時速143.89km,スケートボードで出せるスピードの世界最高記録が更新

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89%e4%b8%96%e7%95%8c%e6%9c%80%e9%80%9f

Santa Cruz SkateboardsのKyle Wester(カイル・ウェスタ―)が8月29日にスケートボードで世界最高速度の世界記録を塗り替えた。
以前にEdmond Plawczykがスノーボードで自身の世界最高速度記録を打ち立てた記事をご紹介したと思うが、

今回はスケートボードの世界最速。
物凄いスピードに対して体を安定させるために、両足の間に尾翼を付けているのはスノーボードと同様だ。
スノーボードの場合は一直線にコースが設定されているため、左右の操作は必要ないがスケートボードに関しては一般道を走るためにそれが必要になる。
それを考慮すれば時速143.89kmは尋常ではない速さと恐怖だろう。

文字だけでは伝わり切らないと思うので、その偉業を動画でチェックしよう。

 

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る