スノーボードのツアーで選ぶ交通手段はどれがベスト?

スノーボード 車

スノーボーダーなら、スキー場に行く手段にこだわりを持っているという人が結構多いのではないでしょうか?
筆者としては、俄然”自家用車”派で、ヒトリストするときは車内で音楽を聴きながらゆっくり行けますし、仲間と多人数で行く時はワイワイ話しながら行けるあの雰囲気が好きなんですが、共感してくれる人も多いと思いますが。
自論だけを振りかざしていても仕方がないので、多くの人にスノーボードに行く時の手段を聞いてみました。

意外な発見があるかも。。。

質問

スノーボードのツアーは何で行く?

回答数

回答選択肢 回答数
自家用車 34
バス 58
電車 5
1
飛行機 2

24

ad

R/ForAの公式YOUTUBE Channel絶賛運用中!
動画コンテンツでR/ForA MAGAZINEを楽しみたい方は、上のYou Tubeバナーからチャンネル登録。

安くて楽チン!やはりバスツアーが一番です!

バス

アンケートの結果、バスが最も多く選ばれました。

バスツアーがいいです。安いし、駅から近いし寝ていればつくし楽かなと思います。
(20代/女性/会社員)
交通機関の乗り換えが煩わしいのでバスツアーを選択する。ゲレンデにかなり近いところで乗降車できるのでゆったり出来る。
(30代/男性/アルバイト)
雪道は自家用車ではスリップなどの危険があるので、手頃な値段で現地まで行けるバスを利用する。
(30代/女性/専業主婦)
雪になれていないため、運転は控えるようにしています。また、結局電車などを使っても目的地であるゲレンデ近くには行けないため、自宅周辺からバスで行っています。
(20代/女性/会社員)
専用バスツアーで行くバス内で共通の趣味の人とも友達になれるから。
(30代/女性/自由業・フリーランス)

全体の6割弱の人がバスを選んでいます。いくつかの理由が挙げられていますが、まず価格が安いこと、スキー場の近くまで乗り換えなしで行ける利便性、そして移動時間は寝ていられるので体力を使わない、といった意見が目立つようです。
自分で車を運転すると事故の危険があって怖いという意見は、確かにそうだなあと。
普段運転していない方で、運転に自信がないのに雪道を運転するのはあまりにも危険で、狭い道でスタックなんてした日にはスキー場に向かう他の人達にも迷惑をかけてしまうので控えた方が賢明。

また、荷物の移動や大人数参加に便利で、専用バスで味わう一体感などもバスツアーの魅力になっていることが伺えます。

行きも帰りも自分で時間を設定、仲間や家族と車でのんびり!

スノーボード 車

2番目は自家用車、3番目は電車、4番目は飛行機、そして5番目は船という順番になりました。

自家用車

自家用車が気も使わなくて済むし、好きな時に出発や休憩もできるので。
(30代/女性/専業主婦)
用具が重いので、できる限り自分の車でいきたいし、帰りに温泉とか臨機応変な対応ができるから。
(30代/男性/会社員)
道中、温泉やグルメスポットに寄り道したりできるので、行動の自由度が高いから。
(40代/男性/自由業・フリーランス)
スノーボードよりもむしろ、行き帰りの車中が楽しかったりするので、私は絶対に車で行きますね。
(20代/女性/大学生)

自家用車を選んだ人からは、たくさんの荷物を積むことが出来るので移動が便利、自分たちの都合で時間を自由に決められる、帰り道に温泉などに寄ることもできる、といった理由が挙げられています。
ちなみに、日帰りでスノーボードに行った後のお楽しみとして、どんな楽しみ方をしているのかを調査したアンケートも面白かったので、下記リンクからどうぞ!

気の合った仲間や家族でドライブを楽しむことも大切な要素になっているようです。
しかし、雪道を甘くみてはいけません。雪国で生活していて相当運転している人や頻繁にスキー場に足を運ぶ人は雪道の危険性を知っています。
雪道運転をあまりしたことがないんだよなあ。という自覚がある方は是非とも下記で紹介するコラムを読んでおくべきです。

電車

新幹線のツアーなら手ぶらでいけるので楽です。値段は高いです。
(30代/男性/会社員)
費用は嵩むが、目的地までの快適さと移動時間を短縮させたいので。
(20代/女性/自由業・フリーランス)
いつもスキー場に行くときは事前に宅急便で道具は送ってしまって、新幹線に乗って素早く移動するようにしています。下手に移動時間で体力を奪われないので、スノーボードを存分に楽しむことができています。
(20代/男性/フリーランス)

その一方で、電車や飛行機、船といった交通手段を選ぶ人も一部みられました。
電車でスキー場に行くという人の意見をピックアップしてみると、料金は割高になってしまうけれどその分利便性を重視しているような回答が見られました。
お金に余裕のある社会人の方にとっては選択肢の中でも有力候補に挙げられるのではないでしょうか。

スキー場で楽しむことと同じくらい、行き帰りの移動も重要です!

