みなとのもり公園スケートパーク

<< 全国のスケートパーク一覧

パーク概要

難易度

初級者:◯ 中級者:◯ 上級者:◯

2010年10月にみなとの森公園内にニュースポーツ広場として、スケートボード以外にもダンスやジャグリングなどの練習もできるようにとオープンされた。
スケーターだけではなく、インラインやBMXの利用者も利用していて、周辺にはダンスを練習している人たちも見かける。
路面は規則正しいタイルで埋められており、少しカタカタするのが気になるところだが、フラットエリアが広く確保されているので初心者が練習するのに申し分はなく、スパインやクオーターバンク、モヒカンなどの中級者向けのセクションも豊富に取り揃えられている。
またアイディア次第で色々なトリックができる複合セクションが設置されているので、上級者も退屈しないのではないだろうか。

ユーザー層

ファミリー:△ ローカル:◯ 一人コツコツ練習:◯ 仲間とワイワイ:◯

関西各地から高スキルスケーターが良く訪れ、滑りにきているようだ。
1人でバリバリ練習するのもよし、仲間で楽しく滑るのもあり。
だがある程度のスケートスキルを持っていかないと、少し居場所の無さを感じてしまうかもしれない。

営業時間

24時まで滑走可能。

照明設備が24時までついているので自由に滑走することができる。

料金

無料

まだまだ新しいのにも関わらず、無料で使えるのは嬉しい。

アクセス

神戸市内のターミナル駅である三宮駅・三ノ宮駅からアクセスすることができる。
多数の路線が乗り入れており、三ノ宮はJR神戸線、三宮は神戸新交通・神戸市営地下鉄、神戸三宮は阪急電鉄の駅名となっている。

住所

〒651-0083
兵庫県神戸市中央区浜辺通5-1

天候

高架下という立地的に、少しの雨ならば高架下の一部は滑ることができる。
だが横殴りの雨くらいになってしまうと、完全に濡れる。

電話番号

078-322-5420

神戸市建設局公園砂防部管理課管理係に繋がる電話番号となっている。

駐車場

みなとのもり公園内に、専用の駐車場は設けられていないが東側にタイムズの駐車場があるのでそこを利用するのが良い。
1日置いて500円という料金設定となっている。

備考

ニュースポーツ広場外では原則スケートボードは禁止となっているので守るようにしよう。
路面がレンガ調になっているエリアは滑ることができないと覚えておくと良い。

みなとのもり公園スケートパークが使われているムービー紹介

MAP

兵庫県内のスケートパーク

三木スケートボードパーク 三木スケートボードパーク
gスケートパーク gスケートパーク
みなとのもり公園スケートパーク みなとのもり公園スケートパーク
ページ上部へ戻る