ショーンホワイトが圧巻の滑りを見せたBurton US Openハーフパイプ準決勝

スクリーンショット 2016-03-04 17.24.05

日本時間の3/4の早朝に行われたBurton US Open ハーフパイプ準決勝
X GAMESで勝利し、今回の大会でもライダーの中でも最も優勝に近いとして注目されていた平野歩夢が準決勝敗退。
日本人は平岡卓と片山來夢・子出藤歩夢が決勝に駒を進めた。
Shaun White(ショーン・ホワイト)が20フィートを超える高さと磨き抜かれたトリックの完成度を武器に1位通過する結果となった。

そんな波乱と復活の予兆が入り混じる、Burton US Openハーフパイプ準決勝のハイライト動画をご紹介。

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る