OGASAKAオガサカ

EVO SL

エヴォ エスエル

レース愛好家が確実にゴールして、しかもタイムが上がるような性能を盛り込んでいる。メタル2枚をサンドイッチした構成でボード本体は硬くて重い。操作性を上げることと加速性を上げることは相反する要素のため、そのバランス調整が難しい。ここ数年は加速性を上げるためにノーズ・テールをキャンバー化する方向で設計してきたが、18-19シーズンはフルモデルチェンジ。PROからのフィードバックにより、キャンバーの良さとロッカーの良さを取り込んだキャムロック形状とした。加速性をそのままに操作性を上げた新型EVOをぜひ試してもらいたい。176cmはテクニカルユーザーにも扱いやすい設計となっているため、レース入門者やテクニカル愛好者におすすめだ。

希望小売価格132,000円 + tax

BOARD SPEC

シーズン 2018-2019
形状(縦) ディレクショナル
形状(横) キャンバー
フレックス 8/10
ホール 2×4
ジェンダー メンズ
ボードサイズ 有効エッジ ノーズ幅 テール幅 ウエスト幅 スタンス幅 セットバック
152cm 140cm 24.7cm 23.7cm 18.8cm 0 - 46cm 2cm
159cm 147cm 26.1cm 24.2cm 20cm 0 - 50cm 3cm
162cm 150cm 25.98cm 23.98cm 20.2cm 0 - 50cm 3cm

EVO SLの関連記事

自分に合ったスノーボード板を探す3つの要点と有名ボードブランド

国内老舗スノーボードブランド「OGASAKA」の歴史とその魅力

18-19シーズン注目のフリースタイル用スノーボード5選

Related ItemsR/ForA ChoiceEVO SLの関連アイテム

OGASAKA(オガサカ) ARMOR TYPE-S
アーマー タイプエス

OGASAKA(オガサカ)

OGASAKA(オガサカ) PRO/PRO-AFX
プロ プロエーエフエックス

OGASAKA(オガサカ)

OGASAKA(オガサカ) FT/SR163 IBIS
エフティエスアールイチロクサン アイビス

OGASAKA(オガサカ)

OGASAKA(オガサカ) FT/SR147 WAGRAIL
エフティエスアールイチヨンナナ ワグレイル

OGASAKA(オガサカ)

OGASAKA(オガサカ) FT/SR173 EAGLE
エフティエスアールイチナナサン イーグル

OGASAKA(オガサカ)

ページトップへ戻る