逆に新しい!? ハードブーツでのファンライディング映像

ハードブーツスノーボード

ストレスをまったく感じさせない履き心地抜群のソフトブーツ、動きを制限しない自由度の高いバインディング、素材や技術の進化によって、我々スノーボーダーの足回りはかなり快適なギアで支えられている。
しかしその昔、スノーボーダーが当たり前のようにハードブーツを着用して滑っていた時代もあった。
今回の映像は、Tucker Andrews(タッカー・アンドリュー)Felix Mobarg(フェリックス・モバーグ)が、そんなかつてのようにガチガチの競技用ハードブーツを履いて両足のアングルを思い切り前向きに振り、切れ切れのカービングに挑戦するもの。
もちろん ソフトブーツ着用時よりも乗り手のライディングスキルが問われるのだが、二人のイケイケの滑りをぜひその目でチェックしてほしい!

 

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る