RED KAP(レッドキャップ)


Warning: curl_setopt_array(): CURLOPT_FOLLOWLOCATION cannot be activated when an open_basedir is set in /home/rfora/giver.jp/public_html/wp-content/plugins/alpine-photo-tile-for-instagram/gears/alpinebot-primary.php on line 382

 

logo-redkap

 

RED KAP(レッドキャップ)

データ

国: アメリカ合衆国

設立: 1923年

創業者: ハーリン兄弟と従兄弟

ジャンル: ワークウェアブランド

アイテム: ワークパンツ、シャツ、オーバーオール、etc…

魅力

赤い帽子をアイコンとするRED KAP(レッドキャップ)は、もともとオーバーオールの生産が主流だったが、快適な着心地と頑丈さは言わずもがな認められ、GM社のユニフォームとしても採用される。アメリカでは大手工場作業員や清掃員・レストランウエイターも着る程に浸透するワークウェアブランドのひとつ。とはいっても、実用性のみならずシルエットの美しさも有名で、色々なファッションブランドのベースとして扱われている。日本でも年齢を問わない幅広い層に人気を博し、Dickies(ディッキーズ)・BEN DAVIS(ベンデイビス)といったワークブランドと並ぶ一大ブランドに。

代表作

ヘヴィーツイル

より高密度に生地を織り込んでいくことで、高い耐久性の実用性と適度な光沢感の美しさの両方を兼ね備えたオリジナルファブリックを誕生させ、その生地を使ったワークパンツはフィット感抜群で街履きにも使えるストリートのスタンダードアイテムになっている。

パックTシャツ

アメリカらしいパックTシャツも、レッドキャップ仕様で販売されている。
190グラム(約6.7オンス)のタフで肉厚な素材を使用し、ワークウェアブランドとして期待通りのヘビーなシャツに仕上がっている。
無地のまま使用するのも、刺繍を入れて使用するのもなんでもありの一品。もちろん一枚で着ても、インナーとして着てもクール!

ちなみに

ブランドロゴ

特徴的な赤い帽子のブランドロゴは、赤い帽子のマークが付いたブラジルのタバコから影響を受け、1927年に作られたものらしい。

URL

RED KAP – Workwear Done Right

redkap.jp

photo by instagram

各国の「RED KAP」的なイメージたち。
* あくまでイメージです(一部、関係性の無さげな写真もあらわれます)

Sorry:

- Instagram feed not found.
 
当ページの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら,
CONTACTページからご連絡ください.
迅速に対応致します.

《 ブランド一覧へ戻る

 

ページ上部へ戻る