Reebok(リーボック)


Warning: curl_setopt_array(): CURLOPT_FOLLOWLOCATION cannot be activated when an open_basedir is set in /home/rfora/giver.jp/public_html/wp-content/plugins/alpine-photo-tile-for-instagram/gears/alpinebot-primary.php on line 382

 

reebok

 

Reebok(リーボック)

データ

国: イギリス

設立: 1900年

創業者: ジョセフ・ウィリアム・フォスター

ジャンル: スポーツ用品ブランド

アイテム: スニーカー、シューズ、スポーツウェア、etc…

魅力

アディダスグループ傘下として展開しているブランドであり、ハイテクスニーカーの名門ブランド。
最盛期は、北米大手スポーツブランドで1、2位を争う程の規模を誇る。
陸上競技用のシューズのみならず、カジュアルでも使える「フリースタイル」をはじめ
機能性にこだわったテクニカルシューズ「ザ・ポンプ」,女性向けシューズ「イージートーン」も発表。
グローバルメッセージは、“YOUR MOVE”。

代表作

FREESTYLE(フリースタイル)

もともとは、エアロビクスシューズとしてデビューした「フリースタイル」。
が、ニューヨークのOLたちの通勤靴としても支持されはじめたことから、
いまではストリートシーンで使えるお洒落なスニーカーといったイメージに。
シンプルデザインからポップデザイン、奇抜なデザインまでバリエーションは非常に豊富で
シーンを選ばずに履ける名シューズへと変貌を遂げた。

THE PUMP(ザ・ポンプ)

ポンプを指で押して、空気を送り込む機構「THE PUMP TECHNOLOGY」が採用されたバスケットシューズ。
ポンプ機構により、抜群のフィット感が得られる。
大ヒットを受け、テニス・エアロビクス・ランニングシューズにも、このポンプテクノロジーが採用される、
リーボックには、これ以外にも数多くのハイテクノロジーがそろい、
HEXALITE(ヘクサライト)やZIGTECH(ジグ・テック)もそのひとつ。

ちなみに

ジョセフ・ウィリアム・フォスター

創業者のジョセフ・ウィリアム・フォスター氏は、もともと陸上競技選手。
より速く走れるシューズを目指し、1900年にJ・W・フォスター社設立という経緯。
ことのはじまりは、靴底に釘を打ち付けた「フォスター・デラックス・スパイク」をつくったところから。

由来

Reebok(リーボック)の由来は、アフリカのガゼルから。
ガゼルとは、サバンナや砂漠に生息している鹿っぽい動物であり
リーボックは現地での呼び名。
ガゼルの俊敏性をブランドのプロダクトイメージに重ねている。

URL

リーボック ジャパン公式サイト – Reebok

http://www.reebok.com/ja-JP/

photo by instagram

各国の「Reebok」的なイメージたち。
* あくまでイメージです(一部、関係性の無さげな写真もあらわれます)

Sorry:

- Instagram feed not found.
 
当ページの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら,
CONTACTページからご連絡ください.
迅速に対応致します.

《 ブランド一覧へ戻る

 

ページ上部へ戻る