BURTON(バートン) PANHANDLER(パンハンドラー)2017-2018

PANHANDLER

物乞いだって好き嫌いを言っても良いんです。それを証明するPanhandlerは、ワイドだけどクイックなショートボードです。過去にリリースされたCon ArtistやFishからインスピレーションを受け、ディープパウダーでの浮力と遊びやすさを両立した設計になっています。
ベンドはディレクショナルフラットトップで、ノーズを浮かせることでよりリラックスしたライディングを提供。また、カーボンハイライト45°がクイックなレスポンスやボードコントロールを可能にし、重量も削減しています。
自然の機嫌が良い日には、一番大きな鍋を持参し、できる限りのベーコンをもらってきましょう。

パンハンドラーのスペック

ボードサイズ 152 156
有効エッジ 112.5 116.5
ノーズ幅 32.04 32.4
テール幅 29.04 29.4
ウェスト幅 26.5 26.7
スタンス 53 53
セットバック 3.5 3.5
ホールパターン THE CHANNEL
形状 パウダーロッカー(ディレクショナルフラットトップ)
シェイプ ディレクショナル
希望小売価格 ¥97,200(税込み)

パンハンドラーのコメント・評価

ウエストが太く短めの設計が採用された今期初登場のモデル。
BURTONのサーフライクボードの代表格的モデルFISHに似たようなシェイプが採用されているが、PANHANDLERは更にその特長が大きく活かされている。
太いウエストは短くとも抜群の安定感を齎し、パウダーではサーフィンを楽しむかのような機動力を、コース内に入れば壁という壁に入りたくなり、ウズウズしてしまうはず。
バンクやツリーランではその恩恵が存分に得られるだろう。

 

この記事の著者

R/ForA magazine

R/ForA magazine

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る