世界で一番危険な波!!カリフォルニアのマーベリックスのビッグウェーブ映像!

  • 2015-11-26
  • 世界で一番危険な波!!カリフォルニアのマーベリックスのビッグウェーブ映像! はコメントを受け付けていません。
スクリーンショット(2015-11-24 14.24.53)

北半球のビッグウェーブシーズンがやってきた。世界中にはビッグウェーブの名所として知られる場所が何カ所かある。
例えば、ポルトガル・ナザレ、言わずと知れたハワイ・ノースショア、そして北カリフォルニア・マーベリックスもその一つとして名高い場所だ。
マーベリックスはサンフランシスコから約40分程度南に走ったハーフムーンベイと言う場所に位置する。
この、世界でもっとも危険な波と言われるマーベリックスの波を地元出身のプロサーファー「ニック・ランブ」が解説。
彼はこのマーベリックの波に14歳の時に初挑戦。

26歳になった現在もビッグウェーブサーファーとしてワールドサーフリーグなどのコンペティションシーンで活躍している。
映像は2013年に撮影されたものだが、ニック・ランブは2015年現在ビッグウェーブサーフ部門で世界ランキング4位と注目の若手サーファーでもある。

 

この記事の著者

Tomomi Inoue

Tomomi Inoueライター

ヨコ乗りが好き過ぎて人生が狂ってしまった三十路女子。
10シーズンに渡るスノーボード篭りとスケートボード生活を終えて、現在サーフィンに夢中。
カリフォルニア、中米、インドネシア、オーストラリアなどいい波いい環境を求めて世界中を放浪中。
個人運用の旅ブログはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る