SALOMON(サロモン)SICKSTICK(シックスティック)2017-2018

LOTUS F12 146 TOP V1

シックスティックのスペック

ボードサイズ 151 157 162
有効エッジ 115 120 124.5
ノーズ幅 31.1 30.3 30.5
テール幅 29.5 29.1 29.5
ウェスト幅 26.3 25.5 26
スタンス 50/62 50/62 52/64
セットバック 0 0 0
ホールパターン 2×4
形状 ハイブリッドキャンバー
シェイプ ディレクショナルツイン
ボードフレックス 普通のフレックス
レベル 中上級者
おすすめスタイル パウダーラン
希望小売価格 85,320円(税込)

シックスティックの評価・コメント

誕生から10年目にして今期初のフルリニューアル。3サイズそれぞれスペックが異なり、自身のスタイルに合った選び方ができる。絶大な安定感でディープなパウダーから圧雪までハイスピード滑走を楽しむなら162cm。
ありとあらゆる地形を滑り尽くしたいなら157cm。
圧雪バーンではキレのあるターンも可能。ツリーランやバンク好きは151cmを。
太くて短い事を武器にパウダーでは抜群な浮力とサーフライクな動きも簡単に感じさせてくれる。

SALOMNの公式サイトコメント

Hillside コレクション:Wolfgang Nyvelt によるシェイプで、全く新しい 3 サイズのモデルが登場。
バックカントリーのフリースタイルライディングを定義した Sickstick が、2017年に新技術でリニューアル。
深雪で高い反発力と浮力を発揮する 12mm テーパーと Rock Out Camber、優れたエッジコントロールを可能にする Quadralizer を採用しています。
ABC Wrapper 構造、Ghost Green Core、 ABS + Bamboo で重量を落とし、最高のパフォーマンスを引き出します。

この記事の著者

R/ForA magazine

R/ForA magazine

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る