Apple Watch Series3のCMで起用されたサーフィンの映像が話題に

Apple Watch seriese3

日本時間の2017年9月13日の午前2時から開催されたAppleの新製品発表会。
その新製品発表会では、iPhone 8iPhone Xなど最新の技術が搭載されたガジェットが発表されたわけだが、それらと並列して新型Apple Watch、Apple Watch Series3が発表された。

Series3からiPhoneがなくとも、通話やメッセージの送受信ができるセルラー機能が搭載され話題を呼んでいるが、そのSeriees3の公式CMに防水性能の高さを表現するために、Apple Watch付けながらサーフィンをしている風景が採用されている。
サーフィンや水泳をしている時でも身につけられるほどの防水性能はApple Watch Series2の時から搭載されていたわけだが、Seriees3でもその防水性能の高さが強調されており、それを表現するためにサーフィンが用いられている。

既に取り入れているサーファーもいるかと思うが、サーフィンを楽しむ時のお供にApple Watchというガジェットを取り入れてみてはいかがだろうか。
最新のテクノロジーとサーフィンとの融合を楽しめる美し映像をお楽しみ頂きたい。

 

credit : apple

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミOwner & Chief Editor

R/ForA MAGAZINE オーナー 兼 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。

現在は、このR/ForA MAGAZINEで月間100万PVを獲得したことを実績に、国内大手ブランドや美容関係企業、数十社のウェブコンサルティングも行なっている。
ウェブコンサルティングのご相談などありましたら、t-yano@rfora.jp宛に個別でご連絡下さい。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る