NEW ERA(ニューエラ)


Warning: curl_setopt_array(): CURLOPT_FOLLOWLOCATION cannot be activated when an open_basedir is set in /home/rfora/giver.jp/public_html/wp-content/plugins/alpine-photo-tile-for-instagram/gears/alpinebot-primary.php on line 382

 

logo-newera

 

NEW ERA(ニューエラ)

データ

国: アメリカ合衆国

設立: 1920年

創業者: エルハルド・クック

ジャンル: キャップメーカー

アイテム: キャップ、Tシャツ、etc…

魅力

NEW ERAはメジャーリーグベースボール唯一の公式選手用キャップのサプライヤーであり、
他にも全マイナーリーグ球団をはじめ、NBA、NHL、大学、日本プロ野球チーム(ベイスターズなど)にもキャップを提供するメーカー。
そして何より、ストリートシーンのファッションアイテムとして世界最大級の人気を誇るヘッドウェアブランドである。
ヒップホップやサブカルチャー(ミュージック・アート)をバックグラウンドに、スポーツとファッションの両面を多彩に魅せながらも
人々のファッションスタイルにあわせたデザインのキャップを多数発表している。
ブランドやアーティストとのコラボレーションアイテムも充実しており、様々なスタイルに愛されるブランドとしてヘッドウェア業界を牽引する存在に。現在では、キャップのほかにもアパレルアイテムやアクセサリーも手がける。

代表作

59FIFTY・49FORTYシリーズ

・59FIFTYシリーズ
ニューエラキャップの代表モデルであり、全MLB、全マイナーリーグで採用されているデザインで
6枚のパネルからなるフィット感抜群のベースボールキャップ定番。
ちなみに、オーセンティックモデル(以下、解説あり)は左サイドにNEロゴの刺繍がなく
フローレスモデルには、フロント左側下部にロゴ刺繍がありファッションアイテムとして人気。
加えて、59FIFTYと同デザインで、サイド・バック部分がトラッカーメッシュ仕様のなっているのがトラッカーモデル。
・49FORTYシリーズ
59FIFTYシリーズよりもキャップの高さ(深さ)が低いもので、大学チームなどで採用されているモデル。

両シリーズとも「Fitted Size」を採用し、サイズ調整機能をつけるのではなく、個々の頭にフィットするよう約1cmきざみでサイジングされている。
アジャスタブルベルトなどでサイズ調整可能なものは「One Size Fits Most」と呼び、9FIFTYシリーズなどがこの部類。

39THIRTYシリーズ

39THIRTYシリーズは、59FIFTY・49FORTYシリーズにたいして
「Fitted Size」ではなく、ストレッチ素材を採用し、個々の頭にフレキシブルにフィットさせるモデル。

ちなみに

シール

販売時のニューエラキャップのつばには、丸いシールが張り付けてある。
このシールを剥がさないままかぶる文化があり、その由来には新品であることのアピール説、もしくは万引きしてきたことのアピール説という噂が。
本当かどうかではさだかではない・・・。

オーセンティックモデル

オーセンティックモデルとは、実際にMLB(メジャーリーグベースボール)の選手たちが試合などでかぶっているニューエラキャップのこと。
何種類かあるらしく、以下はその例。
・ホームキャップ
ホームグラウンド用
・ロードキャップ
ロード(ビジター)ゲーム用
・オルタネートキャップ
ホームグラウンドやロードゲーム以外用

URL

New Era Japan (ニューエラ・ジャパン)Company, Inc.

www.neweracap.jp

photo by instagram

各国の「NEW ERA」的なイメージたち。
* あくまでイメージです(一部、関係性の無さげな写真もあらわれます)

Sorry:

- Instagram feed not found.
 
当ページの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら,
CONTACTページからご連絡ください.
迅速に対応致します.

《 ブランド一覧へ戻る

 

ページ上部へ戻る