BURTON(バートン) MYSTERY MALOLO(ミステリーマロロ)2017-2018

スクリーンショット 2017-11-05 17.01.57

ミステリーマロロのスペック

ボードサイズ 158 162
有効エッジ 121.2 125.2
ノーズ幅 30.51 30.95
テール幅 28.51 28.91
ウェスト幅 25.2 25.5
スタンス 56 56
セットバック 0 0
ホールパターン チャネル
形状 キャンバー(ディレクショナルキャンバー)
シェイプ ディレクショナル
フレックス 普通
レベル 中級者〜上級者
おすすめスタイル フリーラン・カービング
希望小売価格 216,000円(税込)

ミステリーマロロのコメント・評価

パウダー好きのBURTONユーザーならば「MALOLO」と聞けばピンとくるはず。ずば抜けたパウダーでの機動力と軽さで多くのライダー達を虜にし、もはや「伝説」扱いされるモデル。
そのMALOLOがBURTON史上最軽量&最速のコアとベースを搭載し、今期復活。
METHLONのベースはコンディションを問わず高い滑走力を発揮する。コアに関してはシークレット扱いになっており、このモデルの名前MYSTERYに基づいているが、持っただけでも体感できるほどの軽さ。
朝一パウダーを楽しみ、その後ゲレンデをハイスピードで満喫する、そんな大人の楽しみ方を更に贅沢にしてくれるボードだ。

伝説のボードが、最軽量&最速の称号と共に復活。

ミステリアスなスパイスを加え、高いレベルの浮遊感と正確性を持つサーフライクなボードが復活。
そう、Burtonで最もハイエンドな構造を採用し、伝説のMaloloが帰ってきたのです。
異次元のパウダーボードは超軽量&超速。この新たなクラシックで、そこら中のパウダーを根こそぎいただきましょう。
ラインナップのなかで最も速いMethlonベース搭載で、詳細はトップシークレットのMystery構造になっています。
それについての質問は受け付けません。実際に乗ってみて、その軽さを実感してください。

この記事の著者

R/ForA magazine

R/ForA magazine

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る