NITROナイトロ

SQUASH

スカッシュ

昨年QUIVERシリーズに登場するや瞬く間にNITROの人気機種となったSQUASH。今シーズンよりQUIVERシリーズから独立し、ユニセックスモデルとして女性から体の大きな男性まで対応したレングスを用意しました。テーパードの掛かったこのボードはテールまでしっかりとしたボードフレックスを持ち、今一番求められているパウダーから流行りのカービングまで、一日を通して楽しめるモデルに仕上がりました。

希望小売価格84,000円 + tax

BOARD SPEC

シーズン 2018-2019
レコメンドスタイル バックカントリー / オールマウンテン
形状(縦) スワローテイル
形状(横) キャンバー
フレックス 7/10
ホール 2×4
ジェンダー メンズ
ボードサイズ 有効エッジ ノーズ幅 テール幅 ウエスト幅 スタンス幅 セットバック
148cm 110cm 28.2cm 27.7cm 24cm 46 - 58cm 2.5cm
152cm 112cm 28.8cm 28.3cm 24.5cm 46 - 58cm 2.5cm
153cm 112cm 29.5cm 28.9cm 25.1cm 48 - 60cm 2.5cm
159cm 118cm 30.1cm 29.5cm 25.5cm 50 - 62cm 2.5cm
163cm 121cm 30.6cm 30.1cm 26cm 50 - 62cm 2.5cm

R/ForA's COMMENT

quiverシリーズの一つでしたが、大人気ぶりによって、今期は昇格?して独立しています。 人気の秘密はパウダーで味わえる浮遊感と圧雪で感じる安定感の良さ。テーパードとスワローテールの切れ上がりがカービングもしっかり楽しめるポイントとなっている。 しっかりめのフレックスは不整地での走破も楽にこなせ、どんなフィールドでも乗り手をスピードマスターにさせてくれる。元々はquiverシリーズの一つだっただけあって、見た目も乗り心地もとてもシンプルな作りだが、独立しただけあって他のオールマウンテンボードにも負けない圧倒的な存在感がそこにはある。 それは先述した安定感の良さと走破力、キレの良さなどももちろんだが、この板に乗って思いつくままに動かした時に味わえる発見であったり、乗り手によって楽しみ方を様々に表現できるボードであるからこそだろう。

SQUASHの関連記事

18-19シーズン注目のフリースタイル用スノーボード5選

自分に合ったスノーボード板を探す3つの要点と有名ボードブランド

国内老舗スノーボードブランド「OGASAKA」の歴史とその魅力

Related ItemsR/ForA ChoiceSQUASHの関連アイテム

NITRO(ナイトロ) TEAM GULLWING
チーム ガルウィング

NITRO(ナイトロ)

NITRO(ナイトロ) THE QUIVER HAZZARD
クイーバー ハザード

NITRO(ナイトロ)

NITRO(ナイトロ) SQUASH SPLIT
スカッシュ スプリット

NITRO(ナイトロ)

ページトップへ戻る