Freeride Hakubaで優勝したトラビス・ライスのウィニングラン

TOP >  NEWMOVIE > 
スクリーンショット 2017-01-22 23.05.26

日本列島を巨大な寒波が襲っていた1月中旬。
その頃白馬では、FREERIDE WORLD TOURがアジアで初めて開催されていたのだ。
降りしきるパウダースノーの中、男子スノーボード部門で優勝を飾ったのは、The Forth Phaseをリリースして業界の話題を掻っ攫ったTravis Rice(トラビス・ライス)だった。
映像になっているランで96ptを獲得し優勝。

そんな彼のウィニングランをご覧頂こう。

 

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る