アウトドアで楽しめるスケボー!ファッションのイメージは!?

スケボーファッション

アウトドアで楽しむことができ、技を決めるなどアクティブな動きも含むのがスケボーです。
そんなスケボーをしている人が着ている服といえば、どんなものを思い浮かべるでしょうか?スポーツや趣味などを楽しむとき、それに似合うファッションってありますよね。

着る服を選ぶとき見た目の格好良さを気にすることもあるでしょうが、動きやすさも大切なポイントかもしれません。
そこでスケボーをする時のファッションとしてどんなものが思い浮かぶかについてアンケートをとってみました。

質問

スケートボードといえばどんなファッション?

回答数

回答選択肢 回答数
B系 47
細身綺麗め 19
西海岸パンク系 26
その他 8

30

ad

【絶賛ライターさん募集中】
スノーボード・スケートボード・サーフィンを趣味として楽しんでいる方、全くのライターの経験がない方でも問題ありません。
もちろん文字数に対して、報酬もお支払します。
上のバナーをクリックして【ライターの件】という題名をつけてご連絡下さい。

スケボーと言えばやっぱりストリートで似合いそうなB系!

スケートボード ファッション b系

アンケートによるとB系ファッションという印象を持っている人が圧倒的に多い結果でした。

ストリートスポーツだと思うから、服装もストリート系かB系ファッションが似合いそう。
(30代/女性/専業主婦)
ダボッとしたダンサーのような、それでいてオシャレな服装の人が多いから。
(30代/女性/パートアルバイト)
B系、ストリートファッションのイメージが強い。フードがついている服などを着てやっているのを見かける。
(20代/女性/パートアルバイト)
何となく、スケートボードをしている場所でHIP HOPが流れているようなイメージなので。
(20代/女性/無職)
音楽に合わせて滑ったり、自分の中でリズムをつけて滑るからです。
(20代/女性/専業主婦)

スケボーについてはストリートスポーツだと思うという人も見受けられるように、ストリートで似合うB系ファッションをイメージする人が多くいることが分かりました。
またリズム感のあるHIP HOPが流れているイメージを持つ人やダンサーを思う浮かべる人もいるのでしょう。
実際に音楽に合わせたり、リズムをつけて滑ったりするという意見も見られるように、ダンスと共通する動きや雰囲気の中で滑っているからなのかもしれませんね。

海外動画の影響もあり?細身の方が綺麗に見える!という意見も…

スケートボード パンク
2番目に多かったのは西海岸パンク系、そして3番目が細身綺麗めという順でした。

インターネットの海外動画の影響が強いかもしれませんが、少し標準的なファッションよりもはみ出たパンク系の印象があります。
(40代/男性/会社員)
映画のロード・オブ・ドッグタウンからの影響でそのイメージがしっくりきています。お洒落にと言うより動きやすい格好なイメージです。
(20代/男性/その他専門職)
細身だと、スタイルが良く見えるからです。また、ぴったりしている方が動きやすいです。
(40代/女性/自由業・フリーランス)
細身綺麗めの方が、技を決めた時に、綺麗に見えやすいから。また、比較的動きやすいと思うから。
(10代/女性/学生)
私はチャラチャラしたファッションが育ちが悪そうにみえるから嫌いでタイトな服装の方が綺麗に見えるしスノボが上手そうに見えるから。
(10代/女性/学生)

西海岸パンク系を選んだ人の場合、海外動画で見るファッションに影響を受けている様子が見てとれました。一方で、すっきりした細身綺麗めのファッションという人は見た目のスタイルが綺麗に見えるのはもちろん、滑って成功した時にはその決まった姿が映えると考えるのではないでしょうか。
中には他のファッションが好きでないから…という理由の人もいるようですが、細身のファッションの方が動きやすいと考えることもあるようです。

動きやすくて自分の好みに合っていればピッタリなファッション

スケボーファッション

credit :Muslianshah Masrie / Shutterstock.com

スケボーのファッションとして今回のアンケートではストリートをイメージさせるB系が圧倒的多数でした。
実際の経験でどうかということはさておき、とりあえずストリートのイメージを思い浮かべる人は多いようです。
一方で細身の方が動きやすいと考える意見もあれば、西海岸パンク系でも動きやすい格好のイメージを持っている人もいました。

