G-SHOCK公式アカウントより、國母和宏がSTONPに対する想いを語る映像が公開されている

  • 2016-1-31
  • G-SHOCK公式アカウントより、國母和宏がSTONPに対する想いを語る映像が公開されている はコメントを受け付けていません。
國母和宏

STONP最終章。
『STONP OR DIE』の最新作プロモーションのために全国を駆け回ったツアー《STONP OR DIE AUTUMN DEATH TOUR》をサポートしたG-SHOCKの公式アカウントより、STONPのボスである國母和宏がSTONPのあり方と今回のツアーの振り返り、そして日本人スノーボーダーとしての誇りを語る映像が話題となっている。

映像の中で印象的な言葉が

ここ何年間か日本のロケーションが凄い注目されていて、雪もそうだし地形もそうだし。
それで海外のライダーがよく来て映像とか残していくんだけど、そこで育った日本のライダーがそこで世界レベルの映像を残すってことが未だにできていなくて。

本映像の後半部分は國母和宏のライディング映像が収録されており、日本人ライダーの誇りとポテンシャルを証明してくれている。
マストチェックの内容だ!

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る