スケボー犬「オット」が30人の股下くぐりギネス記録達成

スケボー犬「オット」が30人の股下くぐりギネス記録達成2

11月12日は『ギネス世界記録の日』だったことは皆さんご存じでしたか?
そんな記念すべき日にスケートボードが大好きなブルドッグ“オット”が30人の股下をスケートボードで通り抜けるという偉業を成し遂げて、ギネス記録に認定され話題となっている。

動画を閲覧してもらえれば分かるが、スケートボードの上にただ乗せられるだけではなく、オット君の凄いところは右前足でプッシュして加速を行っている(ということは彼はレギュラー)というところ。
人間が股下トンネルは少なからず蛇行しているにも関わらず、足に当たらないように左右の体重移動でボードコントロールも完璧に行っている。

凄すぎるぞ!オット君!
そしてギネス記録認定おめでとう!

 

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る