のウエア」がセットになっており上下セットのレンタル価格になっている所が一般的です。

また、スキー場によっては「上のウエアだけ」、または「下のウエア」だけレンタルすることが可能な所もあります。

例えば、どちらかを自分で用意できる場合、片方だけレンタルすることで安く済ませることもできるでしょう。

小物類

スノーボードをする際に必要な小物類をレンタルすることができます。

スキー場によって借りられるアイテムは異なりますが、例えば以下のようなものがあります。

  • 帽子
  • グローブ(手袋)
  • ゴーグル
  • 靴下
  • ヘルメット

また、小物類のレンタルをしていない所や、近年の社会情勢もあり感染対策からレンタルを中止している所もあるので、できる限り自分で準備をして行くことをおすすめします。

レンタルの値段って?スキー場でのスノーボードレンタル費用の相場

1日レンタルする場合、「ボードセット」や「ウエアセット」の料金はスキー場により多少の差があります。

ボードセットでは4,000~5,500円、ウエアセットは3,500~4,500円が相場となるため、両方をレンタルする場合は1万円近くかかると思っておくと良いでしょう。

また、小物類のレンタルは1点につき500~1,000円の場合が多いです。

参考までにスキー場やレンタルショップのレンタル料金を紹介します。2021年4月の時点での価格は、以下のようになります。

ボードセット(板+ブーツ) ウエアセット(上+下)
SPICY(白馬八方尾根スキー場) 4,800円 3,600円
川場スキー場 5,000円 4,500円
ニセコグランヒラフ 5,300円 5,500円(小物付き)
SNOWCAN(志賀高原スキー場 4,170円 3,900円
ホテルグリーンプラザ上越(上越国際スキー場) 5,000円 4,000円

 

ちなみに、スノボードやウエアのレンタルはあっても小物のレンタル自体が無いスキー場もあるため、小物類に関しては可能であれば自分で用意してから行く方が安心でしょう。

 

スノボツアーを利用するとレンタル代金が安いorタダになる!

ボードやウエアをレンタルすると1万円近くかかるためどうしても高いと思ってしまいますが、日帰りのスノボツアーを利用した場合、これらのレンタル料金が割引されたり、タダになる場合があります。

例えば、スノボセットやウエアセットが半額以下の格安で利用することができたり、はじめからツアー料金にレンタル代金も含まれているプランだと追加料金なしで借りることができます。

スノーボードへ1日行くとなるとレンタル代金に加えてバス代や新幹線代金、リフト券代金など、様々なお金がかかるため、初めからスノボツアーを利用すると、トータルでかかる料金を節約することがきます。

1回の金額を節約できると、1シーズンに行ける回数が増えるでしょう。

手続きがスムーズ!宅配レンタルもある

近年ではスキー場でのレンタルだけではなく、ネットでレンタルできるサービスもあります。

スノーボードやウエアの宅配レンタルは、ネットでレンタルする道具を事前に選び、スキー場やホテルで受け取り、滑り終わったら現地で回収できるため、スムーズに借りることができます。

もちろん自宅での受け取りも可能となっているため、マイカーやレンタカーの人でも利用しやすいでしょう。

また、こだわりが強くオシャレなウエアがいいという人にもおすすめです。

料金はスキー場でレンタルする場合とそれほど変わらないのに、自分好みのウエアを着ることができます。

種類が少ないスキー場でレンタルをして、「ダサい格好だった…」なんて後悔することがないでしょう。

まとめ

最後にこの記事をまとめます。

  • レンタルできるアイテムは大まかには3つに分けられ「スノーボード一式」「ウエア上下」「小物類」がある。
  • 相場はスノボセットが4,000~5,500円、ウエアセットが3,500~4,500円、小物類は500~1,000。
  • レンタル料金が含まれたスノボツアーを利用すると節約できる。
  • 事前に手続きをする宅配レンタルもある。

以上で、スノーボードのレンタル費用や相場の紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Writer

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
ヘッド スペース [フォレスト ベイリィ プロモデル]

gnu(グヌー)HEAD SPACE [FOREST BAILEY PROMODEL]
ヘッド スペース [フォレスト ベイリィ プロモデル]

gnu(グヌー)

マネー ワイド

gnu(グヌー)MONEY WIDE
マネー ワイド

gnu(グヌー)

ページトップへ戻る