ダボッとしたB系でも服装に余裕があることで動きやすいということもあるのかもしれません。
もちろん各自で好みもあるはずですし、好きなファッションでスケボーを滑れれば楽しいですよね。格好良いと思う服装で、アクティブな動きにも対応できるものを選べば問題ないのかもしれませんね。

アンケート概要

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■有効回答数:100サンプル

ad
R/ForAの公式オンラインストア開設!
このオンラインストアでしか購入できないステッカーなどもラインナップ中。
上のR/ForA STOREバナーからどうぞ。

コメント全データ

“スケートボードといえばどんなファッション?”

B系

  • 大抵は伝統的なファッションでいいと思うが、場合によりけりなので大会なんかで決まりがあるなら従うべし
    (20代/男性/無職)
  • 自分の体のサイズより大きめのダボついたファッションだと思います。
    (20代/女性/パートアルバイト)
  • B系のファッションのスケートボーダーを見掛けることが多いからです。
    (30代/女性/専業主婦)
  • やはりこれが定番ファッションでしょ、B系ファッションをしたいからスケートボードを始めましたので。(70代/男性/無職)
  • なんとなく、Tシャツにハーフパンツでやってるイメージがあります。
    (40代/女性/パートアルバイト)
  • だぼっとしたパーカーとかの派手な色の奴を着ているイメージです。
    (10代/女性/学生)
  • テレビで見るイメージや実際スケートボードをされている人の格好がほぼB系だったため、そのイメージが強い。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 実際に、ドラマなどで見るのはこのタイプのファッションだから。
    (20代/男性/学生)
  • だぼっとした服で大きいアクセサリーをつけた、ストリート系ファッションのイメージが強いから。
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • B系というより腰パンでだらしない系のだるそうなファッションのイメージ
    (20代/女性/専業主婦)
  • B系が多かったけど、最近は多様化していて、スリム系でも決まるようになってきた。
    (40代/男性/会社員)
  • だぼっとしたジーンズにパーカー。こちらも大きいサイズのものを羽織って、カラフルなTシャツを着ているイメージ
    (20代/女性/その他専門職)
  • スケートボードといえばB系のファッションだと思っているのでそれを選びました。
    (30代/男性/会社員)
  • B系のイメージが強い。ダボダボ着ているのにサッと空気をかきわけて滑る感じ。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 原色のキャップにブカブカのシャツとズボン。頭は丸刈りのイメージ。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 自分の体のサイズよりも、あきらかにワンサイズかツーサイズくらい大きめの服を着て、キャップをうしろ向きにかぶる。
    (40代/男性/パートアルバイト)
  • 未だにストリートの子たちがやっているようなイメージがあるんですが、古臭いでしょうか。
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • キャップをつばの部分を後ろにしてかぶり、ダボダボな服を着ているイメージです。
    (30代/女性/会社員)
  • 昔はみんな動きやすいB系のファッションだったので、いまだにスケボー=B系のイメージ。
    (20代/女性/専業主婦)
  • バンダナ、短髪、袖なしのシャツ、わざとずらしたズボン、ナイキのエアマックスというバスケ選手のイメージが強いです。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • だぼだぼ系が好きだし動きやすいからB系のスタイルが好き。細めは好きじゃない。
    (30代/女性/専業主婦)
  • マッチョそうでなによりかっこいいから。太目のジーンズのほうが体が大きく見える。
    (20代/男性/会社員)
  • B系は昔のイメージかもしれないが印象が強い。全身ダボダボな感じ。
    (30代/女性/専業主婦)
  • ダボッとしたズボンにチャラチャラしたネックレスとかをしたラッパーっぽいイメージが強いので。
    (30代/女性/専業主婦)
  • やっている人たちのイメージといちばんあっているのはB系のファッションだとおもう。
    (30代/男性/その他専門職)
  • なんとなく野暮ったいスタイルの人が多いように感じるのですが。
    (40代/女性/会社員)
  • どんなファッションでもいいですが、スケボーといえばB系やストリート系のような気がします。
    (30代/女性/専業主婦)
  • スケートボードといえば、B系のスタイルが昔からの定番だと思います。
    (30代/男性/パートアルバイト)
  • パーカーとかを着ているとそれらしいなと思いますし、カッコイイと思います
    (30代/女性/会社員)
  • スケートボーダーというと、何となく全身だぶだぶの服を着ているイメージが強いから
    (40代/男性/自由業・フリーランス)
  • B系の少し緩めのファッションで行っていることが多いと思います。
    (20代/女性/契約派遣社員)
  • ふつうに少しだぼっとした感じのストリートぽい服装が個人的には好きです。
    (20代/女性/パートアルバイト)
  • やっぱりちょい悪というイメージからB系が多いイメージもあるが動きにくくないのかな
    (20代/男性/自由業・フリーランス)
  • だぼっとした服装がイメージにあるのでB系が一番近いと思った。
    (20代/女性/パートアルバイト)
  • やっぱりダボダボした服というイメージがあるし、そっちの方がかっこいい。日頃着る事もないので。
    (20代/女性/専業主婦)
  • ダボダボTシャツにハーフパンツのイメージ。実際近所にスケボー広場があるが、全員そんなファッション。後必ずみんなキャップ被ってる。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • 昔からのイメージでダボダボな服装の人がよくやっていたからです。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • スノボの時にいつも自分がする格好だから。中に着込みやすく寒くならないかなあ。
    (30代/女性/無職)
  • スケートボードといえば、B系ファッションですね。そのまんまのイメージです。
    (30代/男性/会社員)
  • ストリートスタイルのようなカジュアルでかっこいい服装がぴったりだと思うから。
    (20代/女性/学生)
  • B系が一番似合う気がします。こぎれいな格好でするものでもないと思いますし
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • ダボダボのシャツに短パンで帽子スタイルが定番だと思います。あまり厚着でしている人見たことがないです。寒い時期になるとロングシャツにジーンズとかが多いと思います。
    (30代/女性/専業主婦)

