スノーボードスロープスタイル、スタートリスト公開。

スノーボード スロープスタイル 角野友基

スロープスタイル決勝スタートリストはこちら!

スロープスタイルのスタートリストの予定が発表された。

注目の角野友基は

 
4番目の滑走予定!
 
 

スタートリストのエントリー。

1組

順番 選手名
1 ビリー・モーガン
2 トルガイル・バルグレム
3 チャールズ・リード
4 角野 友基(筆者予想:優勝)いけ!友基!
5 ニクラス・マットソン
6 エーミル・ウルスレッテン
7 セバスチャン・トータント
8 ストーレ・サンベック
9 アレクセイ・ソボレフ
10 チャールズ・グルデモンド
11 スコティ・ジェームズ
12 ピート・ピロイネン
13 ルシアン・コッホ
14 ジェイミー・ニコールズ
15 マティアス・ヴァイセンバッハー

2組

順番 選手名
1 イエルムン・ブローテン
2 ヤン・シェレル
3 ローペ・トンテリ
4 マクサンス・パロット
5 セッペ・スミツ
6 スヴェン・トールグレン
7 セージ・コッツエンバーグ
8 ヴィッレ・バウモラ
9 マーク・マクモリス
10 クレメンス・シャトシュナイダー
11 シェイマス・オコナー
12 ヤンネ・コルピ
13 アドリアン・クライナー
14 ライアン・スタッソル

 
 

ご覧の通り、選手名に一通り目を通してもらえると分かるのだが

世界が注目していた、ショーン・ホワイトとトースタイン・ホーグモの名前がない。

ホーグモは今月の3日に鎖骨を骨折しており、今回のオリンピックは棄権するという話題は耳に入っていたと思うが

出場すると思われていたショーン・ホワイトは

4日にスロープスタイルの練習中に左手首を負傷して

『恐ろしいコースだ』

と語っていたという。

そんなショーンは平野歩夢ら日本人選手4名が出場するハーフパイプに万全の体調で挑むために

スロープスタイルは棄権ことになった。

これでメダル獲得に大きく近づけたはずだ。

自らの体調管理だって戦いの内なのである。

友基に頑張って欲しい。

かなりタイトなコースであることは間違いない。

だがその努力は必ず花咲く。

そう信じてやってきたはず。

世界の頂は目の前だ。

 
当コンテンツの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら、
CONTACTページからご連絡ください。
迅速に対応致します。


この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る