ノルウェーの逸材マーカス・クリーブランドのシーズンエディット

  • 2016-5-29
  • ノルウェーの逸材マーカス・クリーブランドのシーズンエディット はコメントを受け付けていません。
スクリーンショット(2016-05-26 15.25.54)

世界初となるグラトリでBS1080やナックルトリックでBS1440をメイクし、シーンの話題をさらってきたノルウェーの17歳、Marcus Kleveland(マーカス・クリーブランド)の15-16シーズンエディットムービーが公開されたのでチェックしてみよう。
昨秋モノにしたクワッドコークはもちろんだが、やはり注目したいのは彼の常人離れした板さばきのテクニック。

なにもない平坦なバーンもマーカスにかかれば多彩なトリックを繰り出す独擅場となる。
フラットバーンでのベーシックな180から旬のナックルトリック、スムースなバタートリックやビッグキッカーで魅せる高回転スピンでのダブルグラブまで、彼が神童と呼ばれる所以をとくとご覧いただきたい!

 

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る