細身綺麗め

  • 細い手足を強調するようなファッションが多いのではないかと思います。
    (40代/女性/専業主婦)
  • どうせなら、スリムな体型をアピールしたほうがいいと思うから。
    (50代/女性/自由業・フリーランス)
  • ドボダボのが最近お流行りなので細身のシルエットが逆に新鮮に感じられるから
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 出来ればこっちのスタイルの方が個人的に魅力を感じてしまいます。
    (20代/女性/無職)
  • 細身綺麗めだけどキャップを被っていたり、ストリートな要素が入っているイメージです。
    (20代/女性/会社員)
  • オシャレにかっこよくって感じがすきなので細見であることが重要です。
    (30代/女性/その他専門職)
  • ファッションは自分が好きな服を着れば良いと思います。選んだ理由は自分が好きだからです。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))
  • スケートボードをやっている友人間ではこれが流行っているらしく、イメージがついてしまいました。
    (10代/女性/学生)
  • スケートボードは魅せるスポーツだと思います。そのため、ファッションも魅せるものであるべきだと思います。
    (20代/男性/学生)
  • 寒いのでインナーをたくさん着込む分、アウターは細身に見える物を選ぶ。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 細身なら少しくらいシャツがいけてなくてもいい。結局ボードをこなせることが評価の八割以上だから
    (50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 最近見たことはないのですがなんとなくのイメージで考えてます。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 細心綺麗めのファッションは、見た目がよくおしゃれにみえます。
    (30代/男性/会社員)
  • 細見綺麗めのファッションで、主にユニクロの服を着てる人がそんな感じでスケードボードをやってるイメージがあります。
    (30代/女性/無職)
  • 格好までB系だと、いかにもって感じがするから、せめて格好だけでもスタイリッシュがいいから。
    (20代/女性/専業主婦)
  • B系とか全然好きではなかったから。特に服装にはこだわりがなかった。
    (30代/女性/会社員)