スノーボード 家族

今回のアンケート結果から、スノーボードを楽しむためには、移動手段がとても重要であることがうかがえます。
全体の過半数にあたる58%の人がバスツアーを選んだのは、安さとスキー場へのアクセスの良さがメリットでしょう。

その反面、自家用車組が持つ、自由な時間の設定や帰りに寄り道するといった利便性はありません。
この二つの回答で全体の92%を占めていおり、バスか自家用車でスキー場に行くスノーボーダーが大多数になっています。
電車や飛行機には速さや便利というメリットがありますが費用は割高になります。

結局、バスか自家用車が現実的な選択になるというのが、今回のアンケート結果だといえます。

R/ForA magazine 公式ツイッターアカウントでのアンケート結果

一般アンケートと比べて、バスを交通手段として使うよりも自家用車でスキー場に向かう人が多いようです。
2016年1月15日、碓氷峠で起こってしまった大型バスの事故が影響しているのでしょう。
下記のようなコメントも寄せられました。

ツアーの料金を安価にできるということは、何かしら理由がある訳で、それが運転手さんに過重労働としてしわ寄せが来ることを頭の中に入れておきましょう。

とは言っても普段起こらないバス事故だからあれだけニュースに取り上げられましたが、ニュースにも取り上げられない自家用車での事故は無数に起きていることでしょうから、どちらの方が安全かと言われたら明確に答えられませんが、くれぐれも自分で車を運転するときは無理せずに余裕のある運転を心がけましょう。

アンケート概要

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■有効回答数:100サンプル

ad
R/ForAの公式オンラインストア開設!
このオンラインストアでしか購入できないステッカーなどもラインナップ中。
上のR/ForA STOREバナーからどうぞ。

アンケート全データ

※項目をクリックすれば見たいアンケートのコメントを全て見ることができます。

質問内容 : “スノーボードのツアーは何で行く?”

自家用車

  • 以前はバスで行っていましたが、確実に自家用車で向かったほうが、疲れがたまらないです。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 公共の乗り物を利用するのがいいのだろうけど一般客に迷惑が掛かる可能性があるので酷く気を使うはめになる
    (20代/男性/無職)
  • 帰りに温泉に寄ったり、ご飯を食べたり、自由にできるので車で行きます。
    (40代/男性/会社員)
  • のんびりと時間をかけてニセコまで自家用車で行きたいです。車内での会話も楽しいです。
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • 自家用車でいったほうが、自分達だけなのでリラックスできるし時間なども融通がきくので。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 気の合う仲間たちとくだらない話をしながらいくのはとても楽しいからです。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • まずこの年でスノボを抱えて、公共乗り物や公共の施設に行くことは少し恥ずかしいです。
    (50代/男性/自由業・フリーランス)
  • 荷物が多くなるため、車であれば荷物を運ぶ手間がはぶけるから。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 自家用車で行く事で安く済ませることが出来て、楽しんで旅行に行けるから。
    (20代/女性/契約派遣社員)
  • 公共の交通機関だと、スケジュールがきっちりと決まってしまうので、自由が全くきかなくなってしまうので。
    (40代/男性/パートアルバイト)
  • やはり自由がきくし、荷物が多くても他の人に迷惑が掛からないからです。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 自分では運転が怖いので、乗せてくれる人がいれば、行動に縛りがない自家用車が一番良いと思います。
    (20代/女性/会社員)
  • 車で行ける距離にスキー場があるから。車で行った方が荷物も運びやすいし動きやすい。
    (30代/女性/その他専門職)
  • 富山県に住んでいるので、バスや電車の方がアクセス悪い。自家用車でも長野に2時間で着くので時間を気にしなくていい
    (30代/女性/専業主婦)
  • スノーボードが好きなので、スノーボードの持ち運びに自家用車が一番手間がない
    (50代/女性/無職)
  • バスや飛行機だと酔うので自家用車なら多少は酔わないので自家用車で行きます。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 自分たちで計画を立てた方が時間を気にせず楽しめるので車を選びました。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 家族や友人を乗せて、自家用車で行くことが多いです。行き帰りの道中もワイワイと楽しいです。
    (40代/女性/専業主婦)
  • 車で、というか誰かに乗せていってもらうんじゃないかなあ、気楽に。
    (40代/女性/会社員)
  • バスだと他の人たちのことが気になるし、ドライブもくつろぎながら行きたいので自家用車で行きたいです。
    (30代/女性/会社員)
  • 荷物のことを考えると、車での移動が理想的です。気楽ですし。自由ですし。
    (50代/女性/専業主婦)
  • 荷物のことを考えると、自家用車で移動するのが一番良いと思うから。
    (30代/女性/専業主婦)
  • スノーボードの重い荷物を持ちたくないので、できるだけ自家用車で行きます。あと、車で着替えも出来るので便利です。
    (40代/女性/会社員)
  • 自家用車が一番融通がきいて便利だし、荷物もたくさん入るから。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 自家用車を使用したほうが、道中の自由度が高く思えるので選びました。
    (40代/男性/パートアルバイト)
  • 自家用車で行くと、友達同士だけなので周囲を気にしなくて済み、楽だからです。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • スノーボードのウェアやグッズを乗せるのが大変なので自家用車でいきます。
    (30代/男性/会社員)
  • バスや電車は疲れるし車で仲間で自由気ままに行くのが一番です。
    (40代/女性/無職)
  • 毎回運転してくれる友人がいるので友人の運転でついていくのが定番。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 大きめの車に荷物などを入れて、友人と行くことが楽しいからです。
    (10代/女性/学生)
  • 自家用車で、好きなタイミングで参加できると、気楽に楽しめる。
    (40代/男性/契約派遣社員)

