Timberland(ティンバーランド)


Warning: curl_setopt_array(): CURLOPT_FOLLOWLOCATION cannot be activated when an open_basedir is set in /home/rfora/giver.jp/public_html/wp-content/plugins/alpine-photo-tile-for-instagram/gears/alpinebot-primary.php on line 382

 

logo-timberland

 

Timberland(ティンバーランド)

データ

国: アメリカ合衆国

設立: 1952年

創業者: ネイサン・シュヴァルツ

ジャンル: カジュアル用品のメーカー

アイテム: アウトドアグッズ、ブーツ、etc…

魅力

ティンバーランドは、カジュアル用品メーカーでありブーツ・登山用品などを手がけるブランド。
1960年に、靴底のアッパソール外側にステッチを施行、ラバーソールを貼り付ける手法を導入し、
1973年には世界初の完全防水レザーブーツを完成させる。
以来、ティンバーランド社製ブーツは、登山用としてなどの機能性シューズでありながらも、
ヒップホップ系ファッションをはじめとするカジュアルシーンにもなじみ世界中にひとたちに愛用されるブーツになった。
今では、ブーツ以外にも帽子や革製品といったアイテムまで幅広い商品開発を行う。
創業当初の理念は「自身を発見し、理想を貫く強い意志を持つ」だとか。

代表作

6inch PREMIUM BOOTS(6インチ ブーツ)

#10061と呼ばれる、黄色をした起毛革のブーツ(イエローヌバック)が
ティンバーランドブーツにおいて最も定番となっている。
ヌバックレザーの放つ滑らかな光沢と、足首を包み込む肉厚クッションがこのブーツの特徴。

ROLL TOP BOOTS(ロールトップブーツ)

履き口を折り返して2wayで履くことが可能な、これもティンバーランド定番ブーツ。
折り返してもよし、そのままでもよし。パンツの裾丈や裾口巾にあわせて変化させて履くのがおすすめ。
スニーカーっぽく履けて、ストリートカジュアルからアウトドアスタイルまで幅広く対応可能。

ちなみに

社会貢献活動

ティンバーランドは、社会貢献活動にも非常に注力しており
たとえば、靴を販売する際に使うケースを100%リサイクル素材で製造することの他、
製造工程でもなるべく水力発電・風力発電でエネルギーをまかなう取り組みを行っている。
実際、オランダの工場では100%のエネルギーを風力・水力発電で生み出し製造しているらしい。
他にも、砂漠を緑化するためのプロジェクトにも参加したりと積極的な社会貢献を行う。

URL

Timberland Japan – rugged boots, boat shoes, outerwear and clothing

timberland.co.jp

photo by instagram

各国の「Timberland」的なイメージたち。
* あくまでイメージです(一部、関係性の無さげな写真もあらわれます)

Sorry:

- Instagram feed not found.
 
当ページの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら,
CONTACTページからご連絡ください.
迅速に対応致します.

《 ブランド一覧へ戻る

 

ページ上部へ戻る