パウダーでサーフボードを乗りこなす驚きのスキーヤー登場!

パウダーでサーフボードを乗りこなす驚きのスキーヤー登場!

オーストリアのプロスキーヤーMartin Winkler(マーティン・ウィンクラー)が、サーフボードでパウダーライディングする映像をGo Proで撮影して公開した。
その日の前夜には70センチもの降雪があり、辺りは封鎖されていたため、パウーダーサーフィンするには絶好のタイミングだったようだ。
マーティンは何かいつもと違う面白いことをやりたいと思い、ガレージからサーフボードを持ち出した。
股下まで積もった雪の中をサーフボードを担いで上るのはひと苦労だが、直後のいかにも気持ちよさそうなラインを見れば、その苦労も忘れてしまうことだろう。
現実的には、なかなか雪上でサーフィンなんてできるわけじゃないが、機会があるならぜひチャレンジしたいものだ。

それにしても、いかにサーフボードに浮力があるといえど、雪の上をあんなにも見事に乗りこなすスキルはさすが!

 

この記事の著者

Makiko Kishino

Makiko Kishinoライター・エディター

白馬でスノーボードショップを営む、元スノーボード誌編集者のフリーライター。
田舎ライフをマイペースに満喫しながら、とことん遊びを追求しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る