機能性抜群メッセンジャーバッグの人気ブランド11選

メッセンジャーバッグ

使い勝手の良いメッセンジャーバッグ

自転車乗りには馴染み深く、欠かすことのできないアイテムとして定着しているメッセンジャーバッグ
メッセンジャーという職業の仕事道具として使われていることは周知の事実だと思いますが、メッセンジャーバッグの起源を紐解いてみると、意外にも電話架線工事の職人のために作られたバッグであるという説がもっとも有力で、そこから時間が経つと伴にメッセンジャーに使われるようになったようです。

そんなメッセンジャーバッグのルーツやファッションとして取り入れる際に知っておきたい人気ブランドのご紹介をしていきます。

目次

※リンクをクリックすると知りたい事柄にスムーズに飛べます。

メッセンジャーバッグの定義
メッセンジャーバッグの人気7ブランド
人と同じは嫌だという方にオススメ4ブランド
お得にメッセンジャーバッグを購入したい方は

ad

メッセンジャーバッグの定義

そもそもメッセンジャーって何?

メッセンジャーとは、書類や小荷物を運ぶ自転車便のことを指し、海外では知られた職業でもあります。
働く上で必要な道具は3つあり、1つ目は自転車。ピストバイクとも呼ばれ、固定ギアのものが多く使われています。
2つ目は自分の肉体
届け先まで荷物を持って、自転車を漕ぎ続けるための肉体は日々の鍛練で強固なものに進化していきます。

そして3つ目が今回ご紹介するメッセンジャーバッグ
職業柄、バッグを肩から外すことなく荷物を出し入れするのをスムーズに行うことができる、別名クーリエバッグとも呼ばれます。

特徴

邪魔にならない

片方の片にベルトを斜めに掛けて背負うと、自転車の走行中に荷物を入れる部分がずれて自転車を漕ぐのに邪魔にならないようにクロスストラップという機能がついているモデルもあり、自転車を日常生活で多用している方は付いているものを選ぶと良いでしょう。

クロスストラップ
photo : MISSIONWORKSHOP “Rummy”

耐久性

雨や風などの荒れた天候でも配達物を運ばなければならないメッセンジャーにとって、防水加工は欠かすことのできない機能。
併せて常に背中に背負っているため消耗が激しく、それに耐えられるだけの耐久性があるコーデュラナイロンが生地として使用される頻度が高いです。

ファッション性

現在、防水性や機能性を重視せずにファッション性の高いモデルも各ブランドからリリースされています。
通勤や通学でも利用できる少しフォーマルなものもあります。

メッセンジャーバッグの人気7ブランド

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

1968年アメリカのサンフランシスコで、ダグ・トンプキンズによって設立されたTHE NORTH FACEはマウンテンパーカーやバックパックなどのアウトドア用品が有名だが人気に火を付けたのは意外にも寝袋だったことはあまり知られていない事実。
メッセンジャーバッグに関しても人気が高く、その耐久性と使いやすさを追求したプロダクトは幅広い年齢層から高い評価を受けています。
コンパクトなものから大容量収納できる型までラインナップが豊富なのも特徴として挙げられます。

model : ベースキャンプメッセンジャーバッグS
Price : ¥10,260

logo-thenorthface ノースフェイスメッセンジャーバッグ

photo credit : www.goldwin.co.jp/tnf

メッセンジャーバッグは”THE NORTH FACE”という人の意見

非常にポピュラーで、ヘビーデューティーな印象が有ります。乱暴に扱っても壊れにくいので良いです。
(30代/男性/自営業(個人事業主))
アウトドア要因で有名なブランドだから。実際にザ・ノース・フェイスのメッセンジャーバッグを2つ所有していて、シーン別で上手く使い分けています。
(30代/男性/会社員)
デザインが優れている上に、材質がしっかりしているので、使いやすいです。
(20代/女性/自由業・フリーランス)
定番だし、このロゴを見るだけで思い出深くてかっこいいし、気分が上がるいいデザインです。
(20代/女性/学生)

CHROME(クロム)

