スノーボード

【通販で買える!】スノーボードウェア韓国ブランド10選

【通販で買える!】スノーボードウェア韓国ブランド10選の画像
5,531 views 2022-12-13 UPDATE

いま日本では、若い年齢層を中心に、韓国ブランドのスノーボードウェアが流行しています。

スキー場では韓国ブランドのスノーボードウェアを着た若者が目立ち、SNSでは多くのライダーやインフルエンサーが韓国ブランドのスノーボードウェアを着ています。

後ほど紹介する韓国ブランドBS RABBITが原宿でオープンしたポップアップストアでは、開店前から若者の行列ができ賑わいをみせていました。

それだけ、いま若い世代のスノーボーダーに、韓国ブランドが浸透しているということです。

この記事では

・なぜ韓国ブランドのスノーボードウェアが人気?

・スノーボードウェアのおすすめ韓国ブランド10選

・韓国ブランドのスノーボードウェアはどこで買える?

を書いていきます。

ぜひ最後までお読みいただければと思います。

  〜TAIVASオリジナルアイテム展開中〜

なぜ韓国ブランドのスノーボードウェアが人気?

そもそも、なぜ韓国ブランドのスノーボードウェアが人気なのでしょうか。

そこには日本の韓流ブームが背景にあります

いま日本では韓国のファッション、音楽、美容、食べ物など多くの文化が親しまれています。

その流れでスノーボードのファッションにおいても韓国ブランドに注目が集まっています。

加えて韓国ブランドのデザイン性の高さも人気の理由としてあげられます。

淡い色合いのカラーバリエーションやゆるいシルエット、レトロでポップな雰囲気など、そんな「韓国っぽさ」が日本の若者の心を掴んでいるのでしょう。

通販で買えるスノーボードウェアのおすすめ韓国ブランド10選

筆者の注目するスノーボードウェアの韓国ブランドを集めました。

それぞれ個性があふれ、デザイン性の高いスノーボードウェアをラインナップしています。

ブランドのインスタグラムや、公式サイトを載せましたのでチェックしてみてください。

また、TAIVAS MAGAZINEではスノーボードウェアの選び方、有名ブランドの紹介記事もあるので是非読んでみてください。

【2022年最新】スノーボードウェアの選び方と有名ブランド紹介

#スノーボードで使う道具

スノーボードウェアの韓国ブランド1.qmile(キュマイル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

qmile®(@qmile.seoul)がシェアした投稿

qmile(キュマイル)は、世界中で販売を展開する韓国ウェアブーム火付け役ブランド。

レトロなデザインやゆるいシルエットが人気。

qmileの商品を楽天で見る

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド2.BS RABBIT(ビーエスラビット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

BSRABBIT®(@bsrabbit)がシェアした投稿

BS RABBIT(ビーエスラビット)は、攻めたデザインとダボダボスタイルが特徴で、日本でも根強いファンのいるブランド。

派手なスタイルで目立ちたい人には特におすすめ。

BS RABBITの商品を楽天で見る

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド3.dimito(ディミト)


dimito(ディミト)は日本でも定番の人気ブランド。

デザイン性の高いモデルや高性能モデルなどラインナップの幅が広い。

dimitoの商品を楽天で見る

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド4.romp(ロンプ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

롬프(@romp_clothing)がシェアした投稿

romp(ロンプ)は鮮やかな色合いや高い機能性が特徴のブランド。

太すぎないシルエットが好きな人におすすめ。

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド5.NNNTHREE(エヌスリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

NNN-엔쓰리컴퍼니(@nnnthree2013)がシェアした投稿

NNNTHREE(エヌスリー)は、スタイリッシュなデザインが人気のブランド。

スポーティなデザインが好きな人におすすめ。

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド6.GAFN(ジーエーエフエヌ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

GAFH(@gafh_official)がシェアした投稿

GAFN(ジーエーエフエヌ)は、淡い色合いのニュアンスカラーとゆったりめなシルエットが人気のブランド。

価格帯も控えめのモデルが多く、コスパが高いのことも嬉しいポイント。

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド7.SPECIALGUEST(スペシャルゲスト)

 

この投稿をInstagramで見る

 

SPECIALGUEST®(@specialguest.co.kr)がシェアした投稿

シンプルなデザインながらクールな色合いがポイントのブランド。

さりげないワンポイントのダイヤ型ロゴも魅力のひとつ。

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド8.holiday(ホリデー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

HolidayOuterwear(@holidayouterwear)がシェアした投稿

holiday(ホリデー)は、違うカラーの生地をつなぎ合わせる切り返しのデザインや、個性的な柄を取り入れるなど、ファッション性の高いブランド。

個性的なスノーボードウェアを探しているならチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド9.hellow(ハロー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

hellowcompany(@hellow.official)がシェアした投稿


hellow(ハロー)は、色合いが落ち着いていて大人向けのデザインが特徴。

シンプルなウェアが好きな人におすすめ。

公式サイトはこちら

スノーボードウェアの韓国ブランド10.OV(オーブイ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ov snow wear(@ov_korea)がシェアした投稿

OV(オーブイ)は、スポーティなデザインが特徴のブランド。

カラフルな色合いが好きな人におすすめ。

公式サイトはこちら

韓国ブランドのスノーボードウェアはどこで買える?

ここまでスノーボードウェアの韓国ブランドを紹介しましたが、どこで買えばいいのでしょうか。

現在、日本で韓国ブランドのスノーボードウェアを正規取り扱いしているショップはあまり多くありません

大手の韓国ブランドであれば日本のショップに置いてあることもありますが、上記のほとんどのブランドが日本で取り扱いのない、未上陸の状態です

そこで、まずは公式のオンラインストアで購入を試みるのがおすすめです。

多くの韓国ブランドが日本語表記や日本円での価格表記に対応しており、国際配送を行っているので、日本にいながらネットで買うことができます。

また、独自に韓国ブランドを仕入れて取り扱う日本のオンラインストアも存在します。

日本の大手オンラインモールや、SNSで検索してみるのもいいかと思います。

まとめ

以上、おすすめのスノーボードウェアの韓国ブランドを紹介しました。

最新トレンドを取り入れてスノーボードライフをより一層充実させてみてはいかがでしょうか?

気になるブランドが見つかったら、ぜひ公式サイトもチェックしてみてください。

Writer

TAIVASは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

ページトップへ戻る