44歳不動の王者ケリースレーター!!

ケリースレーター

世界タイトル獲得回数11回、先日は大波に巻き込まれてしまった母子を救助したことでも注目を集めたKelly Slater(ケリー・スレーター)44歳がハワイ島のノースショアで開催された2016 Volcom Pipe Pro(ボルコムパイププロ)で優勝を飾った!
ケリーは今年44歳、現在までになんと11回もWSLで年間王者になったことのある、まさに生きるレジェンドといった存在。
今回も、若手のJohn John Florence(ジョン・ジョン・フローレンス)やビッグウェーブサーファーとして名高いJamie O’Brien(ジェイミー・オブライアン)などが参戦する中、王者健在というさすがの貫禄を見せつけた。

そんな最終日は現地時間の2月2日に開催された。
ノースショアの波の凄さとケリーのスキル、どちらも体感してほしい!

 

この記事の著者

Tomomi Inoue

Tomomi Inoueライター

ヨコ乗りが好き過ぎて人生が狂ってしまった三十路女子。
10シーズンに渡るスノーボード篭りとスケートボード生活を終えて、現在サーフィンに夢中。
カリフォルニア、中米、インドネシア、オーストラリアなどいい波いい環境を求めて世界中を放浪中。
個人運用の旅ブログはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る