欧州Perisherでシーズンイン!

スクリーンショット(2016-06-30 11.04.27)

いよいよ南半球でのシーズンが本格スタートした! 昨年、多くのビッグネームが世界中から訪れたことで話題となった、オーストラリア随一のスノーリゾートPERISHER(ペリシャー)では、先日70センチものフレッシュスノーが降り、かなりいい状態でシーズンインを迎えたようだ。
さっそく公開されたパーク映像では、パークにはすでに豊富なアイテムや程よいサイズのビタビタのキッカーが揃っていることがチェックできる。
シーズンをとおして日本ほど降雪量が多くないオーストラリアだが、コース脇では人工降雪機がせっせと稼働している様子も伺え、パーククオリティを保つための努力が伺える。
この夏もこのパークから多くのニュートリックが生み出されることに期待しよう!

 

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る