西海岸パンク系

  • スケートボードは外国人のイメージが強いので。B系も近いが、音楽のイメージになる。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 全体的にカジュアルであれば、かっこよく見えます。プラス色黒だとよりかっこよく見えます。
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • 完全に友人の影響ですね。服からボードから選んでもらっています。
    (20代/男性/パートアルバイト)
  • 一番動きやすそうな感じがするし、一番サマになる服装だと思うから
    (40代/男性/会社員)
  • パンクといえばスケートボードだし、カジュアルで合っているから。
    (20代/女性/専業主婦)
  • スケボーというとイメージが西海岸なので。自分がトライするとしたら、それが似合うかどうかはわかりませんが。
    (40代/女性/専業主婦)
  • だぼだぼのズボンをはいていて、頭にはニット帽をかぶっている。
    (10代/女性/学生)
  • 動きやすくて、柄がはっきりしている洋服を着ていらっしゃるイメージなので。
    (20代/女性/自由業・フリーランス)
  • アメリカっぽい派手で、かわいい格好が目立って良いと思うからです。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • やはりバンクーバー五輪で目立った国母さんのようなファッションが一番に思い浮かびます。
    (20代/女性/学生)
  • スケートボードといえば西海岸パンク系かな、よくはしらにけどいめーじてきにはそれ
    (30代/男性/会社員)
  • スケートボードといえばどんなファッションかといわれれば、西海岸パンク系!
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • これもよくわかりませんが、なんとなく西海岸のイメージがあるので。
    (40代/女性/その他専門職)
  • ボロボロダメージジーンズ、でもニープロテクターして、Tシャツ+ちゃんとエルボーガード、ってのがいい。
    (50代/男性/専業主夫)
  • 勝手にそんなイメージを持ってしまっていますね、動きやすくて、かっこよく決めるイメージがある。
    (20代/女性/学生)
  • なんとなく身軽で遊び心がある感じがパンク系かなと思ったので。
    (30代/男性/パートアルバイト)
  • トップスは派手でサイズ感のある長袖パーカー、下もダボッとしたハーフパンツが定番では。
    (50代/女性/専業主婦)
  • ロックやパンクファッションのようにカッコいい系のファッションだと思います。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • 頭の悪そうなヤンチャ達がイメージされます。まあ、日本にはちょろいのしかいませんが。
    (10代/男性/学生)
  • イメージが、やんちゃな男の子たちがやっている感じがするからです。
    (40代/女性/パートアルバイト)
  • VANSの靴にディッキーズの7分のハーフパンツにTシャツの印象が強いですね
    (30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 街中や広い公園などでよく見かけますが、みんなパンク系のファッションをしているから。
    (30代/男性/会社員)
  • みんなそれぞれが自分に合うと思うスタイルを選び取ればいいと思います。
    (40代/男性/会社員)
  • ロサンゼルス近辺の西海岸のパンクでちょっとガラの悪いファッションの人がやってるイメージが強いです。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))

その他

  • シティファッションで良いと思います。お洒落に何気なくスケートボードをするのがかっこいいです。
    (50代/男性/自由業・フリーランス)
  • スケートボードといえば、どんなファッションかは分かりません。
    (20代/女性/無職)
  • ラフなだぼだぼした、サイズ大きめのファッションがスケートボードの服のイメージです。
    (30代/女性/自由業・フリーランス)
  • なんとなく、B系ほどダボッとしていない、ストリート系の服を着た人がやっているイメージです。
    (20代/女性/専業主婦)
  • ストリート系だと思う。一番スケボーと相性がいい洋服だと思います。
    (20代/女性/自由業・フリーランス)
  • 特に流行や若者と同じという風には出来ませんね 普通のスキーと同じ服にしています。
    (50代/男性/会社員)
  • 基本的にラフな格好でするイメージです。ダメージジーンズとTシャツが私のイメージです。
    (20代/女性/学生)
  • すっごくカジュアルなんじゃないかと思います。でも地味なのかなあ。
    (40代/女性/会社員)

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミOwner & Chief Editor

R/ForA MAGAZINE オーナー 兼 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。

現在は、このR/ForA MAGAZINEで月間100万PVを獲得したことを実績に、国内大手ブランドや美容関係企業、数十社のウェブコンサルティングも行なっている。
ウェブコンサルティングのご相談などありましたら、t-yano@rfora.jp宛に個別でご連絡下さい。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る