今ならまだ間に合う!YONEX18−19モデルの板にネームを入れるチャンス!2018年7月末まで

  • 2018-4-16
  • 今ならまだ間に合う!YONEX18−19モデルの板にネームを入れるチャンス!2018年7月末まで はコメントを受け付けていません。
5c13ef6708b99fe9c63e56937b974f60_s

ネーム入りのボールペン。

ネーム入りのオーダースーツ。

老若男女ネーム入りのアイテムには何かと魅力を感じるものだ。

その点に関してはnスノーボードも例外ではない。

1803301900s-thumb-600x600-10720

現在YONEXでは、18−19モデルを対象に、早期予約者向けのネーム入れキャンペーンを実施している。

YONEXの正規取扱店で期間内に18−19モデルを予約すれば、自分のネームを新しいボードに入れることができるのだ。
期間は2018年7月末までなので、購入予定の方は急いでお店に直行しよう。

ちなみに、このネームサービスを検討しているのであれば、是非とも事前に試乗会で試乗することをオススメしたい。
試乗会のYONEXブースで配られるカードをお店で提示するとネームサービスに加えスペシャルグッズがもらえるという特典付きだ。

対象のボードは
REV
SMOOTH
SLEEK
REV YOUTH
STYLE
YMARC
SYMARC Mg
THRUST
THE C SLR/LLR
REGNA
GLID
GRACE
LUVARTH
となっている

ネームは安価なプリントではなく、レーザー刻印されるということで、まず消えることはない。
YONEXの板は寿命が長いことでも知られているので、お気に入りのネーム付きボードを末長く使用していただけることだろう。

ちなみに、直近の試乗会はVictriaが主催する丸沼高原スキー場の試乗会だ。(開催日4月21日(土) 〜22日(日)の2日間)
この試乗会は事前予約が必要で、各日50名づつの合計100名が定員となる。
事前にしっかりと登録を済ませておくことをお忘れなく。

詳細は公式webでチェックしよう

Victoria予約試乗会 4月21日22日 @丸沼高原スキー場

YONEX早期予約無料オウンネームサービス

この機会を見逃すな!

この記事の著者

乾 海老雄

乾 海老雄

元スノーボードインストラクターのIT系Webライター

長野や北海道、マウントフッド(アメリカ)、ウィスラー(カナダ)等
様々なスキーリゾートを転々とした後、東京に落ち着く。
現在はWeb制作を行う傍ら、スノーボード系のライティングを行う日々。
妻と娘の3人家族の35歳。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る