サーファー憧れの秘境メンタワイからミックの最新映像。

スクリーンショット 2016-01-24 12.36.54

インドネシア、スマトラ島の西海岸沖に位置するメンタワイ諸島。
携帯の電波もWi-Fiもなく、サーフトリップ中はボートの上で生活するといわれるその秘境には全サーファー憧れの極上ウェーブが待っている。
そんな極上ウェーブを世界タイトル3回獲得のMick Fanning(ミック・ファニング)が堪能。
きれいな海と完璧なチューブ、そして誰もいないという完璧な条件の元でのサーフ映像は見ているだけでわくわくしてしまう。
また、今回の映像はサーフブランドRip Curl(リップカール)から発売したシグネチャーモデルのボードショーツの広告もかねており、
大寒波の寒さに震える日本からはうらやましくなってしまうような常夏映像も必見だ!

 

この記事の著者

Tomomi Inoue

Tomomi Inoueライター

ヨコ乗りが好き過ぎて人生が狂ってしまった三十路女子。
10シーズンに渡るスノーボード篭りとスケートボード生活を終えて、現在サーフィンに夢中。
カリフォルニア、中米、インドネシア、オーストラリアなどいい波いい環境を求めて世界中を放浪中。
個人運用の旅ブログはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る