NITROナイトロ

TEAM

チーム

NITROスノーボードの主力モデルの一つ。オールマウンテンフリースタイルモデルで、ゲレンデ内はもちろん、パウダー・パーク・パイプまで幅広いライディングに対応可能。 ジャンプ・ジブまで含めたオールラウンドボードを探しているなら後悔しないこの1本。

希望小売価格85,000円 + tax

BOARD SPEC

シーズン 2018-2019
レコメンドスタイル オールマウンテン
形状(縦) ディレクショナルツイン
形状(横) キャンバー
フレックス 7/10
ホール 2×4
ジェンダー メンズ
ボードサイズ 有効エッジ ノーズ幅 テール幅 ウエスト幅 スタンス幅 セットバック
152cm 114cm 28.9cm 28.9cm 24.6cm 48 - 60cm 1.5cm
155cm 116cm 29.1cm 29.1cm 24.8cm 48 - 60cm 1.5cm
157cm 117cm 29.3cm 29.3cm 25cm 48 - 60cm 1.5cm
159cm 118cm 29.5cm 29.5cm 25.2cm 50 - 62cm 1.5cm
162cm 121cm 29.5cm 29.5cm 25.4cm 50 - 62cm 1.5cm
157cm 117cm 30.7cm 30.7cm 26.4cm 48 - 60cm 1.5cm
159cm 118cm 30.9cm 30.9cm 26.6cm 50 - 62cm 1.5cm
162cm 121cm 31.1cm 31.1cm 27cm 50 - 62cm 1.5cm
165cm 124cm 31.3cm 31.3cm 27.2cm 52 - 64cm 1.5cm

R/ForA's COMMENT

ディレクショナルツインのキャンバー形状でどんなシチュエーションでも対応が効くオールマウンテンボード。 NITROといえばこのモデル!と言って良いほどの定番モデルで、NITROのテクノロジーが結集されているボードだ。 「TEAM」というモデル名からしてチームライダー達に愛されているボードだという事は容易に察しがつくと思うが、それだけでは無い。 NITROの製作スタッフ達とライダー達はとても密接でファンな関係が築けており、家族と接するように交わされた要望や意見交換を経てアップデートが重ねられ作り続けられているボードなのだ。 正しく「TEAM」で作られたボード、それがこのモデルなのである。 NITROのチームライダー達はコンテストライダーからストリートまでジャンルは様々。 だからこのボードが何でも対応できてしまうのには納得としか言いようがない。

TEAMの関連記事

18-19シーズン注目のフリースタイル用スノーボード5選

キッカーにおすすめなスノーボードの板はこれだ!

スノーボード専門店F-JANCK直伝 スノーボードの買い方教えます

Related ItemsR/ForA ChoiceTEAMの関連アイテム

NITRO(ナイトロ) THE QUIVER CANNON
クイーバー キャノン

NITRO(ナイトロ)

NITRO(ナイトロ) THE QUIVER HAZZARD
クイーバー ハザード

NITRO(ナイトロ)

NITRO(ナイトロ) WOODCARVER
ウッドカーヴァー

NITRO(ナイトロ)

ページトップへ戻る