ビラボンパイプマスターにて夢のヒートが実現!

Billabong pipe master

現在、ハワイ州オアフ島で開催中のビラボンパイプマスター。ヒート4が行われた日本時間16日は、まさかの夢の対決が実現となった!

そのヒートとは、11回世界タイトル獲得の王者Kelly Slater(ケリー・スレーター)、タイトル3回獲得、今現在ランキング1位でもあるMick Fanning(ミック・ファニング)、そして若手人気サーファー、John John Florence(ジョン・ジョン・フローレンス)の3人だ。
サーフィンの知識が薄い人でも必ず聞いたことがあるこのビックネームのヒートは必見!

このヒートを勝ち上がったのは暫定王者ミック・ファニングで、クォーターファイナルへの進出が決定。
しかしながら、ケリーとジョンジョンも本日開催中のヒート5で戦っており、これを勝ち上がるとクォーターファイナルへのチャンスが手に入る。
向かうところ敵なしに見えるミック・ファニングだが、実はこのヒートの直前、彼の兄弟の悲報が伝えられたとのこと。
2015年は本人もシャークアタックにあい、今回は兄弟の死と良くないニュースが続いてしまっているミックが、パイプライン王者までの道はあと少し。
ぜひとも乗り越えて頑張ってもらいたい。

 

この記事の著者

Tomomi Inoue

Tomomi Inoueライター

ヨコ乗りが好き過ぎて人生が狂ってしまった三十路女子。
10シーズンに渡るスノーボード篭りとスケートボード生活を終えて、現在サーフィンに夢中。
カリフォルニア、中米、インドネシア、オーストラリアなどいい波いい環境を求めて世界中を放浪中。
個人運用の旅ブログはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る