宮下公園スケートパーク

<< 全国のスケートパーク一覧
宮下公園スケートパーク

パーク概要

難易度

初級者:× 中級者:△ 上級者:◯

宮下公園スケートパークに行ったことのある人は分かると思うが、セクションが難しい。
ストリートの難しさを表現しているようなセクション配置になっているため、広々としたフラットでオーリーの練習をしたいといった初心者の方には向かないパークです。
キツいアールにステアー、ハンドレールなど上級者には滑り応えがあって良いパークだと思います。
縁石などにワックスを塗ることが禁止されているが、大理石製なので擦った時にとても擦り応えのある縁石になっているのも特徴。

ユーザー層

ファミリー:× ローカル:◯ 一人コツコツ練習:◯ 仲間とワイワイ:△

プロスケーターが撮影をしていたり、ガッツリ練習しているスケーターが多い雰囲気がある。
なので家族で来てワイワイやったり、仲間同士でワイワイやるような雰囲気ではない。
ワイワイした雰囲気でやるなら、新横浜スケートパークなどの広々としたスケートパークがオススメ。
キッズスケーターのレベルも高く、全体的なレベルの高さが伺える。

営業時間

8:30〜22:00

ナイター設備が完備されているため、暗くなっても難なくスケートボードを楽しむことができる。

料金

一般/200円(2時間) 小中学生/100円(2時間)
ナイター設備や大理石の縁石など、パーク内の設備が整っている為この料金を払う価値はある。

アクセス

JR山手線渋谷駅から徒歩10分
渋谷駅からかなり近い場所にある宮下公園。
宮下公園に向かうスケーターの姿を良く目にするが、駅からのアクセスの良さもこのスケートパークの魅力の1つ。
宮下公園のすぐ横を山手線が通っているので、電車の中からスケートパークを確認することもできる。

天候

雨の場合不可
悪天候の場合は屋根などの雨を避ける場所がパーク内にはないので、管理室近くの屋根のある場所に避難するしかない。

駐車場

有り
宮下公園の下に駐車場があるので車で来た場合でもOK

備考

利用にはヘルメットを着用する必要があります。(無料貸出し)
プロテクターなどの有料貸出しあり。スケートボード、スケート靴の貸出しはありません。
利用当日が悪天候(雨、積雪、強風等)の場合および滑走面が濡れている場合は利用できません。
原則1回につき2時間までの利用となります。

宮下公園スケートパークが使われているムービー紹介

 

map

感想

日本でも屈指の有名パークである宮下公園スケートパーク。
スケーターならこのパークで滑ることが夢であったりするのではないだろうか(僕は少なくともそうでした)。
ナイジャヒューストンなどelementライダーがこのパークに滑りに来たときは、セクションの使い方に驚いたのを覚えてます。
このパークを滑り倒せるようになった時は、もう上級者と言っても過言ではない。

東京都内のスケートパーク

立川中央公園スケートパーク 立川中央公園スケートパーク
宮下公園スケートパーク 宮下公園スケートパーク
田町スケートパーク 田町スケートパーク
駒沢オリンピック公園スケートパーク 駒沢オリンピック公園スケートパーク
世田谷公園スケートパーク 世田谷公園スケートパーク
稲城北緑地公園スケートパーク 稲城北緑地公園スケートパーク
武蔵野ストリートスポーツ広場 武蔵野ストリートスポーツ広場
城南島海浜公園スケボー広場 城南島海浜公園スケボー広場
西東京いこいの森公園スケートパーク 西東京いこいの森公園スケートパーク
戸吹スポーツ公園スケートパーク(プラネットパーク) 戸吹スポーツ公園スケートパーク(プラネットパーク)
H.L.N.A SKATEPARK H.L.N.A SKATEPARK
24 MIZUHO BASE 24 MIZUHO BASE
ムラサキスポーツスケートボードパーク MURASAKI PARK TOKYO
ページ上部へ戻る