平野歩夢、平岡卓。本当におめでとう!〜男子ハーフパイプ決勝結果〜

スノーボードハーフハイプ決勝結果

一夜明けても興奮覚めやらないのは僕だけだろうか。

同じ場所で共有はできなかったが、同じ瞬間に共有できた嬉しさは格別なものだった。

拙い速報に呼応して下さった、みなさん

ありがとうございます!

 

アールフォーエーツイッター

 

平野歩夢 銀メダル

平岡卓 銅メダル

という結果を受け止めた瞬間に、思い出したのは

訳も分からないほど、スノーボードを練習していた時のこと。

もう1度やってみようかな?

もう1回できそうだぞ?

って情熱が沸いてきた。

少しでも

『やばい!スノーボードしたい!』

とか

『スノーボードやってみたい!』

って感じた1人でも多くいるなら

この銀メダルと銅メダルの価値は更に高まることだろう

そしてもっともっと若い世代のレベルが上がり、

底上げによる日本のスノーボードのレベルが上がれば

世界から注目されるスノーボード業界になれば、プロの権威は上がり

行く行くはスノーボード人口が増える。

これから少しでもスノーボードが盛んになってくれたら、これほど嬉しいことはない。

最後に改めて、
 

平野歩夢選手、平岡卓選手。
 
メダル獲得おめでとう!
 
そして日本にメダルをもたらしてくれて、ありがとうございます!

 

ハーフパイプ決勝結果

順位 選手名 ベストスコア
1 ユーリ・ポドラドチコフ 94.75
2 平野歩夢 93.50
3 平岡 卓 92.25
4 ショーン・ホワイト 90.25
5 ダーヴィト・ハブリュツェル 88.50
6 張 義威 87.25
7 史 万成 81.00
8 ティム・ラヴニャク 72.25
9 ケント・カリスター 68.50
10 ダニー・デイヴィス 53.00
11 クリスティアン・ハラー 51.50
12 グレゴリー・ブレッツ 26.50

 
当コンテンツの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら、
CONTACTページからご連絡ください。
迅速に対応致します。


この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る