バス

  • バスは楽でおすすめです。というよりバスでしか行ったことないです。
    (20代/女性/学生)
  • ツアーと言えばバスという気がする。帰り疲れて眠くなるかもしれないし、バスなら少し寝られるし、乗り過ごすこともなさそうだから。
    (20代/女性/専業主婦)
  • ツアーはバスでしか行ったことがないので、バスかなと思いました。
    (10代/女性/学生)
  • 自家用車だと荷物が積みにくいし、帰りはくたくただから、運転したくない。
    (20代/女性/専業主婦)
  • やはり高速バス。ねむっていくことができるし、到着してすぐにプレイできるから。
    (40代/女性/その他専門職)
  • 大抵、大人数で合宿として行くので、バスの方がまとまって行動出来るから。
    (20代/女性/専業主婦)
  • 現地のスグ近くまで行けるし、現地行きの本数が沢山あるからです。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 車も迷ったけど、疲れてしまうと思ったので荷物も積めるしよかった
    (10代/女性/学生)
  • 行きたい場所がいつも長距離になってしまうため、移動の労力を考えるとできる限り楽に移動したいです。
    (40代/男性/会社員)
  • 体力の温存を考えると、バスツアーが理想的。また、宿泊ツアーのほうがゆっくりできる。
    (50代/女性/自由業・フリーランス)
  • 大抵はバスツアーで行くっていうことが多いからバスツアーですね。
    (20代/女性/無職)
  • 乗り換える必要も運転をする必要もないので、楽に行けるからです。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 夜行でもバスで行く方が乗り換えとかなくて、移動しなくていいから楽でいいと思います。
    (30代/女性/専業主婦)
  • ネットの情報でバスでいったほうが現地まで直通だし荷物が多くても困らないと読んだ事があるので。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • バスの方が、他の交通機関よりも値段を安く抑えることができると思うから。
    (10代/女性/学生)
  • わたしは、スノーボードのツアーはバスで行きたいかなと思いました。
    (20代/女性/無職)
  • スキー場行きのバスツアーに参加したら便利そう。運転があまり得意でないので。
    (40代/女性/パートアルバイト)
  • 主に行くのは九州から広島に向かってなので高速バスを利用する事が多いですね。
    (50代/男性/会社員)
  • よく行ってたのは日帰りバスツアーです。ひとりなら一番安く済むので。
    (30代/男性/会社員)
  • 関西からでは評判のいいスキー場へは自家用車かバスで行くしかなく、夜間の運転が大変なので。
    (50代/女性/専業主婦)
  • バスツアーが出発地も多く居眠りもできるのでいちばんいいのではないでしょうか。
    (40代/男性/会社員)
  • 自動車を持っていないので、高速バスで行きます。最近の高速バスはとても乗り心地が良いので大変満足しています。
    (50代/男性/自由業・フリーランス)
  • バスで行けば移動時間は休めるし、荷物もたっぷり積めるからです。
    (20代/女性/学生)
  • 初めてのツアーはバスで行きました、運転しないでよいのでバスは楽です。
    (20代/女性/専業主婦)
  • バスツアーが便利で格安。疲れますが、帰りはぐったりとして寝ている間についてしまいます。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • 価格が一番お手頃だから。バスの中では寝れるし、気軽に行けるから。
    (20代/女性/専業主婦)
  • バスツアーだと安いし、開催している旅行会社も多いと思うから。
    (20代/男性/学生)
  • バスツアーで行けば、ボードや荷物もつめて、目的の施設まで寝てるうちに到着するからです。
    (40代/男性/自営業(個人事業主))
  • こないだ2月にいったときは知人とバスでいってきました。初めてだったので他に行き方も知らなかったので。
    (20代/女性/パートアルバイト)
  • 乗合いのバスツアーで行く。狭くて寝にくいが、費用的に安いので。
    (40代/男性/会社員)
  • スノーボードのツアーは高速バスが便利、。寝ておけばすぐつくから。
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • バス旅は好きだし、バスツアーは安価なものが多くて使いやすいため。
    (30代/女性/契約派遣社員)
