スノーボード

白馬に宿泊するならDEEP&STEEP LODGEがおススメ

白馬に宿泊するならDEEP&STEEP LODGEがおススメの画像
718 views 2019-1-7 UPDATE

先日白馬の取材で利用させて頂いた宿泊施設の【 DEEP&STEEP LODGE 】がかなり良かったので、ご紹介してみよう。という記事。

DEEP&STEEP LODGE(ディープ アンド スティープ ロッヂ)は長野県は白馬村にある宿泊施設で、民宿やペンション、ホテルとはすこし形態が違う。カテゴリとしては、ゲストハウス・バックパッカーズに属し、朝食以外のサービスはセルフで行う。

食器の貸し出しもしているので、とても便利だ

『スキーやスノーボード旅行をリゾート気分で豪華にすごしたい』というニーズではなく、『価格を押さえつつも、快適で心地よい場所に宿泊したい』というニーズをお持ちの方には最適な環境ではないかと思う。

DEEP&STEEP LODGEは便利な場所に位置しており、白馬のメインストリートともいえるエコーランドの通りまで、150M程で行ける。徒歩圏内に、コンビニや居酒屋、スキー・スノーボードショップがあるので、車を使わなくても夕食を食べに行けるというのはありがたい。

また、施設内は無料Wifiが完備され、きれいにリノベーションされた室内は清潔感があり、快適に過ごすことができる。

何よりもおススメなのが、心地よさ満点の暖炉とソファー。
日中の激しい運動のあと、このソファーに座り暖炉の温かさに包まれたら、ほぼ確実に寝入ってしまう。。。

心地よい暖かさの暖炉。ソファとの相性がバツグンで多くの人間をダメにしてきた。。。

共同キッチンも完備されているので、地元スーパーで買い出しを行い、自炊することも可能。長期滞在をリーズナブルに済ませたい方には頼もしい設備といえるだろう。

DEEP&STEEP LODGEは外国人客にも人気があり、多くの長期滞在者に利用されてきた。今回宿泊した際にも外国人家族連れが滞在しており、色々と交流できてとても楽しかった。異文化交流などに興味がある方には思いもよらない出会いがあるかもしれない。

ベッドルームの他にカプセルタイプの部屋もある。寝心地は良く、5,000円以下で宿泊できるので、おすすめ。

このような快適度100%の宿泊施設が、リーズナブルな価格で提供されるので、気になる方は一度ホームページを確認すると良いだろう。

Writer
乾 海老雄
乾 海老雄 チーフライター

元スノーボードインストラクターのIT系Webライター

長野や北海道、マウントフッド(アメリカ)、ウィスラー(カナダ)等
様々なスキーリゾートを転々とした後、東京に落ち着く。
現在はWeb制作を行う傍ら、スノーボード系のライティングを行う日々。
妻と娘の3人家族の35歳。

関連記事

Most Popular

Tag

more

Recommend

Link

  • link

Pickup ItemsR/ForA ChoiceR/ForAが今気になっているアイテム

Snow
ボックス スクラッチャー[ジェシー バートナー プロモデル]

libtech(リブテック)BOX SCRATCHER [Jesse Burtner PROMODEL]
ボックス スクラッチャー[ジェシー バートナー プロモデル]

libtech(リブテック)

クジック ミトン

howl(ハウル)KUZYK Mitt
クジック ミトン

howl(ハウル)

ライダース チョイス ワイド

gnu(グヌー)RIDERS CHOICE WIDE
ライダース チョイス ワイド

gnu(グヌー)

チーム ダブル ガルウィング

nitro(ナイトロ)TEAM W GULLWING
チーム ダブル ガルウィング

nitro(ナイトロ)

ページトップへ戻る