CHROMEのメッセンジャーバッグは、ショルダーベルトに車のシートベルトを使用したりバッグの表面にコーデュラナイロンPVCナイロンを用いることで防水性と耐久性を高めたメッセンジャーバッグとして有名です。
また、バッグの内側には小分けできるポケットが付いているので、沢山の物を整理して収納できます。
豊富なカラーバリエーションで、機能性だけではなく見た目のかっこ良さにもこだわりを持って作られているのも魅力的です。
特に目立つのがCHROMEのロゴが入ったオリジナルバックルで、驚異的な耐久性を誇ります。

model : METROPOLIS
Price : ¥21,600

chrome_logo-full CHROME メッセンジャーバッグ

photo credit : www.chromeindustries.jp

メッセンジャーバッグは”CHROME”という人の意見

おしゃれなデザインのバッグを販売されているので、好きなブランドです。
(20代/女性/契約派遣社員)
ロゴが好きです。意外と周りに持っている人がいないのでオシャレ感があります。
(10代/女性/学生)
お洒落でどんな服装にも合うからです。CHROMEは特に防水性の高いプロダクトなので気に入ってます。
(40代/男性/自営業(個人事業主))

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

ニューヨーク生まれの人気が高いバッグのブランドとして知られ、マンハッタンのビル群のタグを見かけたことがあるという人は多いかと思います。
ビジネスシーンに適したバッグからタウンバッグまで幅広いラインナップで選びやすくなっており、中でもメッセンジャーバッグは使いやすいことから愛用している人が多くいます。
デザインはもちろんのことカラーも豊富にあることが支持される理由の一つ。

model : NYC Print Vintage
Price : ¥14,580

logo-manhattanportage Manhattan Portage メッセンジャー

photo credit : www.manhattanportage.co.jp

メッセンジャーバッグは”Manhattan Portage”という人の意見

街を歩いていると、マンハッタンのメッセンジャーバッグ持っている人多いですよねー。周りに流されてしまった1人です笑
(30代/男性/会社員)
シンプルイズザベスト。メッセンジャーといえばここという感じ。カラーは豊富ではないけど特に黒のメッセンジャーが欲しいとなればここ。値段も良心的で手が出しやすいし、男女問わず使えるのもいい。
(30代/女性/専業主婦)
大きさがちょうどよく、デザイン性と機能性の両方が兼ね備えてあるから。
(20代/男性/学生)
マンハッタンポーテージはニューヨーカーのブランドという感じでよいです
(30代/男性/会社員)

GREGORY(グレゴリー)

アメリカ・カリフォルニア生まれのアウトドア用品を製造販売するブランドで1977年創業、30年以上の歴史を誇る老舗的なブランドで、特にバックパック等の製品は「バックパックのロールス・ロイス」と形容されるほど、その品質の高さには定評があります。
バックパックのみならず、ショルダーバッグやメッセンジャーバッグなどあらゆる製品において、細部まで拘る機能性と使い心地の良さを追求した信頼性の高いブランドとして地位を確立しています。

model : METRO MESSENGER
Price : ¥10,800

logo-gregory gregory メッセンジャーバッグ

photo credit: jp.gregorypacks.com

メッセンジャーバッグは”GREGORY”という人の意見

メッセンジャーバッグのブランドで好きなものはGREGORYです。安いし、使いやすいです。
(40代/女性/パートアルバイト)
メッセンジャーバックは、落ち着いたカラーのブランドであるグレゴリーが好きです。
(40代/男性/自営業(個人事業主))
グレゴリーという言葉が好きという理由から選択した。理由は特にないのが本音。
(30代/男性/会社員)

THRASHER(スラッシャー)

80年代初頭にアメリカ西海岸のスケートボード雑誌「スラッシャー・マガジン」より生まれたブランドです。スケーターのみならず、ミュージシャンやアーティストなど、サブカルチャーに強い影響を与えた同雑誌のテイストそのままに、Tシャツやキャップなどストリート色の強いアイテムが特徴的です。
メッセンジャーバッグも多分に漏れずスラッシャー色が随所に見られ、THRASHERのロゴを強調したデザインが目を引きます。

model : thrsg4900
Price : ¥4,200

thrasher-skategoat-skateboard-sticker-p10677-22111_zoom THRASHER メッセンジャーバッグ

CHUMS(チャムス)

