SALOMON(サロモン)SUPER8(スーパーエイト) 2017-2018

スクリーンショット 2017-11-05 17.13.04

スーパーエイトのスペック

ボードサイズ 151 154 157 160 163
有効エッジ 112.5 114.5 117.5 120 125
ノーズ幅 30.2 30.5 30.9 31.5 31.7
テール幅 29.4 29.7 30 30.5 30.7
ウェスト幅 25.4 25.8 26 26.4 26.6
スタンス 48/60 49/61 50/62 51/63 52/64
セットバック 1.5 1.5 1.5 1.5 1.5
ホールパターン 2×4
形状 ハイブリッドキャッンバー
シェイプ ディレクショナル
ボードフレックス 普通のフレックス
レベル 初中級者〜上級者
おすすめスタイル フリーラン、パウダー
希望小売価格 70,200円(税込)

Wolle Nyvelt のサーフスタイルのライディングと、Josh Dirksen の唯一無二のエッジコントロールにインスパイアされた Super 8 は、Backseat Camber を採用することで、パウダーでのリッピング、圧雪でのダウンターンなど、後ろ足でのボードのパワーコントロールをサポートします。
Rocket Science のような幅広のデザインは、ルーズで余裕のある機動力を持つので、パワー、スピード、コントロールと、バランスのとれたボードです。

スーパーエイトの評価・コメント

近年増加傾向にある、パウダー・バックカントリーユーザーからも指示が厚いのは、SUPER8。
太めのウェストでパウダーではサーフライドを、圧雪では立てたカービングを楽しむ事ができる。
短めのサイズでも安定感は十分にあり、バンク・ツリーランにも適している。

SALOMONライダー中井孝治も愛用する、あらゆる環境下で最高のパフォーマンスを発揮してくれるフリーライドボード。
このモデルに搭載されたロケットサイエンスと呼ばれるテクノロジーは、ウエスト幅を太くする事で一回り短いサイズでも普段使用しているサイズと遜色無い安定感を持ちつつ、軽さと取り回しの良さを提供してくれる。
また、パウダーでは深い場所でも抜群の浮力と機動力でサーフライドを思う存分楽しむ事ができ、圧雪では立てたカービングを楽しむ事も可能だ。

この記事の著者

R/ForA magazine

R/ForA magazine

R/ForA magazineは、スケートボード・スノーボード・サーフィンの最新動画や最新情報、役立つコラムなどを配信する3S総合ウェブマガジンです。 3Sに関連するアパレル情報やアイテム情報なども配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る