  • みんなやるので、バスで基本行きます。帰りの運転がしんどいし、危ないからです。
    (30代/女性/会社員)
  • 車がこわれてしまったから 残された選択肢がそれしかなかったからです。
    (50代/女性/自由業・フリーランス)
  • スノーボードツアーをやってるのが、旅行会社が多いのでバスでいきます。バスの方が、いろいろと便利だからです。
    (30代/女性/無職)
  • 自家用車は雪道の運転が怖いし、寝てたらつくバスが一番楽でいいです。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • 高速バスツアー、それが一番手堅い。第一雪のある所までそれなりの距離が有る
    (40代/女性/無職)
  • 結婚してから行く機会がなくなってしまったのですが、独身時代は友人とバスで行くのが主流でした。荷物も少なくしたかったので板やウェアは現地でレンタルして行きも帰りも手ぶら状態でした。
    (30代/女性/専業主婦)
  • 指定の駅から、ゲレンデまで寝ていたら運んでくれるので楽ちんです。
    (20代/女性/学生)
  • 新宿駅から出ている夜行バスが簡単便利で格安。バスなので偶数人で行くのがおすすめ。
    (40代/男性/会社員)
  • スノーボードのツアーはバスで行きますね。一番安価で行くことができるからです。
    (30代/男性/会社員)
  • スノーボードはほとんど初心者ですがスキーの時と同じようにバスで行く
    (50代/女性/無職)
  • 国内でいいのでバスです、自家用車だと運転手に申し訳ないと思うので
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • あまりお金かけたくないので、バスツアーで安くツアーに参加します。
    (20代/女性/自由業・フリーランス)
  • バスだと運転を自分でしなくて良いし、面倒な乗り換えも少ないからです。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • とにかく安いし、帰りは疲れた状態で運転する必要がなくゆっくり眠れるから。
    (30代/女性/無職)
  • スノーボードのツアーはバスで行きたいと思っているのでそれを選びました。
    (30代/男性/会社員)
  • バスならば、必ず座席を確保することができますから、とても安心だと思います。
    (40代/女性/自由業・フリーランス)
  • みんなでワイワイ話ながら楽しくスキー場まで行きたい。バスの方がみんなと仲良くなれる。
    (30代/女性/会社員)
  • 運転するのが面倒なので眠ってても行けるバスを利用して行っています
    (30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 自家用車で行くことは全然悪くないが運転手の疲れや、車のタイヤの問題もありスタッドレスタイヤを履かせなかったりするとスリップする可能性もあるから。
    (20代/男性/学生)
  • 移動する時に荷物などもスムーズに運べますし、何より移動中睡眠がとれるのでバスです。
    (30代/女性/パートアルバイト)
  • 数年前に夜行バスに乗って新潟までスノーボードをやりに行った事があるから。
    (40代/女性/専業主婦)

電車

  • バスが気楽でいいんですが、時間通りにいける電車がいいな・・・
    (40代/女性/会社員)
  • 遊びに行く際にもお酒を飲みながら逝く事が出来ます。皆で交流を深めるために行くので、誰かに運転させて楽しさを共有できないのはさびしく感じる事もあります。
    (20代/男性/無職)
  • 雪の多い地域に行くので、車だと何が起こるか不安なので電車が確実だと思います。
    (40代/女性/パートアルバイト)
  • できれば、行き帰りともにゆったりとしたいので、電車で行くのが理想的だと考えています。
    (40代/男性/パートアルバイト)

  • 1回だけ相当な大人数で船で行ったことがあります。わいわいできるので楽しかったです。
    (20代/男性/パートアルバイト)

飛行機

  • 道具を持っておらずレンタルになるので、身体1つで行けて疲労にならない短時間移動の手段を使いたいから。
    (30代/男性/自営業(個人事業主))

この記事の著者

ヤノ タカミ

ヤノ タカミ

R/ForA magazine 編集長
横乗り3Sの業界活性化が地方の経済活性化に繋がり、社会を色々な面で豊かにすると信じて疑っていません。
skateboard,snowboardを嗜む程度にやります。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る