1983年に作られたブランドで、アウトドア用のバッグや小物などを中心に展開しており、メンズ・レディス・キッズと親子で使える商品が揃っています。
デザインや色使いがおしゃれなのが特徴で、ブランドロゴもチャーミングです。
CHUMSの商品ラインナップの中でもメッセンジャーバッグは人気商品の1つで、使いやすく男性も女性も一緒に使えるようなデザインが多いのが特徴です。

logo-chums CHUMS メッセンジャーバッグ

photo credit: www.chums.jp

メッセンジャーバッグは”CHUMS”という人の意見

安くて普段使いにできるし、デザインやカラーも豊富。そしてそこそこの収納力があるので便利。
(40代/女性/専業主婦)
ペンギンのマークがかわいいしカラーバリエーションが沢山あるから女性でも使い勝手がよい
(40代/女性/契約派遣社員)
チャムスはマークが可愛いし、素材もしっかりしていて、お手ごろだから。
(40代/男性/専業主夫)
色展開が豊富で、形も柄もシンプルなものが多いので、飽きずに長く使えそうだし、価格も比較的安価なので。
(30代/女性/専業主婦)
デザインがかわいいので。ペンギンのロゴがかわいい。あと使い勝手がよさそう。
(30代/女性/無職)

Uni&co.(ユニアンドコー)

オールレザー、オールハンドメイドという只ならぬ高級感を醸し出すメッセンジャーバッグを製造しているブランド。
天然皮を使用しているため、一つ一つ質感や色合いが異なるのが特徴でメッセンジャーバッグといえば機能性を重視して複雑になりがちですが、徹底したシンプルさを追求しています。

model : MESSENGER BAG (M)/CAMEL
Price : ¥43,740

uni logo CAMEL11212108_546f2b505aca8

photo credit: unibag.jp

人と同じは嫌だという方にオススメしたい4ブランド

MISSION WORKSHOP(ミッションワーク ショップ)

MISSION WORKSHOPのメッセンジャーバッグは、通勤からプライベートのお出かけまで楽しめる、スタイリッシュでクールな商品を目指して作られています。
長年メッセンジャーバッグを作り続けてきただけあって、身体にピッタリとフィットしたタウンユースに最適な仕上がりです。
フラップが一体となって袋部分が大きく作られているので収納力も優れ、防水性の高い素材が使われているバッグは、どんなシーンでも活躍できます。

model : The Rummy
Price : $185

missionworkshop RUMMY-Messenger-Bag

photo credit: missionworkshop.com

FREITAG(フライタグ)

リサイクル素材を使用してメッセンジャーバッグを作るのが特徴的なFREITAG。
リサイクル素材を使うことで、新品特有の浮いた感じが無く、他のユーザーと全く同じメッセンジャーバッグになる事がありません。
スイスのチューリッヒに本社があり、日本では渋谷と銀座にショップを構えています。
少し相場よりも高い値段に設定されていますが、馴染み深さや機能性を考えれば納得の価格でしょう。

model : F12 DRAGNET
Price : ¥30,348

freitag-label フライタグメッセンジャーバッグ

photo credit: www.freitag.ch

milesto(ミレスト)

ミレストのメッセンジャーバッグは、サイズがとても豊富で、S・M・L表記でサイズが分けられています。
それぞれのサイズでシーンや用途に合わせて使い分けることができ、カラーバリエーションも豊富なので、ポップなカラーで日頃のコーディネートに差し色として使うとよりファッショナブルな雰囲気を出すことができます。

model : メッセンジャーL
Price : ¥8,400

brand_logo_milesto メッセンジャーL

JACK SPADE(ジャック・スペード)

1996年にアンディ・スペードがアメリカで立ち上げたファッションブランド。
元々は実用的かつスタイリッシュにというコンセプトで作られたブランドなので、どのバッグも機能的で使いやすく、様々な服装にも合わせやすいように作られています。
特にメッセンジャーバッグはシックな色合いのものが多く、流行に左右されることなく長く愛用できます。

model : COMMUTER NYLON SITE MESSENGER
Price : ¥24,840

JACK SPADE JACK SPADE メッセンジャー

photo credit: www.jackspade.jp

お得にメッセンジャーバッグを購入したい方は

913XltFRHxL._UL1500_ A1RJPu3ZAXL._UL1500_

CHUMS がリリースしている Eco Messenger Bagが通常6,372円のところ、下記のリンクからお買い上げの場合最大1,912円引き(30%OFF)でお買い求め頂けるので、購入を検討していた方はどうぞ!


名前も知らなかったけど、なんとなくメッセンジャーバッグを使っていたなんて人も今回のコラムで存在を知ってもらえたかと思います。
自転車だけではなく、スケートボードに乗りながらの移動にも最適なので購入してみても良いかもしれませんね!

当コンテンツの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら、
CONTACTページからご連絡ください。
迅速に対応致します。

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る