ELEMENT(エレメント)


Warning: curl_setopt_array(): CURLOPT_FOLLOWLOCATION cannot be activated when an open_basedir is set in /home/rfora/giver.jp/public_html/wp-content/plugins/alpine-photo-tile-for-instagram/gears/alpinebot-primary.php on line 382

 

LOGO_element

 

ELEMENT (エレメント)

データ

国: アメリカ カリフォルニア

設立: 1992年

創業者: ジョニー・シラレフ

ジャンル: スケートボードブランド

アイテム: スケートボードデッキ、スケートシューズ、パンツ、シャツ、etc…

魅力

ELEMENTのプロダクトを利用している人は既に感じているかもしれないが、自然を愛するコンセプトに溢れている。
実際にELEMENTが行っている活動の中で、大自然の中にスケートキャンプを運営して青少年育成プロジェクトを行ったり、売上の一部を地球環境保護のために募金したり、スケートボードを通じて社会貢献する活動にも積極的に取り組んでおり会社存続の為の利益追究だけではなく、CSRを全うしているブランドといえる。
インターナショナルチームだけでなくELEMENTのジャパンチームも積極的に活動しており、日本のスケートボード界を牽引するブランドの一つ。

代表作

MAKE IT COUNT

“行動すべてに意義を持たせ、夢を実現させる”という信念を元に、大会などをはじめとした様々なイベントの展開を行っていて、
ブランドコンセプトからも汲み取れるが、この活動に並々ならぬ熱意を感じることができる。

コラボレーション

Fender × ELEMENT

かなり話題を呼んだ、このコラボレーション。
アパレルラインのコラボレーションもそうだが、デッキでのコラボレーションが渋くてカッコ良い。

 
PUSH × ELEMENT

アーティストの”PUSH”とのコラボレーション。

ちなみに

名の由来

ブランドコンセプトには宇宙の基本構成要素であるWIND、WATER、FIRE、EARTHの4つの調和を掲げていて、”ELEMENT”=それらの要素
という経緯でこのブランド名になっている。

ブランドアイコン

ブランドアイコンには大地に生き続ける“木”を中心に据えたロゴになっている。
ほとんどのプロダクトにロゴが大きくプリントされていることが多く、一度見たら忘れないロゴだ。

URL

ELEMENTの日本特設サイト。

http://elementjapan.com

photo by instagram

各国の「ELEMENT」的なイメージたち。
* あくまでイメージです(一部、関係性の無さげな写真もあらわれます)

Sorry:

- Instagram feed not found.
 
当ページの掲載記事内容や画像に何か問題がございましたら,
CONTACTページからご連絡ください.
迅速に対応致します.

《 ブランド一覧へ戻る

 

ページ上部へ戻る